iPad Proの機器分割支払いが終了!支払いは大変でした。

この記事は約5分で読めます。

この記事は、iPadの機器分割支払いが大変なことや、機器分割支払いが終了をして嬉しいことを共有したい方に向けて書いています。

 

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

     ・iPadの機器分割支払いをしている方
     ・iPadの機器分割支払いが大変なことを共有したい方
     ・iPadの機器分割支払いが終了して嬉しいことを共有したい方
     ・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

iPad Proの分割支払いが終了!

本日は持っているiPad Proについて。
なんと2019年10月利用分(11月請求分)でiPad Proの分割支払いが終了します。
残りの分割支払いは11月の1回分のみとなりました。
これからは家計が大助かりですね。

長かった分割支払い。
2016年に初めてiPad Proを持ってから3年間、毎月支払いをしてきました。
やっと3年が経ち、分割支払いも終了のときがやってきたということです。
ついにやりましたね!

いったいいくらの分割支払い金額だったのか、みていきましょう。

また、この3年間の間に病院に入院をして、大変な思いをしたりもしました。

★これが聞きたい★

あなた : iPad Proの分割支払いが終了を迎えるそうで良かったですね。

わたし : とても嬉しいです。毎月の分割支払い金額は数千円にも及び、家計を圧迫してきました。iPhone7の分割支払いが終了したときみたいに、開放感がありますね。

スポンサーリンク

精神病院に入院をしてしまった

iPad Proを購入してから3年間の間に、精神病院に入院をしました。
入院をしたのが2016年12月でしたので、iPad Proを購入してからわずか2ヶ月後の出来事でした。

ですので、わずか2ヶ月間しかiPad Proを楽しめなかったことになります。
精神病院では携帯電話のみ使えて、iPadなどのタブレットやパソコンは持ち込み不可だったのです。

しかも2019年10月現在も入院が続いていて、約3年間の入院生活になっています。
せっかく購入したiPad Proがもったいなさすぎますね。
全然使えてません。

支払いだけは続いている状態でした。

退院の話も出始めているので、もし退院ができたら、今まで使えてこなかった分を取り戻そうと思います。
3年前の古い機種ではありますが、ほとんど使っていないので新品みたいなものです。
退院後、3年間は使いたいですね。

★これが聞きたい★

あなた : 精神病院に入院をしたのは残念でしたね。

わたし : そうですね。入院のため、会社も退職、収入は障害年金のみとなりました。

あなた : 退院後に今まで使えてこなかった分を取り戻してください。

わたし : ありがとうございます。iPad Proで遊び尽くそうと思います。このブログもiPad Proの画面で見てみたいですね。

iPad Proの分割支払い金額は?

さて、3年間支払いを続けてきたiPad Proですが、支払い金額はいくらだったのか?
下記をご覧ください。

     ・購入機器代金月額 2,450円(3年分割)
     ・毎月割引 1,080円(3年間適用)
     ・iPad契約料 2,160円

差し引き3,530円の支払いでした。

これは非常に高い金額ですね。
障害年金しか収入がないのに、毎月、携帯電話の料金に3,530円がプラスされるのは痛い。
このため、auには毎月、1万円以上の支払いをしてきました。

入院期間中はiPad Proは使えなかったため、非常にもったいないですね。

入院時にiPad Proを解約することも考えました。
しかし残りの機器分割代金の1,080円の割引がなくなるとのことでした。
また、解約違約金が9,900円もかかるとのことでした。
いつ退院できるのかもわからない状況だったため、解約は見送りました。

ここまで約3年間支払いに耐えてきてようやく機器の分割支払いの終了です。
iPad Proにかかる費用も3,530円から2,160円になるわけです(消費税が上がったので正確には2,200円)。
3年契約のため、今解約すれば解約違約金の9,900円もかからないのですが、退院の話も進んでいるので解約は見送る予定です。

★これが聞きたい★

あなた : 入院時にiPad Proを解約しなかったんですね。

わたし : いつ退院ができるかもわからなかったためですね。結果的に解約をしていた方が良かったことになりました。

12月からは生活が楽に

2019年12月からは生活が楽になります。
下記をご覧ください。

     ・iPad Proの支払い額が12月から1,370円減額
     ・年金生活者支援給付金が毎月5,000円もらえるようになる

12月の支払い分からiPad Proにかかる料金も減り、年金生活者支援給付金も始まり、12月からは家計がかなり助かります。
合わせて6,370円も家計が楽になるんですね。
とても嬉しく思います。

しかも退院も決まれば、グループホーム生活のため、家賃が無料です。
退院が決まればいいですが、こればかりはグループホームの審査次第ということになります。

 

今日のあとがき

本日はiPad Proの機器分割の支払い額についてでした。
入院生活のため、ほとんどiPad Proは使えていませんでした。
だから新しいiPad Proは欲しいですが、我慢をして古い機種を3年間は使いたいと思います。

また、2019年12月からは家計が楽になります。
合わせて貯金もしていけたらいいなと思いますね。

以上、iPad Proの機器分割支払いが終了!支払いは大変でした。、という話題でした。
他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話(英検5級におそらく合格)、楽器(キーボード)、婚活。ハマり中→WOFF、鬼滅の刃、ダイの大冒険、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました