Pontaポイントが15,000ポイント貯まりました!ポイントを貯めるといいことがある

この記事は約4分で読めます。

この記事ではポイントを貯めるメリットをお伝えします。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・ポイントを貯めたい方
・ポイントを貯めるメリットを知りたい方
・Pontaポイントに興味のある方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

Pontaポイントを貯めた

ついにPontaポイントが15,000ポイントの大台に乗りました。
これまでコツコツと貯めてきた甲斐があったというわけです。

主にローソンやゲオ、ホットペッパーなどで貯めてきました。
特に多かったのはローソンですね。

ローソンは定期的に利用していた期間があり、昔、働いていたときは週に何度も足を運んだ場所。
おにぎり、パン、お弁当と、買いまくっていました。
その度にPontaポイントを貯めていたわけですね。

働いていたときは食べまくっていたせいか、体重も70kgオーバー。
これからは体重管理は徹底したいと思います。

★これが聞きたい★

あなた : 無駄遣いをすると体重も増えるんですね?

わたし : とても実感しています。入院をして節約を始めたとたん、体重が79kgから61kgになりました。憧れの洋服のMサイズも入りました。無駄遣いをしないといいことづくしですね。

スポンサーリンク

Pontaポイントは20年貯めた

今が30代なので、20年程前の10代の頃からPontaポイントは貯めていました。
約20年で15,000ポイントなので、年に直すと750ポイント。
月に直すと62.5ポイントです。

毎月わずか62.5ポイントを貯め続ければ20年で15,000ポイント貯まる計算になります。
ここまでの道のりは本当に長かったです。

Pontaポイントは頻繁に使っていた

ローソンにはお試し引換券というサービスがあります。
Pontaポイントを消費することで、お得に店内の商品と引き換えることができます。

こちらの記事も参考に↓

ローソンのお試し引換券でお得に商品をゲットしよう。58円分お得になりました。
この記事では、ローソンのお得なお試し引換券について紹介しています。どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。この記事は下記のような方に向けて書いてます。 ・ローソンのお試し引換券を利用してみたい方 ・ローソンの無料...

特に昔はローソンのお試し引換券を頻繁に利用していた期間がありました。
デスクワークが中心でしたが、何を血迷ったか、トラックの運転手をしていた期間もあり。

そのトラックの運転中にローソンに立ち寄り、お試し引換券でいいのはないかなと、探していました。
いいのがあれば購入。
そしてトラックの運転中にローソンで引換えた商品を食べていたのです。

トラックの運転手をしていた時期が一番Pontaポイントを消費していました。
それでも今回Pontaポイントを15,000ポイント貯めることができたのです。

★これが聞きたい★

あなた : トラックの運転手はどれくらい続けられたんですか?

わたし : 約半年間続けました。同乗している先輩はローソンのお試し引換券の存在を知らなかったので、教えてあげました。

Tポイントも貯まっている

Pontaポイントと並んで人気のあるTポイント。
こちらも現在24,000ポイントを超えました。

Pontaポイントと合わせると39,000ポイントにもなります。
かなりの高額ですね。

PontaポイントとTポイントはこれからも貯め続けようと思います。
貯め続けるメリットは次で紹介します。

ポイントを貯め続ける理由、メリット

Pontaポイントを貯め続ける理由は実にくだらないです。
お会計のとき、Pontaカードを提示して、ポイントを使うかどうか聞かれますよね。

そのときに店員さんには、私がPontaポイントを何ポイント所持しているか、バレると思うのです。
おそらくレジの画面にPontaポイントの残高が表示されているはず。

そのときに15,000ポイントも貯まっていてすごいだろう?
と、優越感に浸れるのです。

約2,000ポイントが貯まった辺りから、この優越感の感覚が芽生えて、癖になりました。
だからどこまでも貯めてやろうと思ったわけです。

最近では楽天ポイントも街中で利用できるようになり、マクドナルドやミスタードーナツでも優越感に浸れて、嬉しいです(笑)

★これが聞きたい★

あなた : 優越感に浸れるのはいいですね?

わたし : そうですね。レジでポイントカードを提示するときは気持ちがいいです。実にくだらないですが。

「貯金術」記事一覧
カテゴリー「貯金術」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の貯金術関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。障害年金の貯金や投資や株主優待、ギャンブル、詐欺、借金などについて記事に書いています。

今日のあとがき

店舗で優越感に浸れると、癖になります。
是非皆様も優越感に浸ってみてください。

以上、Pontaポイントが15,000ポイント貯まりました!ポイントを貯めるといいことがある、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

貯金術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→WOFF、鬼滅の刃、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました