冬は東京に住んでいると晴れの日続き(統合失調症に良い)

この記事は約4分で読めます。

この記事では、東京の冬のお天気をご紹介するのと、病気にどのように良いのかをお届けします。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 東京の冬の天気を知りたい方
  • 統合失調症に天気がどのように影響するのか知りたい方
  • 「HCap」に興味がある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

東京の冬は晴れの日が多く、統合失調症にも好影響があります。

本日は、前半では東京の冬のお天気を、後半では統合失調症への影響をお伝えします。

東京の冬の天気は「晴れ」が多い

東京に住んでいて良かったことがあります。

晴れの日が多い

東京の冬は晴れの日が多いです。東京に引っ越してきてびっくりしたことです。冬にこんなに晴れるなんて、夢のようでした。こちらの写真をご覧ください。

iPhoneのお天気アプリですが、見事に10日間、晴れ続きです。素晴らしいですね。東京の冬はとても過ごしやすいです。

雪が少ない

東京の冬は積雪がほとんどありません。私の地元は雪の多い地域だったため、冬は雪かきで大変でした。会社に出社し、まずは雪かきをするということもありました。東京は雪も降らず晴れの日が多いので、東京にいて良かったと冬になると感じられます。

石油ファンヒーターを使わない

私の地元はとにかく雪が多くて寒かったです。もちろん実家では石油ファンヒーターを使っていました。そのため灯油を購入する必要もありました。

それに比べて東京ではエアコンで足ります。一人暮らしに近い暮らしをしていますが、12月分の電気料金の請求があったのでお伝えしますと、12月分の電気料金は4,521円でした。1月になればさらに電気料金は高くなるとは思いますが、12月分で5,000円未満なので安い方でしょう。ちなみにエアコンの設定温度は23度にしています。長袖を着れば十分暖かいです。寝ているときにはエアコンは切っています。

マネヒコ
マネヒコ

東京の冬の気候はとても過ごしやすいんですね。

エドゴン
エドゴン

私も東京に引っ越してきて良かったと思える点が、冬の気候ですね。エアコンだけで済むのも楽でいいですよね。

天気と統合失調症

やはり天気に体調は左右されます。

天気が悪いとどんよりする

地元は雨の日が続くことが多かったので、がっかりする毎日を送っていました。たまに晴れると嬉しかったりもしたものです。特に冬は晴れの日がないくらい天気が悪かったです。

雨の日は統合失調症の症状にも悪く、自宅にこもることも多かったです。毎日自宅で何もしない日が続いていました。雪の日に車で出かけるときは積もった雪をまずは落とすところからのスタートでした。毎日大変でした。

幻聴もひどかった

地元で天気の悪い日は体調にも影響があり、幻聴もひどかったです。やる気も起きず、うつ症状もあったと思います。運動もしていなかったので体重も増加傾向でした。

お金もついつい使ってしまうことが多く、貯金どころか借金までしてしまいました。コンビニに立ち寄り、少しお腹が空いていると「あんまんでも食べようかな?」という思考になっていたのです。

東京に来てからやる気が出てきた

3年間入院していた精神病院を退院しグループホームに住むようになって、2度目の冬を迎えています。冬に雪が降らず天気が良いなんて天国のようですね。毎日自転車に乗って、自転車は運動の役目も果たしてくれるので、体重も減少しやる気も少しづつ出てきました。やる気が出てきたのは、晴れの日が多く自転車にも毎日乗っていることが、少し影響しているのだと思います。

やはり筋トレをしたり自転車に乗ったり、運動をすることは体だけではなくメンタルにも良い影響があるんですね。地元にいた頃は運動は全くせず、スーパーやコンビニには車で移動していました。車は楽ですが、健康に悪いですね。

統合失調症の症状やうつ的な症状も減少傾向にあり、天気の良いところに住むことが影響をしているのだと思います。

マネヒコ
マネヒコ

統合失調症は天気が良いと、症状も軽減するんですね。

エドゴン
エドゴン

私の場合ですね。個人差はあると思います。でも東京に引っ越してきて正解だったなと思えています。天気が良い日が多いのは精神的に気分が良いです。

今日のあとがき

本日は、天気と統合失調症の関係性についてお伝えしました。天気が良い日が多いと気分も良くなりますよね。東京に住めないし都会が苦手な方もいるとは思いますので、「私の場合」のお話をさせていただきました。

以上、冬は東京に住んでいると晴れの日続き(統合失調症に良い)、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

障害
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました