【年金生活家計簿】2022年2月分公開!(黒字額:110,010円)

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

この記事では、グループホーム生活27ヶ月目の家計簿を公開します。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 年金生活家計簿を見てみたい方
  • グループホーム生活の家計簿を見てみたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

2022年2月は110,010円の黒字でした。またリスク型資産は7,371円の値上がりでした。合わせて資産が大幅に増えた月となりました。

本日は、前半ではグループホーム生活での家計簿(2022年2月分)を公開します。後半では各項目のポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

支出は102,820円

2022年2月分の支出は102,820円でした。内訳は以下の通りです。

支出項目支出額
【食費 合計】30,869円
食料品30,869円
【日用品 合計】8,163円
食器863円
日用品5,383円
ドラッグストア1,917円
【趣味・娯楽 合計】6,642円
アップル1,100円
家計簿480円
ブログ550円
動画視聴550円
ETC1,962円
アウトドア2,000円
【衣服・美容 合計】2,519円
下着・靴下1,419円
美容院・理髪1,100円
【教養・教育 合計】9,480円
電子書籍9,480円
【特別な支出 合計】26,000円
負債の返済26,000円
【水道・光熱費 合計】14,616円
電気代10,505円
水道代4,111円
【通信費 合計】1,291円
郵便・切手210円
携帯電話1,081円
【税・社会保障 合計】2,070円
健康保険2,070円
【保険 合計】190円
自転車保険190円
【その他 合計】980円
事業経費980円
【合計】102,820円

支出は102,820円でした。2月は28日しかなかったのにも関わらず食費が30,000円を超えてしまいました。少し残念ですね。食費は料理のためお金をかけたいところですが、使いすぎたかもしれません。

マネヒコ
マネヒコ

食費が30,000円を超えたんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。まあ料理をしたいので仕方がなかった出費です。3月は少し節約できれば良いかなと思います。

スポンサーリンク

収入は317,830円

2022年2月分の収入は317,830円でした。内訳は以下の通りです。

収入項目収入額
【収入 合計】317,830円
年金201,035円
特別定額給付金100,000円
年金生活者支援10,060円
事業収入6,601円
キャンペーン100円
ポイント振替34
【合計】317,830円

収入は317,830円でした。なんといっても特別定額給付金の100,000円が振り込まれたのが大きかったですね。嬉しい臨時収入でした。

各項目の詳細

それでは各項目の詳細をピックアップしてお伝えします。

食費30,869円

自炊、料理にハマっています。いろいろ作っています。今日は初めての唐揚げにチャレンジします。

そんなこんなで食費の目標額を20,000円から30,000円にアップしました。30,000円なので1日あたり1,000円程度が使える計算になりますね。

2月は28日しかなかったので本来であれば28,000円くらいに抑えないと行けなかったですが、30,000円をオーバーしてしまいました。少し使い過ぎたようです。反省ですね。

負債の返済26,000円

クレジットの借金が150万円ほどあり、毎月26,000円を返済しています。貯金が貯まったので借金を一括返済する計画を進める予定です。

毎月の26,000円の返済が無くなれば身軽になるためです。

電子書籍9,480円

電子書籍の読み放題プランを年額プランに変更しました。1年間で9,480円もしましたが毎月支払うよりは金銭的にお得です。

読書は毎日楽しくしています。今は14冊同時読みをしています。

アウトドア2,000円

ハイキング大会を予約しました。当日雨が降らないように祈っています。参加費は2,000円でした。

ハイキング大会はかなりの人数の方が参加するので楽しみです。

特別定額給付金100,000円

国から特別定額給付金の2回目の入金がありました。金額は10万円でした。住民税非課税世帯で収入が一定以下だったためいただけました。

10万円は少しだけ贅沢をして残りは貯金をしようと思います。

事業収入6,601円

事業収入が6,601円ということで嬉しい収入ですね。電子書籍の売上が多かったです。

3月以降も事業活動は頑張っていきたいですね。

2022年2月の黒字額は?

収支は以下の通りです。

年金(1ヶ月分)105,000円 + 特別定額給付金 100,000円 + その他の収入 7,830円 – 支出 102,820円 = 110,010円

2月は110,010円の黒字でした。特別定額給付金の100,000円がなければ10,010円しか貯金ができていませんでした。ギリギリでしたね。

3月はもう少し頑張りたいですね。

リスク型資産の成績

リスク型資産の成績ですが、2022年2月は7,371円の値上がりでした。少しだけですが株価が上昇しました。

黒字額と合わせて資産の増加する月となりました。

総評

2月は特別定額給付金に助けられた格好となりました。100,000円の臨時収入は大きかったですね。

3月以降どうなるか?生活保護の申請のため株は全て売り払い、借金を完済する予定です。

マネヒコ
マネヒコ

株を全て売るんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。そしてクレジットの借金を完済したいと思います。毎月の支払いがなくなれば生活がかなり楽になりますね。

今日のあとがき

本日は、2022年2月の家計簿を公開しました。黒字が達成できて嬉しかったです。2022年もまだ始まったばかり、3月も頑張りたいと思います。

以上、【年金生活家計簿】2022年2月分公開!(黒字額:110,010円)、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

家計簿
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました