【年金生活家計簿】2020年5月分公開!支出は76,353円、収入は108,123円でした。

この記事は約6分で読めます。

この記事では、グループホーム生活6ヶ月目の家計簿を公開します。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 年金生活家計簿を見てみたい方
  • グループホーム生活の家計簿を見てみたい方
  • 「HCap」に興味がある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

2020年5月は特別定額給付金のお陰で136,770円の黒字となりました。

本日は、前半ではグループホーム生活での家計簿(2020年5月分)を公開します。後半では各項目のポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

支出は76,353円

2020年5月分の支出は76,353円でした。内訳は以下の通りです。

支出項目支出額
【特別な支出】22,780
負債の返済20,000
家具・家電2,780
【食費】19,886
食料品17,327
お米1,706
外食853
【趣味・娯楽】11,958
ブログ4,950
スマホ関連3,069
レンタル2,508
動画視聴1,026
映画・音楽・ゲーム275
アップル130
【水道・光熱費】10,260
電気代5,164
ガス・灯油代5,096
【通信費】5,458
インターネット3,828
携帯電話1,630
【日用品】2,487
ドラッグストア1,263
日用品1,224
【教養・教育】1,650
書籍1,650
【衣服・美容】1,100
美容院・理髪1,100
【その他】574
手数料574
【保険】200
自転車保険200
【支出合計】76,353

支出合計は76,353円でした。退院後最大の支出となりました。趣味・娯楽に11,958円も使ってしまい、家計を圧迫しました。食費が目標の2万円以内に抑えられて、ギリギリでしたが良かったです。

精神症状も良い日と悪い日がありましたが、おおむね良好でした。

マネヒコ
マネヒコ

退院後最大の支出だったんですね。

エドゴン
エドゴン

はい。支出は76,353円でした。扇風機を購入したり、イヤホンが壊れたり、仕方のない出費でした。

スポンサーリンク

収入は108,123円

2020年5月分の収入は108,123円でした。内訳は以下の通りです。

収入項目収入額
【収入】108,123
特別定額給付金100,000
ポイント利用5,291
キャンペーン1,504
工賃998
キャッシュバック314
配当所得16
【収入合計】108,123

収入は108,123円でした。全国民に給付される特別定額給付金の10万円が入金されたので助かりました。障害年金は偶数月にしか入金されないので、5月は入金はありませんでした。

各項目の詳細

それでは各項目の詳細をピックアップしてお伝えします。

負債の返済 20,000円

負債の返済は20,000円でした。散財をしたツケですね。200万円以上のクレジットカードの負債があり、毎月の支払いができず任意整理をしました。任意整理をしたお陰で毎月の支払額は2万円で済んでいます。返済期間は10年以上です。

家具・家電 2,780円

家電は暑くなってきたために扇風機を購入しました。お金にも余裕がないので2,780円と安めの物を購入しました。

食費 19,886円

食費の目標は2万円以内なので、なんとか目標を達成しました。調味料や緑茶などの購入にお金が掛かりました。食べ過ぎたせいか体重が2kgも増えてしまったので、ダイエットを開始しました。ダイエットを開始してからは食費は安く抑えられています。

6月からはお酒を解禁する予定です。食費に気を付けます。

ブログ 4,950円

ブログの順位チェックツールの年額払いの金額です。少し高かったですが、Googleの順位は知っておいた方が良いと思い、思い切って購入しました。

スマホ関連 3,069円

イヤホンが壊れたため、アップル純正のイヤホンを購入しました。5月は不運が続いたため出費がかさみました。

レンタル 2,508円

以前より乃木坂46の曲はいいなと思っていて、何曲かは聞いていたのですが、推しメンができたことがきっかけで、全てのシングル、アルバムが欲しくなり、ツタヤでレンタルしてきました。

動画視聴 1,026円

こちらも乃木坂46関連。推しメンが出演するバラエティ番組「乃木坂どこへ」がhuluで配信されていたので月額会員になりました。

水道・光熱費 10,260円

電気代、ガス代は春になったため少し安くなりました。通っている就労移行支援が長期間お休みになったため、日中はずっと家にいました。6月からは就労移行支援が再開されるので、電気代がもう少し安くなるかもしれません。

書籍 1,650円

好きなYouTuberの方が読書をおすすめしていたり、好きな推しメンが読書が好きなこともあり、私も影響を受けて本を読んでみたくなりました。少し高かったですが奮発をして書籍を購入。読書には慣れていないですが、毎日の日課にしたいと思っています。

特別定額給付金 100,000円

5月は色々な出費がかさみ、家計がきつかったですが、特別定額給付金のお陰で助かりました。ありがたく使わせてもらいます。

工賃 998円

コロナの影響で就労移行支援が長期のお休みとなってしまい、ほとんど出勤日がありませんでした。ですので工賃はわずか998円となりました。

マネヒコ
マネヒコ

特別定額給付金の10万円は良かったですね。

エドゴン
エドゴン

思いがけない収入となりました。5月は色々な出費が重なってきつかったのですが、10万円のお陰で救われました。

2020年5月の黒字額は?

収支は以下の通りです。

年金(1ヶ月分)105,000円 + 特別定額給付金 100,000円 + その他の収入 8,123円 – 支出 76,353円 = 136,770円

無事に今月も黒字を達成することができました。特別定額給付金の10万円のお陰で、136,770円も貯金をすることができました。出費が色々かさみましたが、それでも黒字を達成できたことは大きいです。

6月は気を引き締め、節約をしたいです。ただ、お酒を解禁する予定なのでどこまで節約ができるのか?食費は2万円以内に抑えられるのかが焦点になります。

リスク型資産の成績

株式や投資信託を毎月コツコツと積み立てています。

2020年5月の成績は58,823円の値上がりでした。10万円以上の黒字も達成できて、株価も値上がりしたため、貯金を増やすことができた月になりました。嬉しいですね。6月も頑張りたいと思います。

総評

5月は障害年金の入金がない月だったため、寂しかったです。その代わり特別定額給付金がありました。6月は年金の入金があるので楽しみです。

扇風機の購入や、イヤホンが壊れて買い換えたり、レンタルや本の購入など、出費がかさんだ月になりました。

今日のあとがき

本日は、2020年5月分の家計簿を公開しました。出費は色々ありましたが、特別定額給付金に助けられた月となりました。

就労移行支援も長期休暇からいよいよ再開になります。就職を目指して取り組みたいと思います。

以上、【年金生活家計簿】2020年5月分公開!支出は76,353円、収入は108,123円でした。、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

家計簿
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→WOFF、鬼滅の刃、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました