音楽ストリーミングサービスを利用し無料で音楽を視聴!退院後はレンタルで

この記事は約5分で読めます。

この記事は音楽ストリーミングサービスの利用を検討中の方の参考になります。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・音楽ストリーミングサービスを無料で利用したい方
・音楽ストリーミングサービスの無料期間と料金を知りたい方
・入院中で音楽を無料で聴きたい方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

音楽ストリーミングサービスの無料期間と料金

音楽ストリーミングサービスにはたくさんの種類があり、ここで無料期間と料金をまとめてみました。
各社とも横並びといったところで、似たり寄ったりですね。
(ここの情報は2019年6月18日時点のものになります。)

Apple Music(5,000万曲 無料期間3ヶ月)
(学生480円/月 個人980円/月 ファミリー1,480円/月)

KKBOX(4,000万曲 無料期間1ヶ月)
(980円/月)

LINE MUSIC(無料期間3ヶ月)
(学生480円/月 一般960円/月)

AWA(5,500万曲 無料期間1ヶ月)
(Standard 960円/月)

RecMusic(レコチョクBEST)(無料期間1ヶ月)
(スタンダード980円/月)

Amazon Music Unlimited(6,500万曲 アプリから新規登録すると3ヶ月100円)
(個人プラン980円/月)

Spotify(4,000万曲 無料期間3ヶ月)
(一般プラン980円/月)

他にも楽天ミュージック(無料期間あり)やYouTube Music(無料期間あり)などがあります。

価格は1,000円未満となっておりお手頃ですね。
無料期間は1ヶ月〜3ヶ月と、どこもサービス精神旺盛といったところ。
曲数も5,000万曲前後なので、求めている曲も見つけやすくなっています。

ここに挙げた6社全ての無料期間を利用すると合わせて12ヶ月以上にもなります。
その間、ほぼ無料で音楽が楽しめるなんて最高ですね。

無料期間が終わるときに、各社ストリーミングサービスの切り替えをする手間はありますが、アプリや音楽をダウンロードしなければいけない程度で、そんなに手間は掛かりません。

※無料期間や料金は、時期やキャンペーンにより変動します。各自ご確認ください。

★これが聞きたい★

あなた : 各社ストリーミングサービスの切り替えで、手間なのはどこですか?

わたし : 新しいストリーミングサービスで曲をダウンロードしなければいけないのが、手間になります。曲をダウンロードしてプレイリストを作ったりしますが、数十分もあれば終わります。曲が、多ければ大変な作業になるかもしれません。

スポンサーリンク

SEKAI NO OWARI(セカオワ)のストリーミングが開始

2019年1月にSEKAI NO OWARI(セカオワ)のストリーミングが開始されました。
私はセカオワが好きなので、嬉しかったです。

現在は精神病院に入院中のため、セカオワの曲は聴けていませんでした。
パソコンにセカオワの曲は全て入っているのですが、入院前にiPhoneとパソコンの曲を同期していなかったため、音楽はゼロでした。
(病院ではパソコンの使用は禁止。)

入院してから2年半になりますが、ずーっとセカオワの曲が聴けていなかったです。
でもセカオワのストリーミングが始まったのを機に、各社のストリーミングサービスに加入しようと思ったのです。
(実際にはApple Musicには加入していたのですが、節約のため解約しています。)

節約は大事なので、ストリーミングサービスにお金は掛けたくありませんでした。
なので、各社のストリーミング無料期間を利用するという作戦を決行。

現在はAWAで無料期間1ヶ月を堪能中です。

各社の無料期間が終わったら、また音楽ゼロ状態になります。
退院するまで音楽を我慢するか、有料プランに加入するか、どうするか悩みますね。
でも、節約優先なので、解約しちゃうと思います。

音楽ゼロと言っていましたが、どうしても聴きたい曲だけはiTunesで購入したことはあり、セカオワの「Eye」と「Lip」は購入済み。
2枚で4,800円でしたが、思い切って購入しました。

★これが聞きたい★

あなた : セカオワが好きなんですね?

わたし : あの世界観に魅了されました。ハマった初期の頃はYouTubeでセカオワの動画をかなり見てました。メンバーの仲が良いのも見ていて楽しいですよね。

セカオワだけではありません

各社の5,000万曲前後の曲を利用しない手はないと思い、セカオワ以外の曲もダウンロードしました。
川嶋あいさん、いきものがかりさん、最近では新しい地図の「星のファンファーレ」などもダウンロードしました。
セカオワとドラゴンクエストのコラボは嬉しかったです。

音楽は入院生活を楽しくしてくれます。
このブログも今はセカオワを聴きながらの執筆となっています。

退院をしたらレンタル

入院生活2年半になりますが、その間に欲しい音楽がたくさん発売されました。
NGT48、川嶋あい、いきものがかり、大原櫻子、セカオワなどなど。
また、アニメ、ドラマなどの主題歌で気に入ったものも欲しい。
(観たいアニメやドラマもあります。)

退院をしたら節約をして、CDやDVDはレンタルを予定しています。
CDやDVDを全部買っていたらお金がいくらあっても足りません。

欲しいCDを数えてみました。
2019年6月18日時点で、欲しいけど入院していて手に入らなかったCDは49枚でした。
シングルとアルバムが何枚ずつかまでは数えていないですが、全て1,000円だったとしても49,000円ですね。
高すぎる。
レンタルで全て100円だったとしたら4,900円でなんとかなるかな?と思います。
実際は4,900円では済まないとは思いますが。

入院中の方には退院後のレンタルをおすすめします。
レンタルならかなりの格安で音楽が手に入りますからね。

レンタルをして音楽はパソコンに取り込み。
そしてiPhoneと同期。
DVDは一度観れば満足できちゃいますからね。

今日のあとがき

入院中にジョギングをやろうかなと思えてきました。
急にやる気が!
病院にはグラウンドがあるので、せっかくなのでジョギングしてみようかしら。

以上、音楽ストリーミングサービスを利用し無料で音楽を視聴!退院後はレンタルで、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→ドラクエ10、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました