年金生活者支援給付金を5,000円受給 忘れている方は今からでも申請を!

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

この記事では、障害年金体験談の深掘りをしていきます。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 年金生活者支援給付金について知りたい方
  • 5,000円の支給が決定して嬉しかったことについて知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

年金生活者支援給付金は年金で生活している方に向けて毎月5,000円が支給されます。申請を忘れずにしておきましょう。

本日は、前半では年金生活者支援給付金について、後半では5,000円の支給が決定したことについてお届けします。

以前、以下のようなツイートをしました。

「年金で生活をしている人に新たな給付金が支給されるようになりました。「年金生活者支援給付金」です。毎月5千円が年金の振り込みと同時に支給されます。この給付金が支給されることが決定した時は嬉しかったですね。5千円はでかいです。」

このツイートについて深掘りをしていきます。

スポンサーリンク

年金生活者支援給付金について

さてまずは年金生活者支援給付金についてみていきましょう。

年金生活者支援給付金は誰に支給されるのか?

年金生活者支援給付金は年金で生活をしている方に支給される給付金になります。私は障害年金の収入で生活をしているため支給の対象となりました。

支給額は毎月5,000円

年金生活者支援給付金の給付額は毎月5,000円です。偶数月に2ヶ月分がまとめて年金と一緒に支給されるため、入金される金額は年金にプラス10,000円となります。

年金だけでは生活は苦しい

障害年金を毎月10万円支給されていますが、一人暮らしをするには少し足りないなぁと感じていますね。家賃をさすがに払うことは困難です。家賃の掛からないグループホームに住めているので助かっています。

マネヒコ
マネヒコ

年金生活者支援給付金は5,000円なんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。毎月5,000円が年金にプラスされています。嬉しい金額です。

スポンサーリンク

5,000円の支給が決定したこと

さてここからは後半戦で年金生活者支援給付金の5,000円の支給が決定したことについてみていきましょう。

支給決定

年金で生活しているので支給が決定されるのは簡単でした。送られてきた封筒に同封されていた用紙に記入し返信しただけですね。

毎月5,000円

毎月の年金額に5,000円がプラスされるのは大きいですね。5,000円もあれば美味しいものが食べれたり、食事をグレードアップすることができます。また服が好きな方は服を買うこともできます。

私は特にこれといった使い道も思いつかなかったため、貯金をしていました。

統合失調症の場合

統合失調症の方は無理は禁物です。お金も使いすぎない方が良いでしょう。年金生活者支援給付金は足りなかった場合に使うくらいが良いと思います。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランは「年金生活者支援給付金を受給しましょう」です。年金で生活をしている方は受給できるため忘れていた方などは今からでも申請をするようにしましょう。

マネヒコ
マネヒコ

支給決定されて良かったですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。封筒を受け取った時は毎月5,000円ももらえることに喜んだのを思い出します。とても嬉しかったですね。家計も助かっています。

今日のあとがき

本日は年金生活者支援給付金の給付についてみてきました。忘れている場合はもったいないので今からでも申請をしましょう。受給できて助かっています。

以上、年金生活者支援給付金を5,000円受給 忘れている方は今からでも申請を!、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

深掘り
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました