個人事業主の作業場所は自宅で決まり!移動がなくて楽で良いですね。

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

この記事では、起業体験談の深掘りをしていきます。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 個人事業主の作業場所は自宅が良いことについて知りたい方
  • ファミレスや図書館は移動が手間であることについて知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

自宅、ファミレス、図書館など個人事業主としての作業場所ですが自宅が移動がなく一番楽で良いですね。

本日は、前半では個人事業主の作業場所は自宅が良いことについて、後半ではファミレスや図書館は移動が手間であることについてお送りします。

以前、以下のようなツイートをしました。

「起業するにあたり作業場所をファミレスにしようと思った時期もあったのですが、お金が掛かるのと移動をするのが面倒だったので結局自宅に落ち着きました。図書館はお金は掛かりませんが飲み物を持っていくのが面倒でした。」

このツイートについて深掘りをしていきます。

スポンサーリンク

個人事業主の作業場所は自宅が良いことについて

さてまずは個人事業主の作業場所は自宅が良いことについてみていきましょう。

個人事業主として活動

現在は個人事業主として活動をしています。統合失調症や精神病院についての記事が多いですね。ブログ、YouTube、電子書籍がメインの作業内容となっています。

作業場所は自宅です。たまにファミレスに行くことがある程度ですね。

YouTubeもやっている

自宅は楽で良いですね。朝起きたらすぐに作業を開始できます。またYouTubeもやっているためファミレスや図書館では撮影ができないのも自宅が良い理由の一つでしょう。

YouTubeでは声を出してマイクに向かって話すので流石にファミレスでは声は出せません。

マネヒコ
マネヒコ

作業場所は自宅が良いんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。個人事業主の全体の活動内容を考慮すると、作業場所は自宅が一番良いという結論に達しました。

スポンサーリンク

ファミレスや図書館は移動が手間であることについて

さてここからは後半戦でファミレスや図書館は移動が手間であることについてみていきましょう。

ファミレスについて

ドリンクバーがあり飲み放題なのは良いですね。またWi-Fiや充電ができたり昔に比べたら環境は良くなりました。

パソコンで作業をしている方も多く見かけます。

図書館について

図書館は静かで作業に集中しやすいですね。ただし開館時間が9時過ぎの場合が多く、朝から作業をしたい方は少し使い勝手が悪いです。

ファミレスも図書館も移動が手間なので自宅でも作業ができる方は自宅で作業をするのが一番パフォーマンスは良いでしょう。

統合失調症と個人事業主

統合失調症でも個人事業主になりやすい時代になりました。営業などをしなくてもブログやYouTubeを自宅でするだけで良いですね。

引きこもっていても作業はできます。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「個人事業主になりましょう」です。作業を自宅ですれば誰にでも個人事業主になれるチャンスがあります。ぜひチャレンジしてみましょう。

マネヒコ
マネヒコ

自宅が一番楽そうですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。自宅は移動がなくて楽で良いです。朝起きたらすぐにでも作業を始めることができます。

今日のあとがき

本日は個人事業主の作業場所についてみてきました。自宅で作業ができる方は自宅を選ぶと良いと思います。たまにファミレスなどに行っても良いかもしれません。

以上、個人事業主の作業場所は自宅で決まり!移動がなくて楽で良いですね。、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

深掘り
スポンサーリンク
edogonをフォローする
「HCap」公式YouTubeチャンネル
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました