統合失調症です。障害者雇用で目標にした職種は?

この記事は約4分で読めます。

この記事では、統合失調症の私が障害者雇用で目標にした職種についてお伝えします。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 統合失調症の方
  • 障害者雇用でどんな職種につくか悩まれている方
  • 統合失調症や障害者雇用に関係のある方
  • 「HCap」に興味がある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

障害者雇用で目指す職種は事務職、軽作業スタッフです。

本日は、前半では私の統合失調症について、後半では目標にした職種をご紹介します。

スポンサーリンク

私は統合失調症です。

現在、私は統合失調症と診断されています。お薬を飲むようになり、症状はだいぶ安定してきました。お薬を飲んでいなかった時は、幻聴、幻覚、妄想がひどく、日常生活が送れなくなっていました。

いつ統合失調症と診断されたのか?

統合失調症と診断されたのが2013年のことでした。もうだいぶ経ちますね。

診断されてから3回の入院経験があります。勝手にお薬を飲むのをやめてしまったのが原因でした。

3年間の入院生活を経て、グループホームに入居

3回目の入院生活は3年間にも及びました。かなり長くて辛い日々でした。でも入院をしたお陰で、お薬の大切さを理解し、病識も持てるようになりました。自分は病気なんだと自覚し、治療は続けることに決めました。

なんとか退院をし、グループホームに入居。グループホームには最長で3年間入居できるので、ここにいる間に就職もしたいと思っています。

就労移行支援に通い、就労訓練

グループホームに入居したあと、就労移行支援の事業所に利用申し込みを行いました。見学、体験、面接をして審査、そして利用開始となりました。

就労移行支援に通い始め、就労体験をさせてもらったり、面接の練習をしたり、SSTをしたりしています。利用開始をしてから2ヶ月が経ち、そろそろ慣れてきたところです。

スタッフさんと相談をし、いずれ就職活動も開始したいと思っています。

東豪くん
東豪くん

入院は大変でしたね。

エドゴン
エドゴン

はい。特に3年間の入院の時は、長すぎて、いつになったら退院できるんだろうと、いつも考えていました。だから退院が近づいてきた時は、嬉しくて仕方がなかったです。

スポンサーリンク

障害者雇用で目標にした職種

統合失調症という病気を持っていることを理解した上で、目標にした職種があります。これからご紹介します。

初めての障害者雇用

今回は、初めての障害者雇用での就職活動になります。過去、何度か統合失調症と診断されているにも関わらず、病気を隠して就職をした経験があり、全て失敗してきました。職場で症状がひどくなり、幻聴、幻覚、妄想に振り回され、体調が辛すぎるので辞めることになったのです。

この経験を踏まえ、今回は無理をせず、障害者雇用での就職を目指すことにしました。

経験のあるプログラマーには戻らない予定

20代〜30代前半の頃はプログラマーとして何度か転職もしましたが合計で8年間ほど、プログラマーとして働いていました。20代の頃はうつ病を患っていて、だましだましなんとか仕事をこなしていました。

統合失調症と診断された今、仕事の内容が難しいプログラマーに戻る予定はありません。プログラミング言語を覚え、コーディングをしなければいけないので、仕事は難しく、病気の症状が悪化するのではないかと不安になったからです。しかももう6年間くらいのブランクがあり、内容も忘れています。

統合失調症の症状もひどい時に比べたら90%程度軽くなっていますが、未だに症状は残っている状態です。体のどこかが痛んだり(体感幻覚)、盗聴、盗撮をされているという被害妄想があったり、誰かに付けられているという不安があったりします。感じるこれらの症状は今ではだいぶ軽くなり、無視できるようになりました。

仕事は自分に出来る範囲で行い、病気を再発させないことを第一目標として頑張ります。

目標は事務職、軽作業スタッフ

そんな中、考えた職種は事務職、軽作業スタッフです。一応プログラマーとして働いてきたのでパソコンはある程度使えます。ですので、パソコンを使う事務職でもいいかなと思っています。

事務職は女性向きという印象なので、厳しそうなら、もう少しレベルを下げて軽作業スタッフでもいいかなと思っています。軽作業は検品、梱包や発送業務などですね。この2本柱でしばらくは就職活動をしてみようと思います。

最初は契約社員でもいいのでまずは就職をすること。そして正社員登用制度を活用して正社員になれれば嬉しいです。できれば次の就職先では定年まで働きたいと思っています。もういい歳なので今回が最後の就職活動にしたいですね。

東豪くん
東豪くん

事務職、軽作業スタッフでも良いと思います。

エドゴン
エドゴン

ありがとうございます。無理のない職種を選びます。難しい仕事をして症状が悪化したら取り返しがつかないですからね。

「障害」記事一覧
カテゴリー「障害」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の障害関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。精神病の症状や薬の副作用、ショートステイやグループホームなどの住まいについて記事に書いています。

今日のあとがき

本日は、統合失調症を持っている場合の就職活動について考えてみました。プログラマーは難しすぎるので、無理はせず、事務職や軽作業スタッフを目指してみようと思います。

統合失調症になってしまったのは仕方のないことなので、出来る範囲で目標設定をして、そこを目指して頑張りたいと思います。

以上、統合失調症です。障害者雇用で目標にした職種は?、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

障害
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行。ハマり中→FF15、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました