統合失調症の寛解は難しい!なかなか治らず時間がかかるものと思いましょう

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

この記事では、統合失調症体験談の深掘りをしていきます。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 現在、感じている症状を知りたい方
  • 寛解には程遠いことについて知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

統合失調症からの寛解は難しいものです。治ったと思ってもお薬は止めずに治療は継続しましょう。ゆっくり焦らないことです。

本日は、前半では現在感じている症状について、後半では寛解には程遠いことについてお届けします。

以前、以下のようなツイートをしました。

「統合失調症が寛解した方がうらやましいです。もう4年間もジプレキサを飲んでいるのに、症状が消えません。幻聴、被害妄想は毎日感じます。どうやったら寛解して普通に生活できるようになるのでしょうか?周りには寛解した人がいません。」

このツイートについて深掘りをしていきます。

スポンサーリンク

現在感じている症状について

さてまずは現在感じている症状についてお伝えします。

ジプレキサを5年も飲んでいる

統合失調症のお薬であるジプレキサを5年も飲んでいるのに症状はなかなか消えませんね。でももし飲んでいなかったらもっと酷い症状に襲われていたのかもしれません。

主治医は一生飲んでいた方が良いと言っていました。治ったと思ってもお薬は飲み続けた方が良いらしいです。

症状について

現在(2022年4月)感じている症状は、幻聴、体感幻覚、被害妄想、陰性症状が主なものです。毎日感じられます。

日によって症状の強弱はあり、弱い日はゆったりと過ごせますが、強い日は症状に悩まされたりします。

仕事はしていない

症状が安定しないことも理由の一つですが仕事は探していません。お買い物はしますが基本的に自宅に引きこもっています

今は個人事業主としての活動を優先したいですね。

東豪くん
東豪くん

症状が安定しないのはきついですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。毎日のように症状は感じられています。治ってはほしいですが、どれくらいの時間がかかるのかは不明ですね。

スポンサーリンク

寛解には程遠い

さてここからは後半戦で寛解には程遠いことについてお話ししていきます。

症状は毎日感じられる

お薬を飲み始めて5年が経ちますが、統合失調症の症状は毎日感じられます。入院をしたときは幻聴が激しく被害妄想も感じられていましたが、そのような急性の症状はないですが、軽い症状が今でも感じられます。

寛解には程遠く、症状の感じない日の方が多くなっていかないと回復とは言えないでしょう。

就職や働くことについてはまだまだ考えられませんね。

治療の継続

今後も治療は継続しお薬を飲んでいきたいと思います。どうすれば回復していくのかわかりませんが、今できることをやるしかないですね。

無理はしないようにします。

統合失調症と寛解について

寛解をするにはかなりの時間がかかりそうです。まだまだ症状が感じられ、なかなか回復していかないですね。

寛解している人もいるらしいので、私もそうなればいいなと思います。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「治療をしていきましょう」です。寛解はなりたくてもなかなかそこまで回復するのは難しいものです。長く統合失調症とお付き合いをしてゆっくり治していくしかないでしょう。

東豪くん
東豪くん

寛解は難しいんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。なかなか完全回復は難しいものです。就職などはまだ考えられないですね。

今日のあとがき

本日は寛解についてみてきました。寛解は難しく時間がかかります。ゆっくり焦らずに治していきましょう。

以上、統合失調症の寛解は難しい!なかなか治らず時間がかかるものと思いましょう、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

深掘り
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました