障害

障害

就職活動の開始!しかし思いとどまり個人事業主の活動に専念することに

グループホームの卒業が迫っているので就職した方が良いと思い就職活動を始めようと思っていましたが、思いとどまりました。病気の治療が優先ですね。お金は心配ですが体調の安定をさせるのが先決です。
障害

グループホームの退去まで残り10ヶ月と迫ってきた 不安点は?

グループホームの入居期限まで残り10ヶ月と迫ってきました。そろそろ新しいアパートを探し始めないといけないですね。家賃は3万円程度のアパートを探す予定で、東京都では山の近くになりそうです。
障害

統合失調症の頭が重くなるなどの陰性症状も結構しんどい

統合失調症では陽性症状と陰性症状を感じる場合がります。陽性症状は幻聴や幻覚ですね。陰性症状は頭が重かったりやる気が起きなかったりうつ病的な症状が中心になります。
スポンサーリンク
障害

お薬服用5年が経過し最近の幻聴や被害妄想などの症状をお伝えします

ジプレキサ(オランザピン)を服用し5年が経過しました。5年間も服用を続けられて良かったです。症状は消えておらずなかなか寛解までは行けていませんが、ゆっくり治していければ良いと思います。
障害

統合失調症で急激な体調不良に襲われハローワークへ行くことを断念した件

統合失調症の症状が悪化し幻聴や幻覚が強く現れました。そのため予定していたハローワークへの登録は断念し延期しました。ある程度順調だったため残念でした。ゆっくり療養します。
障害

服薬を忘れると寝つきが悪くなることが判明した デメリットについて

統合失調症のお薬を飲み忘れると症状となって現れることがあります。私の場合は不眠となり夜に眠れなくなるのです。これは大変きつい症状です。お薬を飲み忘れないように気をつけなければいけません。
障害

ハローワークに行って障害者登録をしてくることになった件

ハローワークに障害者登録に行ってみることにしました。周りからすすめられたためです。でも就職活動はしない予定で、ブログなど自宅で個人事業主として頑張っていく予定ですね。
障害

障害年金を受給し自由時間を長時間確保して幸せになる

統合失調症などで障害年金を受給できるようになったら自由時間を確保しましょう。私はサラリーマンを辞めて自分の好きなことに時間を使うようになりました。快適に生活ができています。
障害

障害年金と障害者雇用を両立させると収入爆増する件

障害年金と障害者雇用を両立させることに成功すればかなりの金銭的なメリットがあります。年金とお給料のダブルゲットができます。かなり余裕のある生活が送れるでしょう。ただし症状が悪化しないように注意しましょう。
障害

グループホームに住み始めて2年が経過 住みたい方必見!

障害者の方は家賃が無料のグループホームを利用することができます。一人暮らしの予行練習としてグループホームへの入居を検討されると良いでしょう。その後の一人暮らしでは孤立をしないような対策が必要です。
障害

一生障害年金で生活をしていくことを考えています

障害年金を一生もらい続けることを考えています。一生もらい続けることができれば本当にやりたいことに集中できるので大きなメリットになります。継続して受給できるかは症状と主治医次第ですね。
障害

グループホーム卒業後は?節約の練習で食費を20,000円まで下げてみた

グループホーム生活も2年が経過しようとしています。残りは1年。自炊の練習を今の内からして家賃のかかるアパートに引っ越した後の生活の練習をします。食費を安く抑えることが目標です。
障害

2021年10月に障害年金の更新通知が届き、更新はどうだったのか?

障害年金の更新の申請をして、更新ができたのかどうかの通知が届きました。ドキドキしながら開封しました。果たして結果はどうだったのか?金額は?期間は?また障害年金の使い道も考えました。
障害

統合失調症の自己臭恐怖、誰かに見られているという感覚

誰かに見られているという感覚を感じるようになると、原因は自分の臭いにあるのではないかという自己臭恐怖に陥る可能性があります。適切に早期に治療を開始し、悪化させないようにしましょう。
障害

障害年金で働かずにリタイアをするということ(FIRE達成!)

障害年金を受給し働かずに生活をしていけるとFIRE達成できます。障害年金の収入の中から生活ができれば良いわけです。経済的自由になれたら自由時間が増えて、好きなことをして生活をしていけます。
障害

統合失調症を放置すると・・・恐ろしいことになります。

統合失調症を放置してはいけません。私は10年以上も放置してしまい、精神的に追い込まれました。次第に幻聴や被害妄想に襲われるようになっていきます。早期に適切な治療をすることが重要になります。
障害

障害年金を受給することによるメリット・デメリットについて(精神の場合)

障害年金を受給することによるメリット・デメリットについてお届けします。精神障害の場合です。メリット・デメリットをそれぞれ把握し、デメリットに負けないように生活をしていきましょう。
障害

就労移行支援の工賃もなくなり障害年金のみで生活をしていくことに

就労移行支援では工賃を30,000円もいただけていました。辞めてその収入がなくなったのは辛いですね。生活がきつくなりました。ただ障害年金のみでも生活は成り立つと実感できました。
障害

自立支援医療(精神通院医療)は東京都は住民税非課税世帯でも0円になるのでお得

自立支援医療(精神通院医療)を障害者の方は活用することをおすすめします。精神科の医療費が基本的に1割負担になります。また上限金額も設定されていて毎月の医療費の上限が設定されるため負担額は低くなります。
2021.08.17
障害

精神障害者向けグループホームは日中活動をしなければ退去なのか?

グループホームに入居するなら日中活動をしなければいけないのか?日中活動をされる方が多いのは事実です。ただし理由があれば無理をして通う必要もない場合もありますね。
障害

障害者雇用での就職を諦めた理由

就労移行支援を体調不良のため2ヶ月間の休職後に辞めることになりました。1年半も通っていました。障害者雇用での就職は諦め、起業をすることといたしました。これから頑張っていきたいと思います。
障害

就労移行支援を終了!1年半続けて就職できなかった

就労移行支援を1年半で辞めることになりました。当初目標にしていた正社員での就職には至りませんでした。少し残念ですね。しかし次の目標を見つけることができて良かったです。
障害

グループホーム住み始めて1年半 折り返し地点で今後の課題 家賃は35,000円

グループホームには3年間しか住んでいられませんがついに折り返し地点の1年半が経過しました。半分を過ぎたところですね。時間の過ぎるのは早いですね。卒業後は一般のアパートに住むことになります。
障害

就労移行支援を辞める!起業に専念することを決意

就労移行支援を辞めることを決意しました。我慢をして続けていても意味がなくストレスが溜まるだけですね。もちろん続けることに意味があると感じている人は続けていいと思います。
障害

ジプレキサなどのお薬と眠気の副作用や怖い注意点について

統合失調症やうつ病で処方されるお薬を飲むと眠気に襲われる可能性が高いです。日中の眠気は作業効率を落とし、大事故にもつながるため注意が必要になってきます。しっかり対策をしましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました