入院中の暇つぶし、初期の頃は苦戦!トランプ麻雀などをやっていた

この記事は約4分で読めます。

この記事では、精神病院の入院生活の初期の頃の暇つぶしについて、苦戦したことを綴っています。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・現在入院中で暇な方
・入院予定の方
・精神病院での暇つぶし法には何があるか知りたい方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

入院中の暇つぶし

本日は、入院中の暇つぶしについて、初期の頃は苦戦していたお話です。

今でこそ、暇つぶし法を確立し、だいぶ楽しい入院生活を送れています。
こちらの記事に書きましたが、ブログという趣味を見つけたことで、入院生活が充実してきました。

精神病院などに入院中の暇つぶし法 ランキングTOP5
この記事では、病院に入院中の暇つぶし法をランキング形式でご紹介しています。どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。この記事は下記のような方に向けて書いてます。・病院に入院中の方・入院中の暇つぶし法を知りたい方・「H...

こちらの記事では、入院中の暇つぶし法をランキング形式でまとめています。
現在の暇つぶし法の第一位はブログでした。

今日は、入院初期の頃の暇つぶしには苦戦していたこと、暇で暇で仕方がなかったことについてお話します。

★これが聞きたい★

あなた : ブログは良い趣味ですね。

わたし : 何故かはわからないのですが、ちょっと暇だしブログでもやってみるかな?といった感じで始めたブログでした。もう始めてから5ヶ月が経過し、結果はなかなか出せていませんが、楽しく執筆をしています。

スポンサーリンク

閉鎖病棟での暇つぶし

入院をしたのは精神病院の閉鎖病棟でした。
閉鎖病棟なので、外出や散歩にすら行けませんでした。
ずっと病棟の中での生活です。

話をして気の合う2人を見つけて、よく3人でお話をしていました。
ソファがあり、そこに横に3人並んで、お話タイムです。
お話をしていると1時間くらい経つのですが、暇な時間は無限にあります。

食事のお話、ニュース、好きなアーティスト。
AKB48のお話。
退院後はこうしたいとか。
グループホームに自分の部屋は残っているので、そこに帰る予定だとか。
また自宅に帰りたいとか。
いろいろなお話をしましたね。
お話が好きな方は入院生活も少しは楽しいかもしれません。

お話に飽きると将棋やオセロで、遊んでいました。
閉鎖病棟ですが、少しのお遊び道具はありました。

特に将棋は面白く、1日に2〜3戦くらいはしていたかなと思います。
そして、テレビも見ていました。

閉鎖病棟に入院される場合は、暇なことを覚悟しましょう。
体調が悪いので、閉鎖病棟に入院をするのだとは思いますが、安静に体調を戻すには良い環境かもしれません。

★これが聞きたい★

あなた : 閉鎖病棟にはどのくらいいられたのですか?

わたし : 体調も安定し、主治医から開放病棟への移動を許可してもらいました。閉鎖病棟には約2ヶ月間いました。

開放病棟ではトランプに夢中に

今いる開放病棟に来てから、3年近くが経過しました。
長い長い入院生活です。
一度入院をすると退院の時期がいつになるかわからない場合もあるので注意が必要です。
私は退院先が見つからなかったので、ここまで入院生活が伸びました。

開放病棟ではトランプが流行りました。
最初は3人くらいで始めたトランプでしたが、だんだんと人数も増え、メンバーは6人くらいになりました。

「トランプ麻雀」という自分たち独自のゲームを作って遊びました。
麻雀に似ているトランプゲームです。

多いときは、午前中からトランプ麻雀を始めました。
午前中2時間、午後から本物の麻雀をして、麻雀が終わったらトランプ麻雀。
午後も2時間。
そして夜も2時間と、トランプ麻雀で1日6時間くらい遊んでいました。
3ヶ月くらいはトランプ麻雀ブームでした。
どれだけ暇なんだと。

楽しかったですが、退院するメンバーも出始め、トランプ麻雀に飽きてきて、たまにしかやらなくなりました。

今ではブログや動画視聴に夢中に。
最初の頃はスマホはありましたが、スマホでの暇つぶし法も見つけられていませんでした。
徐々にスマホでやりたいことが増えていったという感じです。

精神病院に入院をするのはおすすめはしませんが、何もないので、ストレスも少なく過ごせるのは良いところ。
仕事をしているとどうしてもストレスはありますからね。

ストレスなどで体調を崩した場合に、少し入院治療をするにはいいところかもしれません。
ただし、暇なことは覚悟しましょう。

★これが聞きたい★

あなた : トランプ麻雀を編み出したんですね。

わたし : 自分たちで考えて作りました。どれだけ暇なんだと。今考えるとよく1日に6時間もトランプができたなと思います。

「精神病院」記事一覧
カテゴリー「精神病院」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の精神病院関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。精神病院に入院中に体験した嫌なこと、楽しかったことなどを記事に書いています。

今日のあとがき

本日は、入院初期の頃の暇つぶしが大変だったことについて書いてみました。

閉鎖病棟では患者さんとお話をしたり、将棋にオセロ、テレビ。
開放病棟ではトランプに夢中に。

今ではスマホでやりたいことも増え、初期の頃に比べたら充実もしているかなと思います。
ドラマやバラエティ番組の視聴は楽しいですし、結果はなかなか出せていませんがブログにもハマりました。

入院中に見つけたブログという趣味は、退院後も引き続きやっていこうかなと思います。

以上、入院中の暇つぶし、初期の頃は苦戦!トランプ麻雀などをやっていた、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

精神病院
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→ドラクエ10、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました