精神障害者向けグループホームの入居申し込み書を記入!退院が近いのか?

この記事は約4分で読めます。

この記事では、入居予定の精神障害者向けグループホームについて、綴っています。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・グループホームに入居予定の方
・グループホームについて簡単に知りたい方
・精神病院に入院中の方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

精神障害者向けグループホームの入居申し込み書が届いた

本日は、退院先のグループホームについて。
昨日(2019年10月3日)、退院を予定しているグループホームから病院のケースワーカー宛てに、入居申し込み書が届きました。
そしてケースワーカーから入居申し込み書を受け取りました。

入居申し込み書が届いたということは、グループホームに空きが出たのか、もしくは空く予定なんだと思います。
流れとしましては、以下の通りです。

・グループホームに入居申し込み書を送付
・グループホームと、入居審査のための面談を実施
・グループホームが入居審査を行う
・審査の結果、入居確定か、順番待ちになるのか、入居不可となるのか

このような感じで進んでいくと思われます。

入院期間も3年近くになり、グループホームからの入居申し込み書が届いたのは嬉しかったです。
長い長い入院生活にピリオドが打てるのか?
果たして審査の結果、どうなるのか?

まずは届いた入居申し込み書に記入をしてみました。

★これが聞きたい★

あなた : グループホームの入居の話がうまく進むといいですね。

わたし : 順調に入居までいければいいですね。面談と審査がどうなるか?でも入居予定のグループホームに空きが出たようで良かったです。

スポンサーリンク

グループホームから届いた入居申し込み書を記入

早速ですが、ケースワーカーから受け取った入居申し込み書に記入をしてみました。
まずは名前、電話番号、住所など、基本事項を記入します。

そして質問事項がありましたので回答を記入していきます。
「グループホームの利用目的」「グループホームで何がしたいか?」「体調が悪くなるとどんな感じになるのか?」「体調が悪くなったときの対処法は?」
などなどです。

自分の事なので、結構すらすら書けました。
あとは、お薬をいつ飲んでいるのか?食後なのか?寝る前なのか?
金銭管理は自己管理か?
障害者手帳や障害年金について。
などですね。

入居予定のグループホームは単身タイプで、希望通りとなりました。
シェアハウスタイプもありますが、やはり単身タイプの方が希望でした。
一人なので、ゆったりくつろげるからです。

グループホームでやりたいことは、節約癖を身につけること、また自炊に挑戦したい。
また、他の入居者の方とボーリングに行ったりしたいと記入しました。
グループホームへの期待が膨らみますね。

日中の活動場所も記入しなければいけないのですが、まだ未定なので、ケースワーカーから記入しなくてもよいと言われました。
日中は、就労移行支援という学校みたいな場所に通うのが第一希望です。
そして1年以内の就職ですね。

書いた入居申し込み書はケースワーカーに送りました。

★これが聞きたい★

あなた : 入居申し込み書は書くことがたくさんあるんですね。

わたし : そうですね。自分の事ですし、ブログで文章も入力しているためか、すらすら書けて20分程度で記入は終わりました。

精神障害者向けグループホームはどんなところなのか?

私はグループホームへの入居が今回初めてなので、予想でしかないのですが、居心地はよさそうです。
単身タイプなので、普通のアパートと変わりありませんし。

ミーティングが共同部屋で週に2回実施されるので、参加をします。
そこで、他の入居者の方と仲良くなりたいですね。

精神障害者向けグループホームは東京都の場合、家賃が無料。
家賃が掛からないのはでかいポイントですね。
掛かるのはグループホーム積立金が月に4,000円、グループホーム利用料が月に1,000円掛かるだけ。
あとは光熱費ですね。

障害年金しか始めのうちは収入がないので、節約をして貯金も貯めたいと思います。

入居は最長で3年まで。
3年経つと、一般のアパートに引っ越さなければいけません。
3年間でどれだけ貯金ができるかですね。

相手はいませんが、結婚費用も貯めたいですし、アパート生活の初期費用も貯めたいです。

グループホーム入居後、1年以内に就職をするのが目標。
グループホーム生活で3年が経ったら、会社の近くに引っ越せればいいですね。

★これが聞きたい★

あなた : グループホームでの生活も悪くはないですね。

わたし : やっぱり家賃が掛からないのはでかいですよね。借金があるので余裕はないんですけどね。グループホームで他の入居者の方と仲良くできれば楽しいと思うのです。

「障害」記事一覧
カテゴリー「障害」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の障害関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。精神病の症状や薬の副作用、ショートステイやグループホームなどの住まいについて記事に書いています。

今日のあとがき

本日は入居予定のグループホームについてでした。
退院の話が進んでいくのかどうか?
まだ未定ですが、期待も膨らみますね。

グループホームは居心地もよさそうで、最長の3年間をフルに活用したいです。
障害持ちではありますが、就職活動も頑張って、障害者として就職したいですね。

入院生活も3年近くになり、果たしてどうなるのか?

以上、精神障害者向けグループホームの入居申し込み書を記入!退院が近いのか?、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

障害
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話(英検5級合格)、楽器(キーボード)、ダンス、婚活。ハマり中→鬼滅の刃、ダイの大冒険、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました