【年金生活家計簿】2021年5月分公開!(赤字額:62,387円)

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

この記事では、グループホーム生活18ヶ月目の家計簿を公開します。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 年金生活家計簿を見てみたい方
  • グループホーム生活の家計簿を見てみたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

2021年5月の家計簿は62,387円の赤字でした。またリスク型資産は36,673円の値下がりでした。合わせておよそ10万円も資産が減ってしまいました。

本日は、前半ではグループホーム生活での家計簿(2021年5月分)を公開します。後半では各項目のポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

支出は198,765円

2021年5月分の支出は198,765円でした。内訳は以下の通りです。

支出項目支出額
【趣味・娯楽】123,200
アップル113,430
PC関連7,480
動画視聴1,100
映画・音楽・ゲーム510
家計簿480
電子書籍200
【特別な支出】26,000
負債の返済26,000
【食費】19,531
食料品19,131
食事会400
【水道・光熱費】9,641
ガス・灯油代5,665
電気代3,976
【通信費】7,511
インターネット3,828
携帯電話3,281
郵便・切手402
【教養・教育】4,309
習いごと2,178
書籍1,151
電子書籍980
【健康・医療】3,850
診断書3,850
【日用品】2,344
日用品2,344
【衣服・美容】1,100
美容院・理髪1,100
【その他】1,089
手数料589
事業経費500
【保健】190
自転車保険190
【合計】198,765

支出は198,765円でした。なんといっても新型MacBook Airを購入したため【趣味・娯楽】の項目が高くなりました。でもそのおかげでパソコンの処理速度が向上し作業効率もアップしました。良いお買い物でした。このパソコンの支出の分はこれから4ヶ月間くらいかけて取り戻したいと思っています。

マネヒコ
マネヒコ

新型のMacBook Airは購入できて良かったですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。昔のパソコンの処理速度が遅くなりすぎたために購入を決意しました。今まで節約をしてお金を貯めてきたからこそ買えたのだと思います。このような突発的な出費に対応できるところが節約をしてきて良かったところですね。

スポンサーリンク

収入は31,378円

2021年5月分の収入は31,378円でした。内訳は以下の通りです。

収入項目収入額
【収入】31,378
ポイント利用27,475
返金2,728
アフィリエイト452
キャッシュバック314
クーポン利用200
店舗買取150
配当所得59
【合計】31,378

収入は31,378円でした。パソコンの購入時に貯まっていたポイントを使用したため、【ポイント利用】の項目が高めになっています。アフィリエイトからいくらか収入があったので嬉しかったです。

各項目の詳細

それでは各項目の詳細をピックアップしてお伝えします。

アップル113,430円 新型MacBook Airの購入

なんといっても5月は新型MacBook Airを購入したことが大きかったです。113,300円でした。家計を圧迫しましたが、良いお買い物でした。

iCloudの利用料として130円も掛かりました。

普通に生活をすれば毎月3万円程度の黒字にはなっていたので、今後4ヶ月間くらいをかけてこのパソコン代を取り戻したいですね。

動作が遅くなりすぎたり、不具合が出るまでは基本的に使い続けるスタンスです。5年前に購入したiPhone7 Plusもまだまだ使えそうなので買い換える予定はありません。

特別な支出26,000円

借金の返済です。精神病院に入院する前に借金をして散財をしていたため、借金が膨れ上がり、返済をしています。

もう借金は懲り懲りです。

この返済さえなければ東京で一人暮らしをしても黒字にできるのですが借金の返済があるため、一人暮らしを始めると赤字になります。(家賃45,000円のアパートの場合)

今後は借金をしない生活を心がけます。

食費19,531円

食費の目標は22,000円に設定していますが、なんとか目標を達成できて嬉しいです。2,000円以上は余りました。

この食費には飲み物代や調味料代なども含まれています。22,000円が目標なので1日あたり700円くらいです。なんとか頑張れば達成できる範囲ですね。

通信費7,511円

インターネットが3,828円掛かっていますが、プランを見直して0円になる予定です。また携帯電話が3,281円でしたがこちらもプランを見直し980円になる予定です。

通信費はこれ以上節約は無理かなと思って毎月7千円も払っていましたが、見直すことができました。

書籍1,151円

今まではKindleの読み放題で電子書籍を読んでいましたが、解約をします。その代わり、本要約動画を視聴しています。本1冊を要約してくれているYouTubeチャンネルがあるため、かなり便利です。わずか20分の動画を視聴するだけで1冊の本を読んだ気分になれます。

お金がないこともあり本当に読みたい本があった場合だけ本を購入して読むことにしました。1ヶ月で1冊以内にする予定です。

診断書3,850円

奨学金の免除申請のための診断書を主治医に書いてもらいました。免除申請は奨学金の残金がなくなる制度で、障害者の方が利用できます。

150万円くらい奨学金の返済額が残っていたのですが、全額免除とはいかなかったですが、一部免除になりそうです。

2021年5月の黒字額は?

収支は以下の通りです。

年金(1ヶ月分)105,000円 + その他の収入 31,378円 – 支出 198,765円 = -62,387円

5月は62,387円の赤字となり、厳しい月となりました。新型MacBook Airを購入したため赤字になりました。このマイナスは数ヶ月かけて取り戻す予定です。でもお金を掛けただけの価値があったため良いお買い物でした。

リスク型資産の成績

リスク型資産の成績ですが、2021年5月は36,673円の値下がりでした。株価が下落し、資産が減りました。

赤字額と合わせて10万円近くの資産が減ることになった5月でした。仕方がないので6月以降は節約を継続してなんとか黒字を目指したいと思います。

総評

なんと言っても新型MacBook Airの購入が大きかったです。障害年金を貯めてきたおかげで買えたので、努力の結果ですね。

突発的な支出があっても安心できるようにやはり貯金は必要ですね。ある一定程度の貯金はキープしていきたいと思います。

マネヒコ
マネヒコ

赤字は大変でしたね。

エドゴン
エドゴン

ここ最近は黒字続きだったのですが、久しぶりの赤字となった月になりました。10万円も資産が減ったためダメージが大きいですが、6月以降で節約を意識して取り返したいです。

今日のあとがき

本日は、2021年5月の家計簿を公開しました。赤字で残念な月になりました。起業はなかなか収益は上がりませんがゆっくりマイペースにやっていこうと思います。

以上、【年金生活家計簿】2021年5月分公開!(赤字額:62,387円)、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

家計簿
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました