群馬県のこんにゃくパークに行ってきた!ドライブ旅行を満喫してみた

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

この記事では、群馬県のこんにゃくパークについてお届けします。

※この写真はこんにゃくパークです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • こんにゃくパークには何があるのかを知りたい方
  • ドライブ旅行について知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

群馬県のこんにゃくパークに行ってきました。工場見学やこんにゃくバイキングはなんと無料でした。すごいですね!

本日は、前半ではこんにゃくパークには何があるのか、後半ではドライブ旅行についてお伝えします。

スポンサーリンク

こんにゃくパークには何があるのか

さてまずはこんにゃくパークには何があるのかをみていきましょう。

工場見学

無料で工場の見学ができます。こんにゃくやゼリーの製造工程を見ることができます。平日だったのでお客さんも少なくて見学がしやすかったです。

実際にこんにゃくが機械に運ばれている様子や段ボールに手で詰めているところを見学できました。

こんにゃくバイキング

無料でこんにゃく料理のバイキングを堪能できます。全てこんにゃくでできているのですごいと思いました。

ラーメン、そうめん、焼きそば、かき揚げ、田楽、ゼリーなどなど、いろいろなこんにゃく料理が全て無料で食べ放題です。ただし制限時間は20分までです。

こちらもお客さんは少なかったです。

お土産、こんにゃくソフト

こちらは有料ですがお土産コーナーがあります。こんにゃくのいろいろなお土産を購入できますね。また私はこんにゃくソフトを堪能しました。コーヒー味をチョイスして濃厚で美味しかったです。

マネヒコ
マネヒコ

こんにゃくバイキングは無料なんですか?

エドゴン
エドゴン

はい。工場見学もこんにゃくバイキングも無料です。お財布を持って行かなくても食べれちゃいますね。すごい!ソフトクリームは有料です。

スポンサーリンク

ドライブ旅行について

さてここからは後半戦でドライブ旅行についてみていきましょう。

レンタカーは24時間

車を所持していないためドライブなんて行けないと思うのは間違いです。レンタカーを借りれば良いんですね。

今回は群馬県に行くことにしていて少し遠かったので24時間のレンタルにしました。12時間以内に返せたので12時間でも十分でしたね。

5,000円程度

レンタカーの料金は24時間で5,000円程度でした。またガソリン代も自腹なので2,000円を支払いました。

群馬県まで疾走

レンタカーを借りて群馬県のこんにゃくパークまで行ってきました。久しぶりのドライブは気分爽快でしたね。

制限速度を守り、車間距離も十分にあけて走行しました。片道3時間くらいでした。

統合失調症と車の運転

統合失調症で車の運転はなるべく控えた方が良いでしょう。幻聴などが聞こえてきたら大変ですからね。

今回は久しぶりだったこともありOKとしました。たまに乗るくらいなら大丈夫です。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「車の運転は控えましょう」です。統合失調症で車の運転は危険です。なるべく控えるようにしましょう。

マネヒコ
マネヒコ

統合失調症の方は車の運転は控えた方が良さそうですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。どうしても運転したい時以外は乗らない方が良いと思います。

今日のあとがき

本日は群馬県のこんにゃくパークに行ってきたことについてみてきました。ラーメン、そうめんなどが無料のこんにゃくバイキングはすごかったですね。また機会があれば行きたいと思います。

以上、群馬県のこんにゃくパークに行ってきた!ドライブ旅行を満喫してみた、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

レビュー
スポンサーリンク
edogonをフォローする
「HCap」公式YouTubeチャンネル
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました