作業所とリモートワーク、そして個人事業主としての活動に力を入れたいですね。

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

この記事では、作業所とリモートワークについてお送りします。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 作業所に通えるようにしたいことについて知りたい方
  • 個人事業主の活動について知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

作業所に2週に1日だけ通っています。今後もしかしたらリモートワークが実現するかもしれません。そうなればグループホームで作業ができるようです。

本日は、前半では作業所に通えるようにしたいことについて、後半では個人事業主の活動についてお送りします。

スポンサーリンク

作業所に通えるようにしたいことについて

さてまずは作業所に通えるようにしたいことについてみていきましょう。

昨日は面談あり

昨日はグループホームで面談がありました。作業所に週に1日だけでも通えるようになりたいことをお話ししました。しっかり通えれば工賃も月に2,000円くらいはもらえるかもしれません。

まずは2週に1日1時間を通えるようになれれば良いですね。

リモートワーク

そしてリモートワークの仕事ももしかしたらできるようになるかもしれないことをお話しされていました。リモートワークが実現すればグループホームにいながら仕事ができるようになるとのこと。

やりたいと希望は出しておきました。リモートワークになれば通勤が10秒になりだいぶ楽ですね。

マネヒコ
マネヒコ

リモートワークは良いですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。だいぶ楽だと思います。作業はパソコンで行うようです。実現するかどうか。

スポンサーリンク

個人事業主の活動について

さてここからは後半戦で個人事業主の活動についてみていきましょう。

個人事業主として活動中

作業所も良いですが個人事業主としての活動にも力を入れています。ブログ、YouTube、電子書籍、eスポーツ、などですね。

収入はほとんどないので趣味と言われても仕方がありません。

良いときで1万円

個人事業主としての活動からの収入は良いときで1万円くらいです。だいたい5,000〜10,000円くらいのことが多いですね。

次なる目標は毎月20,000円を稼ぐことです。難易度はかなり高いでしょう。

統合失調症と作業所

統合失調症でも作業所に通うことはできるでしょう。しかし無理は禁物で、無理をすればストレスなどでパニックに陥ることも考えられます。

無理はせず自分のペースで作業所に通えれば良いと思います。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「作業所に通いましょう」です。まずは2週に1日だけでも良いので通えるようになると良いと思います。無理のない範囲で頑張りましょう。

マネヒコ
マネヒコ

作業所に通えるようになると良いですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。私も無理のない範囲で2週に1日だけ通っています。リモートワークが実現したら嬉しいですね。

今日のあとがき

本日は作業所や今後のリモートワークについてみてきました。リモートワークが実現すればグループホームで作業ができるようなのでかなり助かりますね。

以上、作業所とリモートワーク、そして個人事業主としての活動に力を入れたいですね。、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

障害
スポンサーリンク
edogonをフォローする
「HCap」公式YouTubeチャンネル
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました