【年金生活家計簿】2020年2月分公開!支出は65,970円、収入は222,144円でした。

この記事は約5分で読めます。

この記事では、グループホーム生活3ヶ月目の家計簿を公開します。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 年金生活家計簿を見てみたい方
  • グループホーム生活の家計簿を見てみたい方
  • 「HCap」に興味がある方
スポンサーリンク

支出は65,970円

本日は2020年2月分の家計簿を公開します。

2020年2月分の支出は65,970円でした。内訳はこちら。

支出項目支出額
【特別な支出】20,000
負債の返済20,000
【食費】13,785
食料品12,885
食事会700
外食200
【通信費】13,099
携帯電話8,545
インターネット3,828
通話料341
郵便・切手210
送料175
【水道・光熱費】11,098
電気代7,248
水道代3,850
【保険】3,990
傷害保険3,990
【衣服・美容】1,100
美容院・理髪1,100
【現金・カード】900
発行手数料900
【日用品】761
日用品390
ドラッグストア261
文具110
【趣味・娯楽】747
家計簿480
レンタル137
アップル130
【その他】490
手数料470
コピー代20
【支出合計】65,970

病院を退院して3ヶ月が経ちました。グループホーム生活にも慣れ、就労移行支援にも通い始めたところです。就労移行支援では無遅刻、無欠席で、このまま継続し、就職活動の面接の時にアピールしようかと思っています。

支出は65,970円でした。ガス代の支払いがなかったので、このくらいの支出で済みました。ガス代は支払いのタイミングのおかげで2月中ではなく3月の上旬に支払いが済みました。なので3月は2ヶ月分のガス代の支払いとなります。

スポンサーリンク

収入は222,144円

2020年2月分の収入は222,144円でした。内訳はこちら。

収入項目収入額
【収入】222,144
年金200,831
年金生活支援10,000
アフィリエイト5,084
返金3,000
キャンペーン2,005
キャッシュバック713
ポイント利用510
ポイント振替1
【収入合計】222,144

2020年2月の収入は222,144円でした。障害年金や年金生活者支援給付金のおかげで、家計は助かっています。次回の年金の入金は4月の中旬。

各項目の詳細

それでは各項目の詳細をピックアップしてお伝えします。

外食は基本的にしない

食費は13,785円でした。節約成功!!

なぜここまで安かったのかと言いますと、お米の購入タイミングが2月にはなかったので、お米代が0円でした。また、外食を1度しかしなかった、しかも1度の外食の金額は200円でした。丸亀製麺のうどんを食べただけ。あとは全て、スーパーで購入したものをお家で食べていました。

就労移行支援にはお弁当を持参し、お弁当のおかず代は130円程度、ご飯代は40円程度なので、昼食代はおよそ170円で過ごしていました。他の利用者を見ていると、外食やマクドナルドで昼食を買ってくる人も多い印象ですね。皆さんはお金があって羨ましいです。

携帯電話は格安スマホへ

携帯電話代は8,545円でした。高い・・・

高いと感じたので、人生で初めて格安スマホを契約してきました。20年近く使ったauは解約をして楽天モバイルを契約。最初の1年は1,480円ということらしいです。安い!!家計が助かりますね。ほとんど自宅のWi-Fiでネットに繋げるので、携帯電話会社はどこでもいいというのが本音ですね。

傷害保険が高かった

通い始めた就労移行支援の利用には傷害保険に加入しなければならず、およそ1年分の保険代が3,990円もかかりました。痛い出費になりました。

あとは節約できた

だいたいは節約ができていました。日用品もスマホ決済の20%OFFのキャンペーンの時に買いだめていたので、そんなに不足することもなく、買わずに済みました。

マネヒコ
マネヒコ

食費は安く済みましたね。

エドゴン
エドゴン

自分でもびっくりしています。一人暮らしは何年間か経験はありますが、食費は安くても4万円程度はかかっていました。散財癖もなくなり、本気で気合を入れれば変われるものなんですね。節約は継続して頑張りたいと思います。

2020年2月の収支は?

収支は以下の通りです。

年金105,000円 + その他の収入12,144円 – 支出65,970円 = 51,174円

無事に今月も黒字を達成できました。収入がこれくらいしかないのに5万円以上も貯金ができて嬉しいです。就職ができたら、気を引き締めて、支出もそんなに増やさないように努力はしてみたいと思います。

リスク型資産の成績

毎月貯金ができているので、株や投資信託を積立購入しています。2020年2月の成績は46,782円の値下がりでした。新型コロナウイルスの感染拡大により、株価は急下落をしました。

リスク型資産は株価の急な上下には動じず、ゆっくり積立をしていく予定です。優待をもらいたいので、優待がもらえる100株を目指して積立中の銘柄もあります。

総評

今月は食費の節約が過去最高額となり、満足な1ヶ月でした。3月以降も継続できればいいなと思います。3月はガス代が2ヶ月分の支払いになるため、家計を圧迫しますが、格安スマホに変更したので、なんとか黒字になるかもしれません。

そして、就労移行支援で初めての工賃が3月にもらえます。数千円からのスタートですけどね。お小遣いにもならないくらい低い工賃ですが、就職が最大の目的なので、工賃はおまけ程度に考えています。

「家計簿公開」一覧
カテゴリー「家計簿」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の家計簿関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。家計簿を公開、病院に入院中の家計簿や、グループホーム生活での家計簿などを記事に書いています。

今日のあとがき

本日は2020年2月分の家計簿を公開しました。節約は合格点です。

就職できたら嬉しいし、いつ頃から就職活動を始めるのかは、就労移行支援のスタッフの方と相談をしながら進めて行きたいと思います。

以上、【年金生活家計簿】2020年2月分公開!支出は65,970円、収入は222,144円でした。、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

家計簿
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行。ハマり中→FF15、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました