【良い習慣.12】お昼はお弁当を持参する!1分で作れるお弁当のメリットとは?

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

この記事では、お弁当を持参することのメリットをご紹介します。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • お弁当を持参することのメリットを知りたい方
  • お弁当の簡単な作り方を知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

お弁当の簡単な作り方は冷凍食品を詰めるだけ。わずか1分で作ることができます。

本日は、前半ではお弁当を持参することのメリットを、後半ではお弁当の簡単な作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

お弁当を持参することのメリット

まずはお弁当を持参することのメリットを見ていきましょう。

お弁当を持参すると節約になる

お弁当の最大のメリットは節約になるということです。ご飯はお米をしっかり炊いて、お弁当に詰めればOKです。私は5kgの安いお米を毎回購入していますが、税込み1,600円程度です。お弁当のご飯代は30円程度でしょう。

おかずもお弁当箱に詰めますが、毎回150円程度です。ご飯とおかずを合わせてもお弁当代は1食180円で済みます。かなりの節約になりますね。

簡単なお弁当を習慣化

お弁当は簡単に作れるので習慣化しやすいのもメリットです。誰かに見せるために見栄え良くお弁当を作ればお金もかかるし手間も増えるので、あまりおすすめはしません。それよりも簡単に作れるお弁当が肝です。この記事の後半では簡単にお弁当を作る方法をご紹介します。

お弁当を簡単に作れれば、手間もかからないため、毎日の習慣にできます。私はお弁当を作るのにかけている時間はわずか1分です。

お昼ご飯を買いに行く手間がなくなる

お弁当を持参すれば、お昼ご飯を買いに行く手間が省けます。現在私が通っている就労移行支援事業所では、みなさん昼食をお外へ買いに行っています。お弁当を持参しているのは私を含めて2人だけです。

お外へ買いに行けば5分以上はかかりますし、その時間はもったいないです。またスーパーやファーストフードなどに買いに行く利用者が多いですが、お金も500円以上は毎日かかります。お弁当と比べると、かなりの金額の差があり、お弁当を持参することでだいぶ時間とお金を節約できます。

以上のことから、職場や学校、施設など、通っている場所にはお弁当を持参する方がメリットが大きいということです。

マネヒコ
マネヒコ

お弁当を持参すれば安く済みますね。

エドゴン
エドゴン

特に低所得者(アルバイトや障害者の方など)にはおすすめしたいですね。収入が少ないにもかかわらず昼食に500円以上も使うなんてもったいないです。家族がいて援助してもらえる環境であるなら無理にお弁当を持参しなくてもいいでしょう。

スポンサーリンク

1分で簡単にお弁当を作る方法

ここからは後半戦で、簡単にお弁当を作る方法をご紹介します。

ご飯は炊いて冷凍しておく

ご飯はまとめて5合程度を炊いて、タッパーに小分けにして冷凍します。冷凍しておけばかなりの長い期間持つので良いです。

私は5合を炊き、タッパー6個に小分けにして、冷凍しています。3週間くらい経っても平気で食べています。冷凍をすればかなり長い期間持ちますね。

冷凍したご飯の食べ方はレンジで5分間温めるだけ。簡単ですね。会社や学校に電子レンジがあれば大丈夫です。

おかずも冷凍食品を使う

見栄えなんて気にしていません。おかずも冷凍食品を使います。2〜3種類の冷凍食品を買ってきて、お弁当箱に食べたい分だけ詰めるだけです。とても簡単です。詰める作業自体は1分もあれば十分でしょう。

冷凍食品は近所のスーパーに1個122円で安く売られているので、助かっています。

これだけ簡単なのであれば、毎日の負担はそこまで大きくはないし、しかも安上がりなので、一石二鳥です。これなら毎日、会社や学校に冷凍食品で作ったお弁当を持っていけますね。

私の作った簡単なお弁当はこちら

こちらが私の作ったお弁当の写真です。

見栄えは決して良くはないです。芸能人とかが、自作のお弁当をインスタやツイッターにアップしたりしていますが、あれには完全に負けています。誰かに見せるわけではないので、良しとしましょう。

統合失調症とお弁当作り

私は統合失調症を患っていますが、お弁当作りには病気の影響はありません。幻聴などが聞こえてくる症状はありますが、お弁当を作っている時に幻聴が強くなったりはしないです。

やる気が起きないなど、陰性症状がある場合は無理はせずに、お弁当を作れると思った時に作れば良いでしょう。

マネヒコ
マネヒコ

冷凍お弁当は作るのが簡単そうですね。

エドゴン
エドゴン

とても簡単です。毎日の習慣にしても良いと思います。会社員の方や学生の方にはおすすめですね。特に一人暮らしの方。

今日のあとがき

本日は簡単なお弁当を作ることで得られるメリットについて見てきました。作り方はとても簡単で冷凍食品を詰めるだけ。とても楽チンですね。

以上、【良い習慣.12】お昼はお弁当を持参する!1分で作れるお弁当のメリットとは?、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

習慣
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給し、就労移行支援で工賃をもらっています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについて体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信をしています。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました