引越し一括見積もりのおすすめは?新潟→東京で45,100円 満足な結果に

この記事は約4分で読めます。

この記事では、引越し一括見積もりを実際に利用したときのことや、荷物の量、満足な結果についてお伝えします。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 引越し一括見積もりを利用予定の方
  • 引越しを近いうちにする方
  • 荷物の量や満足な結果について知りたい方
  • 「HCap」に興味がある方
スポンサーリンク

引越し一括見積もりは満足な結果に

本日は、つい先日行った引越しについて書いていきたいと思います。引越しをするなら安いに越したことはないと思い、引越し一括見積もりを利用してみました。

私が利用した引越し一括見積もりサービスは「LIFULL引越し見積もり」です。6社に同時に引越しの見積もりをしてもらえました。

LIFULL引越し見積もりは、住所や荷物の量を入力して、送信することで、6社にその情報が送られます(6社かどうかは時期によって変動があるかもしれません)。

引越し一括見積もりを送信してからわずか3時間後には一番最安値の会社が決まり、料金の振込まで完了しました。金額もとても満足のいく結果になりました。単身の新潟→東京で45,100円でした。

こちらからLIFULL引越し見積もりを利用できるので、使ってみたいという方は、是非下記のリンクをクリックしてみてくださいね。


100社から一括引越し見積もり

スポンサーリンク

荷物の量は?

新潟→東京の引越し料金が最安値の45,100円だったのはいいのですが、気になるのは荷物の量ですよね。今回は単身で、荷物の量もそんなに多くはなかったので、このくらいの金額になったのかもしれません。

テレビ49インチ、テレビ台

使っているテレビは49インチのもの。それに合うようなテレビ台もあります。今回の引越しで一番大きな荷物になります。

洗濯機、冷蔵庫

洗濯機、冷蔵庫は一人用のものになります。洗濯機は上に開閉口のある普通のもの、冷蔵庫は2ドアのものになります。

電子レンジ、オーブン、ジャー

電子レンジは普通のタイプ、オーブンはパンが2枚焼けるタイプ、ジャーは5合が炊けます。

テーブル

テーブルは1台ありました。ノートパソコンが3台くらい横に置けるくらいの幅があります。引き出し付きのローテーブルです。

洗濯物を室内で干せる物干し掛け

物干し掛けはそんなに大きくはありません。

衣装ケースは3つ

衣服などを入れる衣装ケースは大きいものが2つ、小さいものが1つありました。

ダンボール5箱

普通より少し大きめのダンボールが4箱、小さなダンボールが1箱ありました。

荷物は以上になります。

マネヒコ
マネヒコ

荷物は単身用で、そんなに量はありませんね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。ベッドや布団、クローゼットがなかったので、荷物の量は少なかったです。

引越し業者について

同時に6社に一括見積もりをしましたが、どんな業者がいたのかを見ていきましょう。

サカイの引越しセンターが最安値

今回の新潟→東京の引越しで最安値を提示してくれたのが、サカイの引越しセンターでした。税込みで45,100円でした。

一番最初に電話でお話をしたのが、サカイの引越しセンターでした。しかも一番積極的な業者で、実際に荷物を見てから見積もり金額を出したいと言ってきました。6社のうち実際に荷物を見たのはこのサカイの引越しセンターだけでした。荷物を実際に見たので、正確な見積もり金額を提示してもらえました。

サカイの引越しセンターは積極的で、早く、正確だったので、助かりました。一番安い業者は一括見積もり後、わずか3時間ほどで決まりましたが、サカイの引越しセンターのお陰でもありますね。

引越し作業はベテランと思われる方が2名でやっていただきました。雨が降る中、長い階段を何度も上り下りしていただき、作業はあっという間に終わりました。

その他の業者5社

サカイの引越しセンター以外の5社ですが、電話を掛けてきてくれた業者もありました。メールだけという業者もありました。

サカイの引越しセンターは45,100円の提示でしたが、その他の業者は、69,500円、90,000円、122,000円というかなりの差のある結果となりました。しかも実際に荷物を見てくれたのはサカイの引越しセンターだけだったので、その他の業者は金額が正確ではありませんでした。

この金額の差を見てみても、引越しの一括見積もりは行っておいて良かったなと思いました。

マネヒコ
マネヒコ

引越し業者によってだいぶ差がありましたね。

エドゴン
エドゴン

こんなにも差があるものなんだと実感しました。引越しの際には一括見積もりは必須ですね。しかも一括見積もり後、わずか3時間ほどで、引越し業者も決まり、振込まで完了できたので良かったです。

是非、こちらの一括見積もりを利用されることをおすすめします。


100社から一括引越し見積もり

「節約術」記事一覧
カテゴリー「節約術」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の節約術関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。レシート買取アプリや家計簿アプリ、銀行やカード、保険などについて記事に書いています。

今日のあとがき

本日は、引越し一括見積もりについて見てきました。業者によって、金額に差もあり、引越しの際には一括見積もりは必須になります。

荷物の量も単身でそんなに多くもなかったので、新潟→東京で45,100円でした。一括見積もりを利用してかなり助かりました。

以上、引越し一括見積もりのおすすめは?新潟→東京で45,100円 満足な結果に、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→WOFF、鬼滅の刃、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました