【eスポーツ大会への挑戦】第6章「スプラトゥーン3」が人気のようだ

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

この記事では、【eスポーツ大会への挑戦】の第6章をお送りします。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • スプラトゥーン3について知りたい方
  • スプラトゥーン3の私の進捗状況について知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

スプラトゥーン3は統合失調症の方でも楽しめるゲームになっています。ぜひオンラインゲームを楽しみましょう。

本日は、前半ではスプラトゥーン3について、後半ではスプラトゥーン3の私の進捗状況についてお伝えします。

スポンサーリンク

スプラトゥーン3について

さてまずはスプラトゥーン3についてみていきましょう。

数日で300万本の売り上げ

スプラトゥーン3は大人気ゲームですね。発売後数日で300万本のソフトの売上があったようです。私もこのニュースを見てスプラトゥーン3は大人気なゲームなのだと気づきました。大人気ゲームなので私もプレイしてみたくなり購入に至ったわけです。

私はスプラトゥーン2はやったことがなくて3から参入した完全初心者でした。

スプラトゥーン3はこんなゲーム

とにかく地面を塗れば勝てるゲームです。4対4に分かれて4人で協力して相手チームよりも地面を塗った面積が広ければ広いほど勝てるゲームです。

塗るのに使用する武器やギアがあり、装備の充実が勝敗を左右します。

ソフトの料金について

スプラトゥーン3はニンテンドーカタログチケットの対象になっているソフトなのでダウンロードでの購入の場合、4,990円で購入できます。少しお得ですね。

オンラインゲームなのでネット環境は必須

スプラトゥーン3はオンライン対戦ゲームなのでネット環境は必須です。光でも良いですし、私は据え置き型のホームWi-Fiを使用しています。

据え置き型のホームWi-Fiは光に比べれば速度は落ちますが、オンラインゲームをするには十分な速度が出ています。

マネヒコ
マネヒコ

スプラトゥーン3は面白そうで良かったですね。

エドゴン
エドゴン

購入して良かったです。ニュースでかなりの人気だというのを目にして欲しくなりました。実際にプレイしてみて十分満足な面白さがありますね。

スポンサーリンク

スプラトゥーン3の私の進捗状況について

さてここからは後半戦で、スプラトゥーン3の私の進捗状況についてみていきましょう。

ランクは10を突破

コツコツとプレイしていたお陰でランクが10を突破しました。ランクが10を超えるとバンカラマッチに参加できるようになります。

また扱える武器の種類も増えてきました。ローラーが好きなのでローラーを中心にゲットして、もうローラーは4種類も所持しています。

バイトも少し

シャケを倒すバイトにも1度だけ挑戦しました。仲間のお陰でバイトは成功となりましたね。

カードゲームもあるようですが、まだ参加はしたことがありません。

またクレーターには一人プレイ専用のゲームもあります。少しだけ進めました。

統合失調症とゲーム

統合失調症でもゲームをプレイすることは可能ですね。ゲームは病気を抱えていても同じ土俵で戦えるのでフェアなんです。ぜひ積極的にゲームにもチャレンジできると良いですね。

私は今はオンライン対戦ゲームは8種類をプレイしていて、腕を磨いています。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「ゲームをしましょう」です。ゲームはストレスの発散にもなっておすすめですね。障害者でも対等に戦えます。ぜひ大会を目指して特訓をしましょう。

マネヒコ
マネヒコ

8種類もゲームをやっているんですね。

エドゴン
エドゴン

スプラトゥーン3をはじめ、対戦ゲームは8種類をプレイ。一人用のゲームも含めれば10種類以上のゲームをプレイしていますね。子供の頃に戻ったような感覚です。

今日のあとがき

本日は人気ゲームのスプラトゥーン3についてみてきました。私はプレイしてまだまだだと感じていますね。もっと特訓せねば。統合失調症の方にもおすすめのゲームですね。

以上、【eスポーツ大会への挑戦】第6章「スプラトゥーン3」が人気のようだ、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

レビュー
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました