Kyashと楽天銀行デビットカードVISAを組み合わせていつでも3%還元!

この記事は約4分で読めます。

この記事はお得な還元率のカードをお探し中の方の参考になります。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・お得な還元率のカードをお探し中の方
・Kyashに興味のある方
・楽天銀行デビットカードに興味のある方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

Kyashで2%還元

Kyash還元率が2%のプリペイド式のVISAカードです。
高額還元で注目されています。
スマホを持っていれば誰でも審査なしで発行できます。

少し前までは、モバイルSuicaへのチャージも2%還元でしたが、残念ながら終了してしまいました。

クレジットカードやデビットカードを登録することで、ポイントの2重取りが可能になっています。
例えば、Kyashで2%還元、登録したカードで1%還元という具合です。

スポンサーリンク

Kyashに楽天銀行デビットカードVISAを登録

私はKyashに楽天銀行デビットカードVISAを登録しています。
楽天銀行デビットカードVISAは1%還元のデビットカードです。

Kyashで2%還元、楽天銀行デビットカードVISAで1%還元なので、合わせて3%還元を実現しています。

例えば、Kyashカードでパンを100円分購入したとしましょう。
すると、登録してある楽天銀行デビットカードVISAから自動チャージされて、自動的に連携されるのです。
事前にKyashにチャージをする必要もないので、Kyashの残高不足の心配もいりません。
もちろん、事前にKyashにチャージをして利用することもできます。

この100円のパンの例では、Kyashが2%還元なので2円がキャッシュバック、楽天銀行デビットカードVISAが1%還元なので1ポイント付与ということになります。
100円のパン購入で、計3円分の還元となります。

また、デビットカードなので、使いすぎも防止できていいですね。

★これが聞きたい★

あなた : Kyash利用による楽天銀行デビットカードへの1%還元は確認しましたか?

わたし : Kyashに連携した楽天銀行デビットカードには、ちゃんと1%還元されることを確認済みです。

VISAかMastercardしか登録できない

KyashにはVISAかMastercardのカードしか登録できません。
楽天銀行のデビットカードは以前はJCBしかありませんでした。
半年ほど前から楽天銀行デビットカードVISAが新規発行されて、Kyashに登録できるようになりました。

元々、楽天銀行デビットカードJCBを持っていたため、楽天銀行デビットカードVISAの発行に手数料が540円も掛かってしまいました。
しかし、Kyashの自動チャージの機能を利用したくて、元も取れると思い、発行に至りました。
540円の元が取れるのは、いつになることやら。

★これが聞きたい★

あなた : 楽天銀行デビットカードVISAが登場する前からKyashは利用されていたんですか?

わたし : はい。その時はコンビニのATMチャージでしたので、Kyashの2%還元しかありませんでした。

病院に入院中

現在、精神病院に入院中のため、あまり3%還元の恩恵は受けれていません。
週に1回の外出時に平均して1,000円を利用しているくらいです。
Kyashの利用額は月5,000円程度。
還元は3%なので150円くらいです。

退院をして、食費など、月に数万円を利用するようになれば、Kyashの恩恵を受けれるようになります。
それまでにKyashが2%還元を改悪しなければいいのですが。

★これが聞きたい★

あなた : 外出は週に1回しかできないのですか?

わたし : 病院からの外出は週に1回しか認められていません。早く退院をして、Kyashの恩恵を最大限に活かしたいです。

「節約術」記事一覧
カテゴリー「節約術」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の節約術関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。レシート買取アプリや家計簿アプリ、銀行やカード、保険などについて記事に書いています。

今日のあとがき

Kyashと楽天銀行デビットカードVISAの組み合わせで3%還元は利用する価値あり。
Kyashの発行には時間が掛かるのでお手続きはお早めに。
この機会に、キャッシュレス生活を始めてみましょう。

以上、Kyashと楽天銀行デビットカードVISAを組み合わせていつでも3%還元!、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行。ハマり中→FF15、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました