国民健康保険料が上がった!所得の申告漏れが原因か

この記事は約3分で読めます。

この記事は国民健康保険料を支払っている方に向けて書いています。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

     ・国民健康保険料を支払っている方
     ・国民健康保険料を払い過ぎているかなと思われた方
     ・所得の申告漏れがある方
     ・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

国民健康保険料が上がった

去年は安かったのに、今年になり、いきなり国民健康保険料が上がりました。
役所から送られてきた国民健康保険料の納付書に金額が書かれていました。

 

具体的には、去年は月1,530円だったのが、今年は月5,220円に。
月額3,690円の上昇です。
年間に直すと、去年は年間15,300円だったのが、今年は年間52,200円に。
年間36,900円の上昇です。

精神病院に入院中で、障害年金のみの収入なので、これはきつい。
年間52,200円なんてとても払えません。

さっそく役所の国保年金課に電話をして聞いてみました。

★これが聞きたい★

あなた : 国民健康保険料は何回払いなんですか?

わたし : 国民健康保険料は6月〜翌年の3月までの計10回払いです。4月、5月の支払いはありません。市区町村によって違いもあるかもしれませんので、しっかりと役所に確認するようにしましょう。

スポンサーリンク

国保年金課に電話で確認

国保年金課に国民健康保険料が上がったことを伝えました。
担当者の方が調べてくれた結果、所得の申告漏れがあったことが原因でした。

所得の申告漏れがあったため、仮の保険料で納付書が作成されたとのこと。
所得を申告すれば、正しい保険料に修正されるようです。

担当者の方に、所得の申告はどのように行えばいいか確認したところ、申告用紙を現住所に送ってくれることになりました。

5,220円がすでに口座振替により、引き落としされていますが、正しい所得の申告をすれば、払い過ぎた保険料は戻ってくるとのこと。
これで一安心ですね。

 

どうして申告漏れが発生したのか?

電話で担当者の方に確認をしました。
2月に所得の申告用紙を送っていたらしいのです。

確かにそれらしい用紙が手元に届いた記憶がありました。
同封されていた説明書を読んで、私には所得がないので、申告をする必要がないと、勝手に判断をして、申告用紙を破棄していました。

申告用紙を破棄したのが原因でこのような事態に。
所得がなくてもしっかりと所得の申告はしないといけないようです。

★これが聞きたい★

あなた : 所得の申告漏れで国民健康保険料が高くなったことに気づかなかった場合はどうなるんですか?

わたし : 高い国民健康保険料での支払いになります。申告漏れに気づかなかった場合は、対応方法がありません。しっかりと確認をするようにしましょう。私の場合は明らかに高過ぎるしおかしいなと感じました。

所得の申告用紙が届いた

申告用紙が届いたので、さっそく記入しました。
所得がないので記入は簡単でした。
名前、住所など、必要事項を記入するだけ。

ポストへ投函。
早めに手続きが終わって、正しい国民健康保険料になることを祈っています。
払い過ぎた保険料は差し引きゼロになるので、被害はなくて済みました。

 

今日のあとがき

もし、国民健康保険料に間違いがあるかなと思われた場合は、しっかりと役所に電話確認をしましょう。
確認を怠ると、知らずに払い過ぎていた事態になる可能性もあります。

以上、国民健康保険料が上がった!所得の申告漏れが原因か、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→ドラクエ10、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました