統合失調症で起業をする!お仕事の内容について

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

この記事では、パソコンで起業するにあたり、その仕事内容を簡単にお届けします。

※私の自宅(グループホーム)の作業スペースです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 仕事内容の一覧を見てみたい方
  • 統合失調症で起業をする場合の仕事内容を知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

統合失調症でも起業をすることは可能です。起業で行うお仕事の内容は夢のようなものばかりです。全部で6つあります。

本日は、前半では大まかな仕事内容の発表について、後半では仕事内容を簡単にご説明したいと思います。

スポンサーリンク

起業するにあたり、大まかな仕事内容の発表

統合失調症で起業をする予定です。起業するので仕事がありますが、その仕事内容の一覧を表にしてみました。

統合失調症で起業ができるのか?

私は現在統合失調症を患っていて、幻聴や被害妄想があります。幻覚は見えていません。幻聴と会話をすることもあります。お薬も1日1回ですが寝る前に服薬しています。

そのような状況で起業ができるのかですが、自分の得意分野で起業をする予定なので負担はそこまで大きくないといった感じです。

得意分野とは、パソコンで作業をすることです。作業をして完成した作品を全世界に配信をします。反対に苦手分野は、会社に就職をして上司の指示に従うようなことは苦手でした。あとは永遠に同じことを繰り返す単純労働や雑用なども苦手な分野ですね。通勤も苦手です。

無理をして自分の苦手分野で戦っていても消耗するだけです。だったら起業をして自分の得意分野で消耗をしないでお仕事ができればいいなと思いました。

仕事内容の一覧

それでは起業をするにあたり仕事内容を一覧にしてみたので発表をします。

ジャンル仕事内容作品数
文章ブログ422記事
交流SNS10,293ツイート
動画YouTube66本
音声ラジオ8本
文章電子書籍4作品
文章小説11作品

仕事内容は、ブログ、SNS、YouTube、ラジオ、電子書籍、小説です。まさに夢の世界にでも迷い込んだかのようなお仕事内容ですね。でも消耗しないためには自分が楽しめることが一番重要です。

ブログから始まりました。もう2年間もブログは運営してきて、まだまだ結果は小さいです。そこから広がり動画配信なども始めるようになりました。

今後、就職をする可能性は?

現在は障害を抱えていて障害年金を受給しています。その障害年金で生活をしています。起業をして例えば事業が失敗したとしても障害年金が受給できるのでお金の心配はありません。

働くとすれば自分の能力の向上が見込めるお仕事があった場合ですね。障害者雇用で働く予定でここまできましたが、障害者雇用の求人には単純労働が多かったです。だからなんのために働くのかがわからなくなりました。

どこかの企業に就職をするのが当たり前という圧力や、お金のために働くようなことはしたくはありません。消耗するからです。それならやりたいことができたり自分の能力の向上が見込める「起業」を選択したいです。

「起業」を選択すれば収入面だけを考えれば不利です。お給料がもらえないからです。でも収入は最低限あれば生活はできるので自由な生活「起業」を選択したいですね。

東豪くん
東豪くん

統合失調症で起業をするのは大変だと思います。

エドゴン
エドゴン

そうですね。でも私の考えでは、どこかの企業に就職をして単純作業をするくらいなら起業をする方が楽しくて良いですね。例えば5年で会社を辞めることになった場合、単純作業しかしてこなかったとすれば、自分には何も残りません。

スポンサーリンク

起業の仕事内容

ここからは後半戦で起業するにあたり考えている仕事内容を簡単にお届けします。

ブログの執筆

ブログ「HCap」は運営開始から2年が経過しました。アクセスは多くはありませんが初期の頃に比べたらアクセスは増えてきました

昨日は200人を超える方にアクセスしていただきました。いつもありがとうございます!

ブログを起業活動の中心のお仕事内容にしたいと思っています。原点はやはりブログなのでメインになりますね。

SNSへのツイート

SNSのメインはツイッターになります。毎日ツイートしています。なかなか伸び悩んでいるので難しいなぁと痛感しています。

フォロワーは2,000人を超えるくらいです。まずは3,000人を目指したいですが、いつになることやらですね。難しいです。

YouTube配信

動画を撮影するようになりYouTubeに配信をしています。まだまだ始めたばかりなのでどうなるかは未知の領域ですね。

動画の本数は66本になりました。まずとりあえずは100本を目指します。動画でお勉強をした時には「100本の動画を公開できたらようやくスタート地点」と言っていたYouTuberの方がいらっしゃいました。

ラジオ配信

ラジオはまだまだ始めたばかりです。こちらもYouTubeと同様に未知の領域です。

ようやく8本の番組を公開しました。視聴数は全然なくて0ですね。

電子書籍の販売

電子書籍を書いてみました。Amazonの審査を無事に通過をして出版ができました。「Kindle Unlimited」に登録したので無料で読むことができます。

ほとんどダウンロードはされていないのでこちらも未知の領域ですね。ゆっくり進めていきたいと思います。

小説の執筆

夢のようなお仕事ですが、小説の執筆もしています。まだまだ初心者です。5分で読める超短編小説を11作品完成させました。

無料なのでそれなりにダウンロードはされています。こちらもゆっくり進めていきたいと思います。

以上が起業のお仕事内容になります。夢のようなお仕事が多いですね。自宅での作業となり通勤をしなくて良いので楽でいいです。収入はまだほとんどありません。

東豪くん
東豪くん

面白そうなお仕事ですね。

エドゴン
エドゴン

ありがとうございます。私自身もこの仕事内容は面白いなぁと感じています。ただ最低限一人暮らしで生活ができるくらいの収入は稼がないといけないなぁとは感じています。

今日のあとがき

本日は、起業するにあたって、その仕事内容をご紹介しました。まだまだ軌道に乗るには早すぎる段階です。これからどうなっていくのか楽しみです。

以上、統合失調症で起業をする!お仕事の内容について、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

起業
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました