起業をする際に決めることは作業場所と作業時間、必要なアイテムです

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

この記事では、起業体験談の深掘りをしていきます。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 起業するにあたり作業場所や作業時間について知りたい方
  • 起業に必要なものを知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

オンラインビジネスの場合、作業場所や作業時間は自由に決めることができます。また必要なアイテムも最小限で済むでしょう。

本日は、前半では作業場所や作業時間について、後半では必要なものなどを解説します。

以前、以下のようなツイートをしました。

「起業するにあたっての仕事の詳細ですが、以下の通りです。

●作業場所:主に自宅
●時間:1日2〜4時間程度
●必要なもの:パソコン、スマホ、撮影道具
●内容:主にブログとYouTube
●その他:音楽を聴きながら」

このツイートについて深掘りをしていきます。

スポンサーリンク

起業するにあたり作業場所や作業時間について

さてまずは作業場所や作業時間についてみていきましょう。

作業場所について

私は個人事業主として活動していますが、作業場所は主に自宅ですね。ファミレスや図書館で作業をしたこともありましたが、自宅が一番、自分には合っていました。

自宅のメリットは飲み物飲み放題、Wi-Fiがある、充電できる、移動をする必要がないことなどなどですね。とにかく自宅は楽で良いです。朝起きてすぐにでも作業を始められるのが自宅の大きなメリットでしょう。

作業時間について

自宅で作業をしていますが、作業時間は1日に2〜4時間程度ですね。朝の6時30分頃から作業を始めて8時30分頃には終わっていることが多いです。午後からも少し作業をすることもありますね。

無理はせずに、作業が終わればゲームをしたり、動画を見たりくつろいでいますね。無理をして続けられないのでは意味がないですからね。

マネヒコ
マネヒコ

作業場所は自宅で作業時間は2〜4時間程度なんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。色々な場所で作業をしてみましたが、自宅が一番しっくりきました。作業時間は無理はせず病気もあるので2〜4時間程度にしています。

スポンサーリンク

必要なアイテムについて

さてここからは後半戦で必要なアイテムについてみていきましょう。

パソコン

私は起業をしましたがパソコンで完結するオンラインビジネスをやっています。ですので必要なアイテムも限られてきますね。

まずはパソコンは必須です。私はMacを使用しています。持っていない方はMacであれば10万円くらいで購入できるので初期投資だと思えば良いでしょう。

できれば性能の良い最新の機種を購入することをおすすめします。動作の遅い古いパソコンでは作業効率が悪すぎるからです。

事業内容ですが、パソコンでブログを書いたり、SNSに投稿したり、YouTubeに動画をアップロードしたりしています。

スマホ

スマホも起業するには必須ですね。私は一人で作業をしているので連絡は誰かと取る必要はありませんが、写真を撮影したり、動画を撮影したりすることもあります。

スマホはiPhoneを使用しています。どのスマホでも問題はないかと思われますので、1台所有しておきましょう。

撮影道具

YouTubeを撮影しているので撮影道具も必要ですね。どういうスタイルで撮影をするかで必要なアイテムも変わってきます。最近私はパソコンで撮影をしているため、マイクが必要なくらいで済んでいます。

統合失調症と起業について

統合失調症の方でも起業がしやすい世の中になったと思います。趣味で始めたブログでまさか起業することになるとは思ってもいませんでした。

ブログの他にもYouTubeも始めました。一昔前までは考えられなかったことですね。統合失調症でも諦める必要はありません。起業をしてみましょう。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「起業に必要なアイテムを揃えましょう」です。パソコン、スマホがあれば基本的には大丈夫です。必要に応じて撮影道具も揃えましょう。

マネヒコ
マネヒコ

起業に必要なアイテムは少ないんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。特にオンラインビジネスをする場合は、初期費用は安く済みます。基本的にはパソコンとスマホを持っていれば始めることができますね。

今日のあとがき

本日は起業した場合の作業場所や作業時間について、また必要なアイテムについてみてきました。オンラインビジネスの場合、初期費用はかなり安く抑えられますね。

以上、起業をする際に決めることは作業場所と作業時間、必要なアイテムです、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

深掘り
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました