【年金生活家計簿】2020年11月分公開!(黒字額:35,486円)

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

この記事では、グループホーム生活12ヶ月目の家計簿を公開します。

※写真は、お札と障害者手帳です。財布に入っているお札を全て出してみました。13,000円でした。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 年金生活家計簿を見てみたい方
  • グループホーム生活の家計簿を見てみたい方
  • 「HCap」に興味がある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

2020年11月は35,486円の黒字でした。

本日は、前半ではグループホーム生活での家計簿(2020年11月分)を公開します。後半では各項目のポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

支出は94,716円

2020年11月分の支出は94,716円でした。内訳は以下の通りです。

支出項目支出額
【食費】29,191
食料品26,686
外食2,405
お茶代100
【特別な支出】20,000
負債の返済20,000
【教養・教育】11,060
習いごと6,480
資格試験受験料3,600
電子書籍980
【水道・光熱費】8,016
ガス・灯油代4,774
電気代3,242
【趣味・娯楽】7,074
グッズ2,550
カロリー計算1,900
映画・音楽・ゲーム1,255
動画視聴659
家計簿480
アップル130
電子書籍100
【通信費】6,143
インターネット3,828
携帯電話1,655
送料660
【健康・医療】4,500
予防接種4,500
【税・社会保障】3,270
健康保険3,270
【日用品】2,224
日用品1,453
ドラッグストア675
文具96
【衣服・美容】2,189
美容院・理髪1,100
下着・靴下1,089
【その他】629
手数料629
【交通費】320
バス220
駐輪場100
【保険】100
自転車保険100
【合計】94,716

支出合計は94,716円でした。10月はグループホーム生活で初めての赤字になってしまい、反省をしました。気合いを入れて11月を過ごしたところ、支出はなんとか9万円台にすることができました。黒字額も3万円を超えて嬉しかったです。

12月以降も節約をしていきたいですし、2021年の貯金の目標も立てたので、実現できるように頑張ります。

マネヒコ
マネヒコ

支出額が9万円台で良かったですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。これくらいの支出なら東京で一人暮らしもできそうです。現在は家賃が無料のグループホームにいるので働いていなくても生活はできますが、一般のアパートに行くことになったら家賃が掛かってくるので、働くなどして収入を増やさないと生活ができませんね。

スポンサーリンク

収入は25,202円

2020年11月分の収入は25,202円でした。内訳は以下の通りです。

収入項目収入額
【収入】25,202
工賃11,709
アフィリエイト8,861
ポイント利用3,903
キャッシュバック314
店舗買取300
配当所得115
【合計】25,202

収入は25,202円でした。障害年金の振り込みのない月だったのでこの程度の収入です。年金は2ヶ月分がまとまって振り込まれるので、半分づつに分けて1ヶ月間で使うようにしています。

各項目の詳細

それでは各項目の詳細をピックアップしてお伝えします。

特に頑張った食費

食費は頑張って1日1,000円以内を意識しました。合計29,191円でした。月の後半に「このままでは30,000円オーバーしてしまう」と焦っていたのですが、その焦りが節約につながり、なんとか30,000円以内の目標の達成につながりました。目標を達成できると嬉しいですね。

10月は悔しい赤字だったので、とにかく11月は黒字を目指し、食費は頑張れました。

英検受験の資格試験受験料

2021年1月に英検4級を受験することとしました。その受験料の支払いがありました。3,600円ですが、決して安くはない金額なので無駄にならないようにしたいですね。

中学2年の英語の学習を進めています。最近ではスタディサプリにも加入し、講義動画を視聴しています。

「教養・教育」の電子書籍

11月の電子書籍代は980円でした。ついにamazonの電子書籍の読み放題サービスに加入しました。月額980円です。普通の電子書籍が1冊いくらくらいするかですが、だいたい500円〜2,000円くらいが相場です。

仮に1冊1,500円の電子書籍を購入したとすると、読み放題サービスの980円を簡単に超えてしまいます。だったら読み放題サービスに加入した方がお得ですよね。本を読んだり読まなかったりするのであれば、元が取れない可能性もありますが、私は1日10分間読書を続けているので、読み放題サービスには非常に助けられています。

乃木坂46のグッズを購入

乃木坂46が好きなのですが、数年ぶりにアイドルグッズを買いました。しばらく入院生活をしていてグッズを買えなかったので久しぶりになります。

何を購入したのかですが「2021年のカレンダー」です。遠藤さくらちゃんのカレンダーにしました。1年間使えるので元は取れるかなと思いました。2,550円でした。

他のグッズは購入する予定はありません。

鬼滅の刃の映画観賞

かなり人気になった「鬼滅の刃」ですが、映画館で映画を観てきました。今度記事にもする予定ですが、かなり面白かったです。障害者手帳割引きで1,000円でした。

楽天モバイル

携帯電話は楽天モバイルを使用しています。携帯料金は11月は1,655円でした。格安スマホなのでかなり安上がりですね。自宅にWi-Fiがあるので不便はしていません。

インフルエンザ予防接種

近所の病院でインフルエンザの予防接種を受けてきました。電話で予約をして、予防接種が受けれたのは電話をしてから1ヶ月以上も後のことでした。混んでいたのでしょう。

代金は4,500円と安くはないですね。グループホームが3,000円を負担してくれるので実質1,500円の自己負担になります。

1,000円カット

近所に1,000円カットがあることを知らずに遠くの1,000円カットに行っていたので、近所の1,000円カットに今回から行くことにしました。

早いし待ち時間もないし、いいことばかり。仕上がりも文句なしです。やっぱり1,000円カットって楽でいいですね。

アフィリエイト

アフィリエイトの収入が8,861円ありました。前回の支払いが2019年の11月だったため、1年ぶりの入金になりました。まだまだアフィリエイトの収入は小遣いにも満たない額ですね。

マネヒコ
マネヒコ

アフィリエイトの収入があってよかったですね。

エドゴン
エドゴン

この収入が11月の黒字額を押し上げてくれました。毎月入金されるようになったらすごいだろうなぁと考えていますが、実現するのはまだ先になりそうです。

2020年11月の黒字額は?

収支は以下の通りです。

年金(1ヶ月分)105,000円 + その他の収入 25,202円 – 支出 94,716円 = 35,486円

10月は退院してから初めての赤字になり悔しい思いをしたので11月は気合いが入りました。まさかの30,000円以上の黒字となり嬉しいです。この調子を12月も続けられるように頑張ります。12月には高い出費が実はあるので気を引き締めたいと思います。

リスク型資産の成績

リスク型資産の成績ですが、2020年11月は74,105円の値上がりでした。かなりの値上がりでしたね。NYダウが過去最高値になるなど、株価が上昇した月になりました。

10月は赤字な上に株価も値下がりをし、ダブルパンチだったので、11月はホッとしています。

総評

11月は3万円以上の黒字にできて上出来でした。アフィリエイトの収入が1年ぶりにあったり幸運が重なりました。特に食費は節約することができて良かったです。

12月もこの調子でお金を使いすぎないように、お金の賢い使い方ができるように頑張りたいと思います。

マネヒコ
マネヒコ

11月は概ね良かったようですね。

エドゴン
エドゴン

10月の赤字の反省ができました。食費は今後も頑張りたい項目です。

今日のあとがき

本日は、2020年11月分の家計簿を公開しました。なんとか良い成績を残せて良かったです。12月も継続できるように頑張ります。

以上、【年金生活家計簿】2020年11月分公開!(黒字額:35,486円)、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

家計簿
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給し、就労移行支援で工賃をもらっています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについて体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信をしています。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました