障害者グループホームの近隣トラブルについて

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

この記事では、私が住んでいる障害者グループホームでの近隣トラブルをお伝えします。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 私が住んでいるグループホームに入居している人はどんな人かを知りたい方
  • グループホームでの近隣トラブルを知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

現在住んでいるグループホームには近隣トラブルは多少ありますが、問題なく住んでいけます。人に恵まれていて、みなさん大人なので、トラブルは小さく済んでいます。

本日は、前半では私の住んでいるグループホームの現在の入居者の状況を、後半ではグループホームでの近隣トラブルをお届けします。

スポンサーリンク

グループホームの入居者

私の住んでいるグループホームの定員は5名で、全て埋まっています。簡単に私以外の入居者を紹介していきます。

(1)50代の女性

ぽっちゃりされた方で、家族や友達が多い印象です。誰かと遊びに行くのが好きなタイプですね。休日は、遊べる友人がたくさんいるので誰かと遊びに行くことが多いです。よく食べるので太ってしまったと言っていました。

お部屋は2つ隣なので、物音などは全く聞こえてきません。テレビが好きな方でタレント情報が豊富です。誰々が結婚したなど詳しいですね。

障害年金は最近受給できるようになったと言っていました。家族の遺産が入ったため、お金持ちらしいです。お金があって余裕があると思うのでうらやましいですね。

(2)30代の男性

こちらもぽっちゃりされた方で、家族は私と似ていてほとんどいないそうです。食べることが好きで、生活保護のお金も食べ物につぎ込んでいるらしいです。

焼肉やしゃぶしゃぶを食べに行ったと言っていました。私も焼肉とか、たまにでいいので食べに行きたいですね。お金があまりないのでそんなに行けるわけもないのですが。

お部屋は隣で、独り言が多い方です。叫ぶことも多かったのですが、最近は少なくなりました。グループホームの壁は薄いので独り言も聞こえてきますね。

(3)60代の男性

最近入居してきた方で、昔は料理人だったそうです。手に職があるのですごいですね。今度何か作ってもらいたいと思っています。作ってくれるかはわかりませんが。

生活保護で私と同じく借金があるらしいです。整理をすると言っていました。私も借金には大変な思いをしていて、借金なんてしなければ良かったと思っています。

写真が好きだった方で最近はやめたと言っていました。ブログも昔はやっていたそうです。痩せていて、節約もしているそうです。

(4)50代の女性

こちらの方も最近、入居してきました。病状が重いのか、辛そうにしています。歩くのがしんどいらしくて、遠くまで行くのが困難なようです。

料理が好きな方でたまに作った料理を分けてもらったりしています。とても美味しかったです。お金も払わないといけないのですが、「いいよ」と言ってくれます。

お部屋は斜め下なので、物音などは全く聞こえてきません。テレビとスマホを最近購入して、スマホの使い方は教えたことがあります。

宇月さん
宇月さん

色々な入居者の方がいらっしゃいますね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。ミーティングではお話ができるので楽しいです。ミーティングの参加率は60%くらいで、なかなか参加しない方もいます。

スポンサーリンク

グループホームの近隣トラブル

ここからは後半戦で、近隣トラブルについてお話しします。

私の下の階に住む男性から足音のクレーム

やはりアパートですからクレームもたまにあります。私の下の階に住んでいる男性から足音がうるさいとクレームがありました。

グループホームのミーティングの時に言われたのですが、「なるべく音を立てないようにします」と言って、その場はなんとかおさまりました。

私も歩く時には気をつけるようにして、音もなるべくしないようにしました。その甲斐あって最近はクレームもなくなり、ホッとしています。

隣に住む男性からは叫び声や独り言が聞こえてくる

グループホームなのでみなさん障害があります。だから叫び声をあげたり、独り言を言うのは仕方がないですね。音量が大きい時はたまにあります。

最近は叫び声は少なくなりました。良かったです。まあ声は聞こえてきますが、あまり気にならないのでスルーしています。

基本的に穏やかなグループホーム

みなさん優しい方ばかりで基本的に穏やかなグループホームです。恵まれていますね。騒音の問題は多少はありますが、それが原因で喧嘩になったりはないです。みなさん大人です。

週5日のミーティングは楽しいですし、食事会や外食会も楽しいです。あと1年半しか住めないのが残念です。なんとか就職をして一般のアパートに無事に引っ越したいです。引っ越した後は、グループホームのようなミーティングもないため、孤立しないように気をつけないといけないですね。

近隣トラブルと統合失調症

多少の近隣トラブルはありますが、統合失調症への影響はありません。喧嘩になるなど大きな問題はないので、基本的には穏やかに楽しく生活ができています。

生活のリズムもできてきたので、このまま就職までたどり着きたいですね。

宇月さん
宇月さん

多少の問題で良かったですね。

エドゴン
エドゴン

騒音はどこでも起こりうる近隣問題ですが、現在のグループホームは少ない方だと思います。騒音以外の問題は現在のところありません。世話人さんが上手にコントロールしてくれています。

今日のあとがき

本日は、現在住んでいるグループホームの近隣トラブルについてお伝えしました。基本的には穏やかなグループホームなので、人に恵まれているなと感じています。

以上、障害者グループホームの近隣トラブルについて、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

障害
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給し、就労移行支援で工賃をもらっています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについて体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信をしています。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました