上新電機(Joshin)の5,000円分の株主優待券をヤフオクで出品!

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

この記事では上新電機(Joshin)の株主優待券がどれほどお得かをご紹介します。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • お得な株主優待券を探されている方
  • 上新電機(Joshin)の株主優待券をお得に使いたい方
  • 「HCap」に興味がある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

上新電機(Joshin)の株主優待券はヤフオクで出品するとお得!

本日は、前半では上新電機(Joshin)の株主優待券について、後半ではお得な使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

上新電機(Joshin)の株主優待券について

上新電機の株主優待券はお得に手に入れることができます。

※この写真は私が実際にヤフオクに出品した上新電機の株主優待券です。

上新電機の全株主が対象

上新電機は3月と9月に株主優待券がもらえる権利が発生しますが、9月の株主優待券は全株主がもらうことができます。つまり上新電機の株式を1株でも持っていれば株主優待券がもらえるのです。

お手頃な値段で株主優待券をゲット

上新電機の株価は2020年12月11日時点で2811円です。つまり2811円で上新電機の株式を1株購入するだけで、株主優待券をもらえる権利が発生するのです。お得ですよね。

上新電機の株主優待券の内容

9月に権利が確定する株主優待券の内容ですが、200円割引券が25枚です。合計で5,000円分の割引になります。ただし利用には条件があり、2,000円を購入するごとに1枚利用可能というものです。つまり25枚全てを使いたかったら50,000円分の商品を購入しなければいけません。

大型テレビやパソコンなどを購入する予定でもあれば株主優待券は全て使えますが、そうでもなければ使いづらい優待券になります。そこで優待券を手にいれてどうすれば良いか考えた結果、賢い使い方を見つけることができました。

マネヒコ
マネヒコ

5,000円分の割引になるのは嬉しいですが、少し使いづらいですね。

エドゴン
エドゴン

そうなんです。少し使いづらいんです。でもお得な使い方を見つけることができたので、その使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

上新電機の株主優待券をヤフオクに出品!

さすがに50,000円分の家電を購入する予定もないので、株主優待券はヤフオクに出品することにしました。

980円スタートで出品

初値価格を980円として出品をしました。他にも多くの方が上新電機の株主優待券をヤフオクに出品されていて1,000円程度の入札があることを確認していました。

使い道がない株主優待券を持っていても、もったいないので、高額な家電を購入する予定のある方にお譲りした方がよっぽど賢い使い方ですよね。

見事に優待券が落札

980円で出品した上新電機の株主優待券ですが、徐々に価格が上がっていき、1,500円で落札されました。5,000円分の優待券が1,500円になったので損をしているように感じる方もいるとは思いますが、出品者も落札者も特をするというWin-Winの関係が成り立っています。

落札をした人は50,000円分の家電を5,000円割引で購入でき、出品者は1,500円を手に入れられるのです。両者が特をしていますよね。

もちろん送料や手数料がかかり、1,500円がまるまるもらえるわけではありません。

お得な株主優待券を探されている方へ

上新電機の株主優待券はおすすめです。わずか2,811円で株式を1株だけ購入すれば良いので、リスクはほぼありません。ヤフオクで出品すれば1,500円前後の収入になるでしょう。優待券は毎年9月に権利が確定するので、毎年ヤフオクに出品すれば良いだけです。簡単ですね。

10万〜20万(100株)で購入できる株式の中で、優待券が3,000円程度もらえるものも多いですが、リスクが高くなってきます。それに比べると上新電機の株主優待券はリスクがないと考えて間違いありません。

収入が少ない人ほど利用価値はあり

私は障害を抱えていて、障害年金が生活の支えです。そんな低収入なわけですが、そんな状況だからこそ、1,500円が大きく感じるわけです。低収入な人ほど、利用価値はありますよ。

マネヒコ
マネヒコ

上新電機の株主優待券はお得なのはわかりました。

エドゴン
エドゴン

わずか1,500円ですが、毎年もらえることになります。私は低収入なので、ありがたく優待券を使わせてもらっています。

今日のあとがき

本日はお得な株主優待券をご紹介しました。わずか1,500円程度ですが、生活は楽になりますね。利用できるものは利用していきましょう。

以上、上新電機(Joshin)の5,000円分の株主優待券をヤフオクで出品!、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました