ヤマダ電機の株主優待を使って日用品8品を実質835円で購入!

この記事は約3分で読めます。

この記事はヤマダ電機をよく利用される方の参考になります。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・ヤマダ電機を利用する方
・ヤマダ電機の株主の方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

日用品を購入

4月の下旬頃に新宿のヤマダ電機に行ってきました。
目的は株主優待を使うため。
家電製品はさほど買いたいものもなかったので日用品を購入。
購入したものはこちら↓

【購入した日用品】

・ビオレu  1個
・メリット 1個
・アタック 1個
・クリニカ 2個
・歯ブラシ 2本
・ティッシュ 1個

ヤマダ電機で日用品は久しぶりに購入したのですが、安さに驚きました。
ドラッグストアに負けていない安さ。
確かに、ドラッグストアよりも高い商品もありましたが、誤差の範囲内でした。

商品はそんなに高くもないのにポイントも付くし、株主優待も使えるというサービスのよさ。

スポンサーリンク

ヤマダ電機の株主優待

ヤマダ電機の株主優待は去年の9月に権利が確定し、届いたのは去年の12月。
届いた優待券は4枚。
有効期間は2019年1月〜2019年6月まで。
有効期限も近いので、そろそろ使わなきゃと思って、ヤマダ電機に繰り出したというわけです。

優待券の価格は1枚につき500円引き。
1,000円の利用ごとに1枚つかえるので、例えば購入商品が2,000円だった場合は2枚使えるということになります。

★これが聞きたい★

あなた : ヤマダ電機の株主優待は購入商品が1,000円につき1枚利用できるんですね?

わたし : そうですね。株主優待を利用することで、商品が約半額になります。

日用品は8品で実質835円でした。

上記の写真にもありますが、計8品を購入。
価格は2,205円でした。
ここから優待券を2枚使ったので1,000円の値引き。
さらに期間限定ポイントが2ポイントあったので使用。

お会計は、

商品価格2,205円 – 株主優待1,000円 – 期間限定ポイント2円 = 1,203円

でした。

今回のお買い物でヤマダ電機のポイントが126ポイント付与されました。
さらに、お買い物をした場合、帰り際にヤマダ電機のスロットが回せてポイントがもらえます。
スロットの結果は20ポイントでした。
さらに、1,203円のお会計はLINE Payのコード決済で行いました。
LINE Payは4月下旬にキャンペーンを実施していて、18.5%の高額還元でした。
1,203円の18.5%は222円なので、後日222円が還元されます。

今回の実質のお買い物金額は、

支払額1,203円 – ポイント付与126ポイント – スロット20ポイント – LINE Pay222円 = 835円

でした。

日用品、計8品が実質835円で購入できたということになりました。
かなりの太っ腹ですね。
株主優待とLINE Payの組み合わせでここまで安くなるんですね。
とても嬉しいです。

★これが聞きたい★

あなた : LINE Payのコード決済を利用することで、ここまで安くできるんですね?

わたし : LINE Payはキャンペーン中で18.5%という高額還元を実施中でした。LINE Payはいつ高額還元のキャンペーンをするかわからないので、今のうちから利用登録をしておくといいかもしれません。

ヤマダ電機の株価について

ヤマダ電機はここのところ決算内容が思わしくなく、株価は軟調。
3月の配当落ちの前後から株価は下落傾向になっています。
ただ、株主優待や配当金が多くもらえる銘柄なので、このまま保有しておきたいと思います。
保有期間が1年を超えると株主優待の内容がグレードアップするのも楽しみです。

以上、ヤマダ電機の株主優待を使って日用品8品を実質835円で購入!、という話題でした。
他の記事も読んでみませんか?
コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話(英検5級におそらく合格)、楽器(キーボード)、婚活。ハマり中→WOFF、鬼滅の刃、ダイの大冒険、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました