【食レポ】スシロー 光が丘店(初めてのスシロー)

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

この記事では、初めて来店した「スシロー 光が丘店」のレビューをお届けします。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • スシローに行ったことがない方
  • スシローのレビューを読んでみたい方
  • 「HCap」に興味がある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

初めてのスシローでしたが、豚汁や野沢菜メニューなど、他の100円の回転寿司店とは差別化できているなと感じました。

本日は、前半ではスシローの店内の状況を、後半ではお寿司などのメニューについてお届けします。

スポンサーリンク

「スシロー 光が丘店」の場所

「スシロー 光が丘店」は光が丘駅から徒歩10分ほど、練馬春日町駅からも徒歩10分ほどで行くことができます。この記事の最後に地図も載せておきますので合わせてご確認下さい。

こちらの写真が「スシロー 光が丘店」の外観です。

「スシロー」と大きく書かれた看板が特徴的ですね。

そしてこちらが入り口になります。

最初はわかりずらかったんですが、階段を上がって2階に行き、「焼肉かるび家」を通り越してさらに奥へ行くとスシローが見えてきます。

満席の場合に並ぶための椅子がお外に置かれています。平日の開店時間だったので誰も並んでいませんでした。

スポンサーリンク

スシローの店内の様子

それでは次に店内の様子をみていきましょう。

カウンターかテーブルか

スシローの店内に入店すると、店員さんに「カウンターかテーブルのどちらがよろしいですか?」と聞かれました。私は一人だったのでカウンターを選択しました。開店時間に行ったので混んではなく、すぐに着席できました。

カウンター席に置かれているもの

カウンター席には、「お醤油」「甘だれ」「緑茶の粉」「お箸」「ガリ」、上部には「おしぼり」「お茶用のカップ」が置かれていました。寿司店らしいですね。

お客さんの人数

私はシスローには開店時間の11時よりも8分ほどが経ったときに入店をしました。お客さんについてですが、もうすでにカウンター席には2名、テーブル席にはちらほらとお客さんがいました。

みなさん早いですね。開店時間に入店されたお客さんもいたことでしょう。

緑茶は飲み放題

テーブルには緑茶の粉が置かれていて、緑茶は飲み放題になっています。

私は店内には60分ほど滞在しましたが、6〜7杯くらいは飲んだかなと思います。

ガリも食べ放題

ガリもテーブルに置かれていて食べ放題になっています。

私はガリが好きなのでたくさんお椀に乗っけました。

マネヒコ
マネヒコ

スシローの雰囲気はいかがでしたか?

エドゴン
エドゴン

率直な印象ですが、綺麗で居心地が良い空間でした。ただ、他の100円の回転寿司店と大差はなかったかなと思います。

シスローのメニュー

それではここからは後半戦です。スシローのメニューについてみていきましょう。

ブロッコリーサラダ

まずはサラダから食べたいと思ったので、ブロッコリーサラダをチョイス。エビが苦手な私は店員さんを呼んで「ブロッコリーサラダにはエビは含まれていますか?」と聞きました。店員さんは調べに行き、1分後に戻ってきて、「エビは含まれていません」と回答をしていただけました。

ブロッコリーサラダにはカニが入っていて美味しかったです。

豚汁うどん

豚汁が大好きなので、スシローのメニューを見たときに「あ!豚汁がある!」と嬉しい気持ちになりました。人参、ねぎ、お芋?、豚肉にうどん、と栄養満点でした。

300円もして高かったのですが、久しぶりの回転寿司だったので奮発しました。やっぱりこういうところに来るとお財布の紐が緩くなりますね。気をつけなければ。

野沢菜大好き

私は野沢菜が大好きで、高尾山に行くたびに野沢菜のおやきを食べるくらい好きです。スシローには野沢菜のメニューがあり、食べたくなりました。まずは細巻き。

野沢菜の細巻きは4本で100円でした。しょっぱすぎずちょうど良い味付けでした。次に野沢菜のおいなりさん。

おいなりさんと野沢菜のコラボですが、おあげの甘さと野沢菜の味がマッチしていて美味しかったです。

ようやく「握り」

色々食べてきましたが、ようやく「握り」メニューにたどり着きました。回転寿司にせっかく来たんだから握りから食べてもよかったのですが、サイドメニューや野沢菜に惹かれて、握りは後回しになってしまいました。こちらはオニオンサーモンになります。

サーモンにオニオンとマヨネーズが乗っかっていてハーモニーがすごくて美味しかったです。

こちらは〆さばですね。

〆さばは肉厚で美味しかったです。

軍艦も少しだけ

軍艦には「めかぶ納豆?」という珍しいメニューがあったので食べてみました。

納豆がもともと好きなので、納豆メニューは絶対に食べようと思っていましたが、めかぶとの異色の組み合わせがたまりませんでした。ネバネバしていて納豆らしさもありました。

他にも食べましたが、メニュー紹介はこれくらいにしておこうと思います。

マネヒコ
マネヒコ

大手の回転寿司店なのでメニューも豊富ですね。

エドゴン
エドゴン

今までに食べたことのないメニューもスシローにはあったので、初めて来店した甲斐がありました。お財布の紐が緩くなってしまうのには要注意ですね。

お会計(クーポンを利用)

お会計はカードでの支払いにしました。LINEのクーポンがあったのでスマホの画面を店員さんに見せて50円の値引きとなりました。合計で1,200円ほどでした。

スシロー 光が丘店 店舗情報

●店名 スシロー 光が丘店
●電話番号 03-5971-3973
●定休日 なし
●営業時間 月〜金 11:00〜23:00 土日祝 10:30〜23:00

スシロー 光が丘店 店舗地図

今日のあとがき

本日は、スシローの食レポをお届けしました。初めての来店でしたが、美味しくお寿司が食べられて満足でした。

以上、【食レポ】スシロー 光が丘店(初めてのスシロー)、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

食レポ
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、写真、海外旅行、英会話(英検5級合格)、楽器(キーボード)、ダンス。ハマり中→鬼滅の刃、ダイの大冒険、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました