【年金生活家計簿】2021年1月分公開!(黒字額:36,770円)

この記事は約5分で読めます。

この記事では、グループホーム生活14ヶ月目の家計簿を公開します。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 年金生活家計簿を見てみたい方
  • グループホーム生活の家計簿を見てみたい方
  • 「HCap」に興味がある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

2021年1月は36,770円の黒字を達成できました。株価は32,147円の値上がりでした。

本日は、前半ではグループホーム生活での家計簿(2021年1月分)を公開します。後半では各項目のポイントをまとめてみました。

支出は86,692円

2021年1月分の支出は86,692円でした。内訳は以下の通りです。

支出項目支出額
【食費】21,971
食料品18,715
お米1,618
外食1,538
お茶代100
【特別な支出】20,000
負債の返済20,000
【水道・光熱費】18,675
電気代11,971
ガス・灯油代6,704
【教養・教育】9,638
習いごと8,658
電子書籍980
【通信費】5,467
インターネット3,828
携帯電話1,639
【趣味・娯楽】4,875
映画・音楽・ゲーム2,190
スマホ関連1,176
動画視聴659
家計簿480
LINEスタンプ240
アップル130
【日用品】2,010
日用品1,050
ドラッグストア853
自転車用品107
【税・社会保障】1,620
健康保険1,620
【衣服・美容】1,100
美容院・理髪1,100
【その他】629
手数料629
【健康・医療】607
ケガ治療607
【保険】100
自転車保険100
【合計】86,692

支出は86,692円でした。1月は支出は抑えられました。借金の返済の20,000円を含めて86,692円の支出額だったので、借金の返済を除いた実際の支出額は66,692円でした。良かったのではないでしょうか。なんとか節約ができました。

2021年はまだ始まったばかりなので残りの11ヶ月で貯金をたくさん残せるように生活はしたいですね。

マネヒコ
マネヒコ

支出額が少なくて良かったですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。特に欲しいものもなかったので大きな出費もありませんでした。お金のなるべくかからない趣味を楽しんでいます。

収入は18,462円

2021年1月分の収入は18,462円でした。内訳は以下の通りです。

収入項目収入額
【収入】18,462
工賃13,281
ポイント利用3,615
アフィリエイト630
ヤフオク売上532
キャッシュバック314
返金90
【合計】18,462

収入は18,462円でした。障害年金の入金のない月でしたので、収入は少なかったです。2月15日に障害年金が入金されるので楽しみです。

各項目の詳細

それでは各項目の詳細をピックアップしてお伝えします。

食費の節約に成功

食費は21,971円でした。1日あたり708円でした。この中には普段の食事やお米、外食、飲み物代も含まれています。1月は回転寿司に1回だけ行って1,000円以上使いましたが、食費の合計金額は抑えられました。

たまには外食をしたいなぁと思っている今日この頃です。

負債の返済

いつものように負債の返済は20,000円でした。2月より負債の返済額は26,000円に上がるのできつくなります。

電気代11,971円

冬だから電気代は高かったですが、支払いのタイミングの問題で11,971円というのは2ヶ月分になります。1ヶ月あたり6,000円程度でした。

電気代は夏場に比べてだいぶ高くなり、家計にも響いています。お金のなるべくかからない趣味などは自宅でできるものが多く、エアコンを使いすぎました。早く春になって欲しいものです。

携帯電話1,639円

楽天モバイルですが最初の1年は安くて助かっているのですが、1月で1年が経過し、2月からは通常料金になるので負担が増えます。3,000円を超える程度の金額になります。

ケガ治療607円

ケガ治療といっても、かかとの皮膚にヒビが入って痛むので絆創膏を購入しただけです。大きなケガではないです。

ヒビについては無事に傷口が塞がったので良かったです。

工賃13,281円

就労移行支援に平日は通っていて、作業をしているのでその工賃です。働く訓練なので最低賃金は適用されず、1ヶ月に20日間通っても13,000円程度の収入にしかなりません。

障害年金に少しプラスアルファができる程度ですね。生活が少しだけ楽になります。就職活動も近いうちに始まると思うので、就職できればいいですね。

マネヒコ
マネヒコ

借金の返済額が上がるのは大変ですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。でも毎月30,000円程度の貯金はできているので、返済額が上がっても、なんとか返済はしていけそうです。

2021年1月の黒字額は?

収支は以下の通りです。

年金(1ヶ月分)105,000円 + その他の収入 18,462円 – 支出 86,692円 = 36,770円

1月は36,770円の黒字となり、働いていないわりには貯金ができました。とても嬉しいですね。東京でのグループホーム生活ですが、これだけ貯金ができている環境に感謝ですね。2月も節約や貯金は頑張りたいと思います。

リスク型資産の成績

リスク型資産の成績ですが、2021年1月は32,147円の値上がりでした。株価は絶好調に上がっていますね。2021年2月には新しい株を購入する予定でしたが、株価が上がっている今買ってもどうかなと思い、保留としました。株価もどこまで上がるのかわかりませんが、落ち着いて対応をしたいと思います。

総評

1月は貯金とリスク型資産の値上がりで、貯金額が6万円以上も増えました。とても嬉しい結果となりました。2月も黒字を目指して頑張ります。

マネヒコ
マネヒコ

1月は貯金ができて良かったですね。

エドゴン
エドゴン

6万円以上も貯金額が増えて良かったです。この調子で節約に取り組みたいですね。

今日のあとがき

本日は、2021年1月分の家計簿を公開しました。2021年も始まったばかりなので、しっかり貯金を増やせる1年としたいです。

以上、【年金生活家計簿】2021年1月分公開!(黒字額:36,770円)、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

家計簿
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました