3年間入院していた精神病院で知り合ったおじいちゃんのお見舞いにレンタカーで行ってみた

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

この記事では、お見舞いに行ってきたことについてみていきましょう。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 精神病院までの行き方について知りたい方
  • お見舞いがどうだったのかを知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

入院をしていた精神病院までレンタカーでお見舞いに行ってきました。ただしコロナのせいで面会は断られてしまいました。

本日は、前半では精神病院までの行き方について、後半ではお見舞いがどうだったのかをお送りします。

スポンサーリンク

精神病院までの行き方について

さてまずは精神病院までの行き方についてみていきましょう。

場所は八王子市

入院をしていた精神病院は東京都の八王子市にありました。23区内からかなりの距離がありますね。3年間も入院をしていたので行ってみたら懐かしかったです。

行き方はレンタカー

電車でも行くことができますが、今回は高いレンタカーをチョイス。一番の目標はペーパードライバーにならないように定期的に運転をしたかったからですね。

電車だと往復800円くらいで行けますが、レンタカーだとガソリン代も込みで5,000円くらいでした。やはりレンタカーは高いです。

帰りは雨に

天気の悪い日でした。特に帰りは土砂降りでした。慎重に丁寧に運転をして無事に帰ってこれました。運転にも慣れて良かったです。

マネヒコ
マネヒコ

レンタカーに慣れて良かったですね。

エドゴン
エドゴン

お見舞いに行くことを理由にして八王子市まで運転できて良かったです。片道120分も掛からなかったと思います。

スポンサーリンク

お見舞いがどうだったのか

さてここからは後半戦でお見舞いがどうだったのかをみていきましょう。

結論はコロナのせいでお見舞いできなかった

レンタカーを病院の駐車場に停め病院の受付に行ってみましたが、受付の担当者が「コロナで面会は禁止になっています。」と言われました。

コロナのせいで面会できなかったんですね。せっかく病院まで行ったのに運が悪かったです。

仕方がない

電話で事前に確認をしておけば良かったですね。でも目的はドライブをすることが第一だったのでそれはそれで良かったです。

面会は仕方がなかったのでまた次回、機会があれば面会に行ってみたいと思います。

統合失調症と面会について

統合失調症でも精神病院に面会に行くことはできます。ぜひ気になる患者さんの面会に行ってみましょう。少しお話ができると思います。お菓子など持っていくと喜ばれるでしょう。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「面会に行きましょう」です。機会があれば入院していた時にお世話になっていた患者さんの面会に行ってみてもよろしいかと思います。

マネヒコ
マネヒコ

面会は残念でしたね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。できればおじいちゃんの元気な姿を見たかったですね。

今日のあとがき

本日は精神病院に入院をしているおじいちゃんの面会に行ってきたことについてお送りしました。結果的には面会はコロナのせいでできず残念でしたね。

以上、3年間入院していた精神病院で知り合ったおじいちゃんのお見舞いにレンタカーで行ってみた、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

精神病院
スポンサーリンク
edogonをフォローする
「HCap」公式YouTubeチャンネル
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました