グループホームを卒業した後の新しいグループホームが見つかりました

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

この記事では、グループホームの引っ越しについてお伝えします。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 今住んでいるグループホームについて
  • 新しいグループホームについて
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

東京都であればグループホームは家賃補助が69,800円あるのでだいぶ生活が楽になりますね。引っ越し先のグループホームが決まりましたが家賃の自己負担金は1万円くらいです。

本日は、前半では今住んでいるグループホームについて、後半では新しいグループホームについてお送りします。

スポンサーリンク

今住んでいるグループホームについて

さてまずは今住んでいるグループホームについてみていきましょう。

2019年11月に入居

今住んでいるグループホームには2019年11月に入居しました。入居できる期限は3年間なのでもうすぐ退去となっています。

家賃は69,800円の補助

東京都のグループホームは69,800円の家賃補助があるので助かっています。家賃の自己負担はありません。

引っ越し先の決定

入居期限が迫っているため、新居を探していましたが、無事に見つかりました。ホッとしています。またグループホームに住むことになりました。

ミーティングがあった

今住んでいるグループホームはミーティングがあり、週に5日間、参加をしていました。体調不良で最近は参加できていません。無理は禁物なのでゆっくり休もうと思います。

引っ越し日の決定

今住んでいるグループホームから新しいグループホームへ引っ越す日が決定しました。業者選びが難しいですが、一括見積もりサイトを使ってみました。安い業者にしようと思います。

プレゼントを用意

今までグループホームにお世話になったためプレゼントを購入しました。お菓子を何点か。今度世話人さんに渡そうと思います。

マネヒコ
マネヒコ

引っ越し日が決まって良かったですね。

エドゴン
エドゴン

はい。良かったです。引っ越しは手間なので次のグループホームには長く住みたいですね。

スポンサーリンク

新しいグループホームについて

さてここからは後半戦で新しいグループホームについてみていきましょう。

家賃は1万円以上もオーバー

家賃補助の69,800円よりも1万円以上も高いグループホームになります。つまり自己負担金が1万円以上ということです。

障害年金から家賃に1万円以上も払わなければいけないので、相当金銭的には厳しくなりますね。毎月の貯金が難しくなってくるかもしれません。

食事は3食提供あり

食事は3食作ってもらえます。自分で用意をしなくて良いのはだいぶ楽ですね。食費は実費のようです。

作業所に通って忙しくなるので食事を提供されるのは助かります。まるで実家にいるような感覚で暮らせそうです。

食費は30,000円以内を目標にしています。どれだけグループホームに食費として取られるのかが重要な鍵ですね。

作業所まで歩いて通える

作業所に通うことになりますが、新しいグループホームから歩いて通えます。通勤電車に乗らなくても良いのはだいぶ楽で助かりますね。

往復50分くらいなので良い運動にもなります。

統合失調症とグループホーム

統合失調症の方は無理にアパートなどに住まずにグループホームで暮らせると金銭的にも病気的にも生活的にも安心できますね。

ぜひグループホームで暮らしてみることをおすすめします。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「グループホームで暮らしましょう」です。精神疾患を甘くみてはいけません。調子が悪い時もあるでしょう。そんな時にグループホームの世話人さんに相談をしたりできるのは大きなメリットですね。

マネヒコ
マネヒコ

グループホームは高いですね。

エドゴン
エドゴン

はい、新築物件なのも理由の一つだと思います。家賃は8万円を超えています。普通に働いていても払うのが難しい金額ですね。自己負担金が1万円で住めるのは大きなメリットでしょう。

今日のあとがき

本日は引っ越し先のグループホームが決まったことについてみてきました。メリットも多く、ぜひグループホームはおすすめしたいですね。

以上、グループホームを卒業した後の新しいグループホームが見つかりました、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

障害
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました