ショートステイ(障害者)の利用期間は4泊5日でした。4つの利用目的とは?

この記事は約6分で読めます。

この記事では、障害者向けのショートステイの利用目的をご紹介しています。

※この写真は、今回宿泊したショートステイとは一切関係がありません。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・ショートステイを利用する予定のある方
・障害をお持ちの方
・病院に入院中、または入院予定の方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

障害者向けショートステイの利用期間は4泊5日でした。

本日は、つい先日に行ってきたショートステイの利用目的をご紹介します。
利用期間は2019年9月13日(金)〜9月17日(火)の4泊5日でした。

私の現在の状況は、精神病院に2年半、入院しております。
入院期間も長くなったので、退院の前に、退院後の生活をイメージした体験宿泊をしてみることになりました。

ショートステイの利用は今回が3回目。
日帰り、1泊2日、そして今回の4泊5日です。

ショートステイの利用料金の自己負担はありません。
無料で4泊5日の宿泊をしてきました。

さてそれでは、障害者向けショートステイの利用目的を順番にご紹介していきましょう。

★これが聞きたい★

あなた : 入院期間も長くなりましたね。

わたし : 入院当初は、入院期間は長くても半年くらいだろうと思っていましたが、ここまで長くなってしまいました。借金の任意整理に時間がかかったのも理由の一つです。

スポンサーリンク

目的1.退院後の生活の訓練のため

退院時期はまだ未定ですが、グループホームへの退院になります。
入院期間も長くなったので、いきなりグループホームへ退院するのは不安だ、ということで、ショートステイの利用が始まりました。

グループホームではありますが、予定しているのは一人暮らしタイプ。
一般のアパート住まいと変わりはありません。
玄関、トイレ、お風呂、キッチンが部屋の中にあります。

予定しているグループホームでは、共同部屋でのミーティングが週に2回あります。
一般のアパートとの違いはミーティングがあることくらいです。

そんなグループホームへの退院になりますので、生活の訓練をしておこうというわけです。

実際に4泊5日を終えてみて、しっかりと訓練ができました。
買い物、食事の準備、後片付け、トイレ、お風呂、服薬、睡眠、気分転換。
予定通りにこなすことができました。

今回のショートステイでの生活の訓練は大成功。
退院後の生活がイメージできました。

★これが聞きたい★

あなた : 一人暮らしタイプのグループホームもあるんですね?

わたし : 私も最初は、シェアハウスのようなものを想像していましたが、一人暮らしタイプのグループホームもあるとのことでした。シェアハウスタイプよりは、一人暮らしタイプの方がいいですね。

目的2.自炊と食費の節約の練習

今回のショートステイでは自炊にチャレンジしました。
そうめんを作ったり、豚キムチを作ったりしました。
こちらの記事も参考にしてみてください↓

【節約自炊】そうめんの具(トッピング)にツナ缶、鯖缶をチョイス!(219円)
この記事では、初心者のそうめんの自炊をご紹介しています。おすすめのそうめんの具は、ツナ缶と鯖缶です。どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。この記事は下記のような方に向けて書いてます。・初心者の自炊に興味がある方...
【節約自炊】豚キムチ丼 もやし入り(納豆にも合う)154円
この記事では、自炊初心者の私が豚キムチ丼を作る様子をレポートしています。どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。この記事は下記のような方に向けて書いてます。・自炊初心者の方・豚キムチ丼を作ってみたい方・豚キムチ丼...

他にも、ご飯を炊いて納豆ご飯を食べたり、カップ焼きそばを食べたりしました。

自炊は大成功で、病院で出る食事よりも美味しかったです。
自分の好きなものが食べれることってとても幸せなことですね。

食費の節約にもなりました。
そうめんは219円、豚キムチは154円でした。

退院後は1日の食費は700円以内と決めているので、節約の練習にもなりました。

ショートステイでは、朝は約100円のパンを食べていましたが、退院後は食パンを食べて、もう少し節約ができそうです。
また、130円もする2リットルのペットボトルのお茶を買いました。
毎日2リットルも飲んでいたので、とてももったいないですね。
退院後は、100円ショップで2リットルの容器を買って、パックのお茶を飲む予定です。
退院後は、ペットボトルは封印します。

★これが聞きたい★

あなた : 自炊で節約をするのは賢いですね。

わたし : 退院後、就職をするまでは、障害年金の収入のみになります。ですので、食費の節約は必須。今回のショートステイでは、食費の節約についてもイメージできたので良かったです。

目的3.気分転換をした

ショートステイの目的の3つ目は気分転換。
入院生活が長くなったので、この機会に気分転換をしました。
普段の入院生活ではできないことをしてきました。
こちらの記事も参考になります↓

高尾山を登山(ハイキング)初心者向けのコースとは?
この記事では高尾山にハイキングに行きたい方に向けて、おすすめコースなどをご紹介しています。どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。この記事は下記のような方に向けて書いてます。・初めて高尾山に行きたい方・高尾山のハイキ...
【レビュー】コミック・バスター 国分寺駅南口店 フリータイム11時間1,200円!
この記事では、国分寺にあるネットカフェをご紹介しています。国分寺で遊ぶ場所で悩まれている方にはうってつけです。どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。この記事は下記のような方に向けて書いてます。・国分寺で遊ぶ場所を探...

東京の高尾山にハイキングに行きました。
ショートステイ先からは片道30分くらいの場所にあります。

入院生活で体がなまっていたので、運動もしたくて、歩いて登りました。
ロープウェイは使わなかったです。

往復で3時間半くらいだったので、初心者にぴったりなハイキングコースでした。
いい運動になりました。

また、節約をしているので、1,000円もする名物のとろろ蕎麦は食べませんでした。
スーパーで買ったおにぎりとパンを山頂で食べてきました。

また、コミック・バスターというネットカフェで気分転換をしてきました。
約8時間半もくつろいできました。
パソコンがあるので、ブログの記事を書いたり、ブログの微調整などをしました。
楽しかったです。

★これが聞きたい★

あなた : 高尾山やネットカフェで気分転換ができて良かったですね。

わたし : 普段の入院生活では体験できないことです。とても楽しませてもらいました。

目的4.薬の服薬の練習

私は統合失調症という病気なので、薬は大事です。
飲み忘れたら大変です。

病院では薬の時間があり、飲み忘れは防止できます。
しかし、ショートステイでは自分一人しかいないので、忘れないように心がけました。

薬は、寝る前に2錠を飲むだけなので、毎食後に飲んでいる方よりはだいぶ楽ですね。

今回のショートステイでは4泊したので、服薬は合計で4回ありました。
4回とも忘れずに服薬ができて良かったですし、練習にもなりました。

★これが聞きたい★

あなた : 薬の飲み忘れは大変ですね。

わたし : 入院してから2年半は毎日薬は飲んでいたので、もし飲み忘れたらどうなるのかとても怖いです。退院後も毎日飲めるようにしたいですし、ショートステイで練習ができて良かったです。

「障害」記事一覧
カテゴリー「障害」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の障害関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。精神病の症状や薬の副作用、ショートステイやグループホームなどの住まいについて記事に書いています。

今日のあとがき

本日はショートステイの利用目的をご紹介しました。
人により利用目的は様々だと思いますので、ご参考程度にお考えください。

生活訓練、自炊、気分転換、服薬と、全てうまくいったので、今回のショートステイは大成功でした。
また、次回のショートステイがあれば、さらに自炊の練習をしていきたいですね。

以上、ショートステイ(障害者)の利用期間は4泊5日でした。4つの利用目的とは?、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

障害
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話(英検5級合格)、楽器(キーボード)、ダンス、婚活。ハマり中→鬼滅の刃、ダイの大冒険、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました