障害

障害

就労移行支援に2ヶ月間通ってみて、作業内容や工賃について

就労移行支援に通い始めて2ヶ月が経ちました。これから就労移行支援に通いたいと思っている障害者の方に向けて記事を書いてみました。就労移行支援には工賃が支給される事業所もあり、選ぶ際のポイントになります。
障害

就労移行支援の体験に行ってきました(工賃はわずか)。

就労移行支援の体験に行ってきました。お店の開店準備や事務所での軽作業の体験を2日間(1日5時間30分)みっちりやってきました。作業自体は軽作業なので、退院後の助走期間としてはいいかもしれませんね。工賃は安すぎました。
障害

グループホームの食事会で中華丼を作りました。

昨日はグループホームで食事会が行われました。参加者は5名でした。作った料理は中華丼、中華スープでした。まるでお店で食べているくらいに美味しかったです。自炊を頑張っていますが、腕を上げれば、お店の料理が安く作れるようになることを実感しました。
障害

就労移行支援の見学に(工賃も出るらしい)

就労移行支援の事業所に見学に行ってきました。座学、作業、就職活動などがあり、作業をするのでわずかながら工賃が発生する就労移行支援サービスになります。工賃は嬉しいですが、目標はあくまで就職をすることなので、工賃はおまけ程度に考えたいと思います。
障害

精神障害者向けグループホームで行われるミーティングに参加しました。

私の住み始めた精神障害者向けグループホームは単身タイプで、一人暮らしとほぼ変わりのない生活ができます。ただしミーティングや食事会など、入居者同士が集まる機会もあります。気分転換になって参加をするのが楽しいですね。
障害

グループホームと契約書を交わした(鍵も受け取り)

グループホームに行き、世話人さんと契約書を交わしてきました。入居が決まり、これから約3年間のグループホーム生活が始まります。期待に胸を膨らませています。鍵も受け取り、入院生活ではなかった自分だけの空間が出来上がったことは嬉しいことです。
障害

グループホーム入居にあたっての意気込み

グループホームへの入居が決まったので、入居にあたっての意気込みを考えてみました。節約を実践して、貯金をしっかりと貯めたいです。就職活動も大変だとは思いますが、しっかりと就職をして生活をしていきたいです。
2019.11.19
障害

障害者向けグループホームのオリエンテーションに行ってきた(入居先決定)

入居が決まった障害者向けグループホームのオリエンテーションに行ってきました。グループホームの状況や、見せてもらったお部屋がどんなお部屋だったのか、ご説明します。ミーティングなどもあり、障害者の友達ができるといいなと思います。
2019.11.19
障害

原因不明の体調不良が突然やってくるときがある 病気が原因か?

私は原因不明の体調不良に見舞われることがあり、それが一体どんなものなのか?いつ体調不良になるのか?どうすれば体調不良が治るのか?原因不明の体調不良のそもそもの原因はなんなのか?これらの疑問を記事の中で考えてみました。退院後の対策も考えています。
障害

精神障害者向けグループホームの入居申し込み書を記入!退院が近いのか?

この記事では、入居予定の精神障害者向けグループホームについて、綴っています。 どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。 この記事は下記のような方に向けて書いてます。 ・グループホームに入居予定の方 ・グループホームについて簡...
2019.11.19
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました