うつ病も良くなり、趣味を楽しめるようになってきた。(ドラゴンクエスト11を格安購入)

この記事は約4分で読めます。

この記事はうつ病の方の参考になればいいなと思います。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・うつ病の方
・精神疾患を抱えている方
・ドラゴンクエストシリーズが好きな方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

入院中はゲームはできない

現在、精神病院に入院中。
病室にはテレビがなく、PS4はできません。
ホールにはテレビが2台設置されていますが、ゲームはもちろんできません。

そんな状況ですが、ドラゴンクエスト11を購入しました。
価格が格安だったからです。

スポンサーリンク

ドラゴンクエスト11について

ドラゴンクエスト11の発売日は2017年7月29日。
もうだいぶ前になります。
PS4版と3DS版が発売されていて、NINTENDO SWITCH版が2019年9月27日に発売されます。

PS4で発売日を待っていたのですが、入院をすることになり、できなくなりました。
発売を楽しみにしていたのですが、残念でした。

価格が激安でした

入院した後にドラゴンクエスト11は発売されたわけですが、しばらくして格安販売もスタート。

入院をしたことによって、格安価格で購入できました。
もし入院をしていなかったら、定価で購入していたんだろうなぁと思います。

価格はPlayStation Storeで40%引きで5,698円でした。
ドラゴンクエスト11(PS4、ダウンロード版)の定価は8,980円+税なので、だいぶ格安ですね。

入院中でしたが、格安だったので思い切って購入しました。
まさかここまで入院が長引くとは思ってもいなかったので、購入したまま放置状態です。

退院をして光回線を契約したら、ダウンロードをして遊びまくろうと思っています。
ドラゴンクエスト11は退院後の楽しみの一つになっています。

★これが聞きたい★

あなた : どこで格安価格を見つけたのですか?

わたし : ツイッターです。公式のツイートにダウンロード版が割引されていることが書かれていました。それで、その価格に飛びついて、入院中でしたが思い切って購入したわけです。

ダウンロード版のメリット、デメリット

私は部屋に物が溢れるのが嫌いなので、基本的にはダウンロード版を購入しています。
ゲームもそうですが、本、雑誌もスマホでチェックすることが多いです。
またCDもダウンロードかレンタルです。

PS4のダウンロード版のメリット、デメリットはこちら。

●ダウンロード版のメリット
・部屋に物が溢れない
・ゲームをチェンジするときに、ソフトを入れ替えなくて済む(画面上でやりたいソフトをクリックするだけ)
・発売日の深夜0時からプレイできる
・お店まで買いに行く手間がなくなる

●ダウンロード版のデメリット
・お店でソフトを購入する場合に比べて、値段が高くなる傾向がある
・遊び終わったソフトを売ることができない

値段のことだけを考えたらお店で購入した方が有利になります。
お店では、発売日から数%の値引きがされている場合があるからです。
それに比べてダウンロード版は、発売日には定価のことが多いです。

またソフトが売れれば、いくらかお金が戻ってきます。
ゲームソフトは買取価格も非常に高いです。

私は節約を実践中ですが、ゲームソフトはダウンロード版オンリーを貫いています。
今回、運良くドラゴンクエスト11を40%引きで購入することもできました。

うつ病でやらなかった時期

ドラゴンクエストシリーズは大好きなのですが、20代のころはうつ状態が酷く、やれていませんでした。
学生の時にやっていたドラゴンクエスト7が最後。

社会人になって、うつ状態になり、ドラゴンクエスト8〜ドラゴンクエスト10まではプレイできませんでした。
ドラゴンクエスト8とドラゴンクエスト9は購入はしましたが、病気のせいで1週間程で興味がなくなりました。

なので、退院後にプレイする予定のドラゴンクエスト11は、4作品ぶりになります。
(入院前はドラゴンクエストヒーローズ1と2にハマっていました。)

30代の後半になりうつ状態はよくなったようです。
そのかわり、統合失調症と診断されて、現在は入院をする羽目になっているわけです。

うつ状態では入院までいかなくても、趣味を楽しめない苦痛があります。
統合失調症は幻聴、幻覚が酷くなれば、入院治療をすることになります。
どちらもかからない方が良い病気ですね。

ただ20代、30代のうちにかかっておいて良かったなと思います。
しっかり治して、社会復帰をしたいです。
これが40代、50代で発症していたら、社会復帰は難しかったかもしれません。
入院患者さんは40代以上の方が非常に多いです。

★これが聞きたい★

あなた : まだ若いのでこれからですね?

わたし : もう30代後半、ギリギリラインかと思います。趣味を楽しめるようになれば、ストレス発散もできて病気にはプラスになると思いますね。もう入院だけはしたくないです。

「障害」記事一覧
カテゴリー「障害」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の障害関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。精神病の症状や薬の副作用、ショートステイやグループホームなどの住まいについて記事に書いています。

今日のあとがき

4作品ぶりのドラゴンクエストシリーズ。
今から待ち遠しいですね。

また、うつ状態も良くなり、これからが人生の本番だと思っています。
就職をして、結婚、出産、育児を体験してみたいです。

以上、うつ病も良くなり、趣味を楽しめるようになってきた。(ドラゴンクエスト11を格安購入)、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

障害
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→ドラクエ10、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました