深掘り

深掘り

障害者が障害年金のみで一人暮らしをするのはほぼ不可能という現実

障害年金のみでの生活がきつい場合はしっかり対策を行う必要があります。この記事ではその対策を5つご紹介します。どれも実践しやすいものばかりなのでいずれかを選んで対策し、生活を安定させていきましょう。
深掘り

精神病院に入院中のルールは厳しすぎる点について(暇すぎる)

精神病院のルールは厳しいですね。持ち込み禁止のものもたくさんあり、外出ができる回数も少なく制限されます。また病室で充電ができないなど細かいルールも多いですね。入院をする際は注意しましょう。
深掘り

統合失調症の寛解は難しい!なかなか治らず時間がかかるものと思いましょう

統合失調症からの寛解は難しいものです。時間がかかりお薬を服用してもなかなか治らないですね。ゆっくり焦らず治療を継続していつか寛解できれば良いかなくらいに考えておいた方が良いでしょう。
スポンサーリンク
深掘り

借金をせず起業する!障害年金がセーフティネットになっている

統合失調症などの障害者の方であれば障害年金がいただけるので生活も安定しやすく、起業にもチャレンジしやすいです。アルバイトなどをしなくても起業できるため有利ですね。
深掘り

グループホームに住んでいる方はみんな障害者なので奇声などが聞こえてきて当然!

グループホームは一般のアパートに比べてメリットが多い物件です。障害者の方なら住むことができるので相談をしてみることをおすすめします。また隣の部屋から奇声などの声が聞こえてくることがありますが、あまり気にしないことです。
深掘り

障害者雇用で就職を目指していた時期もあったが考えは変わってしまった

体調不良がきっかけで就職をすることは諦めました。障害年金で生活をしていきます。贅沢はできませんね。次の目標はeスポーツ大会への参加です。頑張ってみたいと思います。まずはゲーム機を購入します。
深掘り

障害年金の入金のタイミングは偶数月の15日のみで奇数月には振込なし

障害年金の入金のタイミングは偶数月の15日のみです。奇数月には入金はありません。だから奇数月はテンションが下がってしまいますね。偶数月は2ヶ月分がまとまって入金されるためテンションが上がります。
深掘り

入院していた精神病院では外出は週に1回だけだったためきつかった

統合失調症などの精神疾患で精神病院に入院をすると自由が制限されます。外出が週に1回になったり不便な思いをしなければいけないですね。その数少ない外出を楽しみに生活をすると良いでしょう。
深掘り

幻聴や体感幻覚など私が感じている統合失調症の症状やいつ頃からなのか?

大学生の頃に精神的な症状を感じ始めて33歳の頃に統合失調症を発症。精神病院への入院を3回経験。退院後はグループホームで生活をしています。もう正社員で働くことは難しいなと思います。
深掘り

統合失調症でも起業できる!パソコン1台で実現する方法とは?

統合失調症などの精神疾患を抱えていらっしゃる方でも起業が簡単にできる世の中になりました。やり方としてはパソコンでできる起業がおすすめで、ブログやYouTubeなどをすると良いでしょう。
深掘り

就労移行支援の事業所には簡単に入所でき日中活動として始めることが可能!

就労移行支援は簡単な面接をして問題がなければ入所をすることが可能です。就労するまでをサポートしてもらえるため就労が目的の方はチャレンジしてみることをおすすめします。無理はしないようにしましょう。
深掘り

精神障害者都営交通乗車証とは?活用方法にはいろいろある

精神障害者の方は精神障害者都営交通乗車証を利用することで都営の電車やバスが無料で利用できるためぜひ活用をしましょう。交通費をその区間は無料にすることができます。
深掘り

精神の障害年金の更新期間は1年〜5年になることが多い

精神の障害年金には更新期間があります。1年〜5年くらいの長さで設定されます。審査次第で更新期間は決められます。できるだけ長い方が有利なので診断書はしっかりと主治医に記述してもらうのが良いでしょう。
深掘り

精神病院からの退院が新型コロナ蔓延前で良かった件について

精神病院に入院をしていて、新型コロナの蔓延する2ヶ月前にギリギリ退院ができたことは運が良かったですね。新型コロナの蔓延後だったら退院も先延ばしになっていたかもしれません。
深掘り

自分から臭っていると思い込む幻臭は統合失調症の始まり

幻臭を感じたら統合失調症の可能性が高いです。放置をするとかなり悪化していきますので、幻臭を感じられたらすぐに精神科や心療内科に行き、お薬を処方してもらい飲むようにしましょう。
深掘り

日中活動は統合失調症を悪化させるため保留、起業活動に専念する!

就労と起業のどちらが自分には向いているのかをしっかり分析しましょう。私は障害者であるため障害年金が受給できるので金銭的な不安が少ない状態で起業活動に専念できています。
深掘り

精神障害者向けのグループホームの家賃が無料の条件について

精神障害者向けのグループホームの家賃が無料になるにはある一定の条件を満たす必要があります。ただし無理は禁物なので障害としっかりと向き合い、療養をすることも重要です。
深掘り

生活保護を受給中の方は障害者加算を忘れずに申請を

統合失調症や双極性障害など障害をお持ちの方であれば、生活保護に障害者加算をプラスすることができます。毎月2万円前後のプラスになるため、生活を安定させやすくなります。ぜひ活用をしましょう。
深掘り

障害基礎年金のみの場合は、パートや生活保護と組み合わせると生活が楽になる

障害基礎年金しか受給できない場合はパートで働いたり生活保護を受給できると生活が楽になります。また実家で暮らすなど工夫をすることでもなんとかなる場合もあります。前向きに考えていきましょう。
深掘り

精神病院に3年間も入院をした理由について

精神病院への入院は過酷なものがあります。私は過去に3回の入院の経験があり、一番長い入院生活は3年間にも及びました。長く長く険しい道のりでしたが、無事に退院できて良かったです。
深掘り

統合失調症とお酒の相性について

統合失調症とお酒は相性があまり良くありません。お酒を飲んでなんともないならたまに飲むくらいにすれば良いですが、幻聴や被害妄想が強くなったりしたらお酒はやめておきましょう。
深掘り

精神科クリニックの通院回数の減らし方や増える時について

精神科のクリニックの通院回数について記事にしてみました。精神疾患の症状が改善したか、もしくは悪化したかで通院回数は変わってきます。基本的に悪化した場合は通院回数は増えるでしょう。
深掘り

統合失調症の症状を感じられているので就職ではなく起業する

統合失調症の症状を感じられている方は無理をして就職をしない方が良いでしょう。幻聴や被害妄想が悪化して長続きできない可能性もあります。自信がある方は就職をしても良いとは思います。
深掘り

グループホームの3人の世話人さんは優しい方ばかり

私の住んでいるグループホームには世話人さんが3名いらっしゃいます。全員優しい方ばかりです。ミーティングでは世話人さんとお話ができるので貴重な時間となっています。
深掘り

障害者手帳があれば年末調整などで障害者控除が受けられる(税金が安くなる)

障害者手帳を所持していれば障害者控除を受けることができます。障害者控除を受けられれば税金が少しだけですが安くすることが可能です。年末調整や確定申告で障害者控除を申請しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました