楽天銀行で届出印でない印鑑でも口座振替依頼が通った訳

この記事は約3分で読めます。

この記事は楽天銀行をよく利用される方の参考になります。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

     ・楽天銀行を利用する方
     ・楽天銀行で口座振替依頼をしたい方
     ・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

精神病院入院時に印鑑を忘れた

現在、精神病院に入院中。
入院時に貴重品(カード類や鍵など)を一人暮らししていた部屋から病院に持ってきました。
気を付けていたつもりでしたが、後で印鑑を忘れていたことに気づきました。

 

スポンサーリンク

印鑑がないので口座振替依頼ができない

入院とほぼ同時期に会社を退職しました。
社会保険を脱退し、国保に加入したため、納付書が板橋区役所から送られて来ました。
この時、印鑑がないことに気づいたのです。
(印鑑を含め、荷物は新潟の実家に引っ越し済み)

印鑑がないため、口座振替依頼ができず、2年間もコンビニでわざわざ納付書で支払いをしていました。
毎月コンビニでの納付書払いは、正直面倒でした。
板橋区の国保以外にも、アプラスにも納付書払いがあって、計2件を毎月コンビニで支払っていました。

★これが聞きたい★

あなた : 口座振替ではなくコンビニ払いは手間ですね?

わたし : 手間すぎます。わざわざコンビニまで行かないといけないですからね。2年間もよく続けたなと思います。

楽天銀行のキャンペーンを発見!

そんな時、楽天銀行で新規口座振替依頼で1件につき200円をプレゼントというキャンペーを発見したのです。
(キャンペーンへのエントリーは終了しました。)

 

200円はでかいと思いました。
しかも口座振替は2件もあるので、計400円になります。

ダメ元で届出印でない仮に持っていた印鑑で口座振替依頼を出してみました。
後日、楽天銀行から口座振替OKのメッセージが届いたのです。
この時は、なぜ届出印でない印鑑でOKが出たのか疑問でした。
でもこれで400円ももらえると思い、嬉しかったです。

 

楽天銀行には届出印がなかったw

なぜ、口座振替依頼が通ったのか、気になって、昨日ですが、検索をしてみました。
Googleで「楽天銀行 届出印」というキーワードで。
そうしたら、楽天銀行のよくあるご質問のページが出てきました。

そこに書かれていたのは、楽天銀行には届出印がなかったということ。
口座開設をしたときに届出印を提出していなかったのです。
届出印でない印鑑で口座振替ができてしまった疑問が解決できました。

2年間もコンビニで納付書払いをしてきたのは何だったのか。
でもそのお陰で、今回の楽天銀行のキャンペーンで400円をゲットできたので、結果オーライということになりますねw

★これが聞きたい★

あなた : 楽天銀行には届出印がなかったのですか?

わたし : 口座振替依頼を提出する前に、Googleで検索をしておけばよかったです。そうすればもう少し早く、口座振替依頼が提出できていたかもしれません。何か手間だなと感じたらGoogleで検索をする癖を付けた方がいいですね。

今日のあとがき

これからは、コンビニまで行って納付書で支払いをしなくて済むようになって嬉しいですね。
しかも400円もキャンペーンでもらえたので(予定)、さらに嬉しいです。
もっと早くよくあるご質問のページを見ておけば良かった。

以上、楽天銀行で届出印でない印鑑でも口座振替依頼が通った訳、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→ドラクエ10、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました