家計簿アプリ「マネーフォワード」で節約を実感!(9ヶ月で月額15,354円の節約に成功)

この記事は約5分で読めます。

この記事は節約を実践してみたい方の参考になります。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・節約を実践してみたい方
・家計簿が続かない方
・マネーフォワードを利用してみたい方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

マネーフォワードとは?

マネーフォワードは家計が見える化できるアプリです。
「今月は食費がたくさん掛かったな」とか、「先月に比べて趣味にお金を使ったな」とか。
私もマネーフォワードを使ってみて家計が見える化できて、節約が実感できていると感じています。
また、各金融機関と口座を連携できるので、家計簿が自動で付けられる点もメリットです。

スポンサーリンク

マネーフォワードを使って9ヶ月、過去と家計の比較

マネーフォワードを2018年の8月から利用しています。
当時に比べて現在はいくら節約ができているか、比較してみたいと思います。

【2018年8月と2019年4月の比較】

・タレントのモバイルファンクラブ(月額324円)に3件加入していました。しかし、チケットも買わないし利用しているメリットがないと実感。解約に至りました。毎月972円の節約に成功。

・携帯のスマホですが、本体代金の分割が2年で終わるので、分割が終わる度に機種変更をしていましたが、まだ壊れていないし使えると思い、機種変更は先送り。機種の分割代金を3,000円節約することに成功。

・2018年8月はアップル製品を7,000円分購入していましたが、2019年4月はアップル製品の購入はなし。7,000円の節約に成功。

・2018年8月は書籍代に3,000円分購入していましたが、2019年4月は書籍代はなし。3,000円の節約に成功。

・食費は1,382円の節約に成功しました。節約前は間食をしていましたが、現在はつまみ食いをやめているので、食費節約とダイエットにもなっています。

※計15,354円の節約

単純な2ヶ月の比較なので、これだけが全てではないですが、マネーフォワードを利用することで、意識の変化があり、無駄遣いを省くことに成功しました。
マネーフォワードを利用することで、家計を過去と比較できるのは非常に助かります。

★これが聞きたい★

あなた : マネーフォワードを利用することで、月15,354円の節約ができてすごいですね。

わたし : 自分でも驚いています。マネーフォワードを利用して意識改革ができたことが大きいですね。節約スイッチが入ったみたいです。

マネーフォワードのプレミアムプランに加入

マネーフォワードのプレミアムプランはiOSで月額480円です。
無料プランだと口座の連携が10件しかできないので、プレミアムプランに加入することを決意しました。
上記の例で月額15,354円も節約することに成功しているので、プレミアムプランの480円は家計簿としては高いかもしれませんが、元は取れていると思っています。

【現在の口座の連携数】

・銀行口座 4件
・電子マネー、プリペイド 4件
・通販 3件
・ポイント 6件
・証券 1件
・携帯 1件

※計19件

無料プランではとても足りていないですね。
全ての口座を連携することで、資産総額の表示も正確になるので、持っている口座は全て連携することをお勧めします。
資産総額の金額表示が増えていくのが嬉しくて、節約のモチベーションになっている気がします。

★これが聞きたい★

あなた : マネーフォワードのプレミアムプラン480円は負担ではありませんか?

わたし : 家計簿としては月480円は高いですが、節約に成功しているので、負担と感じたことはありません。

マネーフォワードへの入力が面白い

マネーフォワードを利用する前まではエクセルで家計簿を付けてました。
毎日のレシートをエクセルに入力することがめんどくさかったのですが、マネーフォワードに変えてからは入力が楽しくてしかたがありません。

マネーフォワードへの入力は簡単設計で手間なし。
しかも、カードや電子マネーでの決済は自動入力。
エクセルのときは、カードや電子マネーでの決済は手入力だったので、手間がほぼなくなりました。
食費や日用品などのカテゴリを設定するくらいしか手間がないのは大助かりです。

お財布管理のできる機能も付いていて、現金購入に対応しています。
自動販売機などで、現金で商品を購入した場合は、支出をお財布にすることで、お財布の残高が減る仕組みになっています。

★これが聞きたい★

あなた : エクセル家計簿のときも節約はできていたのですか?

わたし : エクセル家計簿のときは、節約を全くしていませんでした。エクセル家計簿もただ付けているだけでした。マネーフォワードはグラフ表示も自動で助かっています。

株をやっている方は前日比をチェック!

資産総額が前日に比べていくら増えたか減ったかを知ることができます。
証券口座を連携すれば、株価を自動取得してくれるので、前日比に即座に反映。

私は外貨預金、日本株、外国株、投資信託を持っているので、ニューヨーク時間が終わった後の朝7時頃と、日本時間が終わった後の午後3時過ぎに口座の一括更新を行い、前日比でいくら増えたか減ったかをチェックしています。

証券口座を複数持っていると、一発で前日比がわかって便利です。

★これが聞きたい★

あなた : 投資にもチャレンジしているんですね?

わたし : 投資には貯金の一部を当てています。積極的に資産運用をしています。成績は今のところ良い方だと思います。マネーフォワードは証券口座も連携できて便利です。

「節約術」記事一覧
カテゴリー「節約術」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の節約術関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。レシート買取アプリや家計簿アプリ、銀行やカード、保険などについて記事に書いています。

さいごに

ここまで、読んでいただきありがとうございます。
みなさんも、マネーフォワードで簡単家計管理を初めてみませんか?
毎日のレシート入力が楽しくなりますよ。
Let’s 家計管理!!

以上、家計簿アプリ「マネーフォワード」で節約を実感!(9ヶ月で月額15,354円の節約に成功)、という話題でした。
他の記事も読んでみませんか?
コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→WOFF、鬼滅の刃、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました