理容室は1,200円!外見で節約

この記事は約4分で読めます。

この記事は安い理容室を探している方の参考になります。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

     ・安い理容室を探している方
     ・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

理容室は1,200円!

今日は理容室に行ってきました。
行ったのはQBハウス。

 

少し前から利用させてもらってます。
料金は1,200円と安い。
しかし、2019年1月までは1,080円だったので、少し値上がりしました。

前回、髪を切ったのは3月上旬と、2ヶ月半も経過してました。
耳に髪がかかってきていたし、目にも髪がかかりそうでした。

3cmくらい伸びたかなと思い、3cmカットしてくださいと注文。
見事な仕上がりです。
これで1,200円なら安いと思いました。
(髭剃りやシャンプーはありません。)

鏡の下にはモニターがあってニュースが流れているので、暇つぶしにもなります。

★これが聞きたい★

あなた : QBハウスは何分で仕上げてくれるのですか?

わたし : 髪切り、細かい髪の毛の吸引まで込みで約10分程度です。非常に短く仕上げてくれる上、そんなに雑でもないので、綺麗になれます。

スポンサーリンク

4,000円の美容室に行っていた

昔、働いていた頃のことですが、4,000円の美容室に通ってました。
髪を綺麗にカットしてくれて、シャンプー、マッサージ、ワックスと、サービスが良かったです。

しかし、今は行けません。
障害年金の収入しかないからです。
2ヶ月半に1回、1,200円でも贅沢です。

将来、働いたらまた美容室に行くかは微妙なところ。
1,000円カットを選ぶかもしれません。
今は髪よりも、ダイエットや筋トレに力を注いでいます。

 

外見は髪だけじゃない

美容室は確かに髪を綺麗にしてくれます。
マッサージなども、とても気持ちがいいものです。

しかし、節約を始めて、ムダ遣いを省きたい気持ちが強くなっています。
髪がムダ遣いかどうかは、人によるとは思いますが。

髪は1,200円で済ませて、ダイエットや筋トレにハマってきています。
外見は髪だけじゃありません。
体型を痩せ型にするのも外見、筋トレをして細マッチョを目指すもよし。

★これが聞きたい★

あなた : 髪の毛だけカッコよくてもいけませんよね?

わたし : 髪の毛にはお金を掛けずに、ただでできる筋トレを毎日しています。

入院をして、痩せることに成功

現在、精神病院に入院中ですが、入院をしたことで、よかったこともあります。
体重が79kgから61kgまで減少。
服もLサイズからMサイズにダウン。
Mサイズの服が着れたときは嬉しかったです。
Mサイズは憧れでした。

また、節約グセが付いたことも、入院して得られたことです。
節約を始めてみて、節約って楽しいと感じています。
なので、これからも、1,000円カットに行くんだろうなぁと思っています。

 

筋トレを2年続けた結果

入院してしばらくして、運動不足ということに気付きました。
朝から晩まで、ベッドの上だからです。
これでは体力が落ちると思い、筋トレを開始。

始めは回数は少なかったですが、徐々に上げていきました。
日替わりで下記の3項目を現在毎日実行しています。

●筋トレの項目

     ・腹筋 55回を2セット
     ・腕立て伏せ 30回を2セット
     ・スクワット 70回を1セット

2年間、筋トレを続けてきて、腹筋が割れてきました。
鏡を見て、お腹が引き締まってきたことを実感。
これは、嬉しかったです。

外見は髪だけじゃありません。
ヘアーカット代を節約するなら、他で補えばいいのです。
ダイエット、筋トレなど、やれることはたくさんあります。

 

ジョギングも

退院したら、ジョギングも再開したいと思っています。
もともと好きで、3km〜5kmくらいを公園で走っていました。
ジョギングの再開も楽しみの一つになっています。
短い距離の大会に出場することが、とりあえずの目標です。

これでさらに、体が引き締まれば、嬉しいですね。

★これが聞きたい★

あなた : 入院中はジョギングはしないのですか?

わたし : 実は急にやる気が出てきて、2019年6月22日に入院してから初めてのジョギングをしました。時間は31分33秒でした。定期的にジョギングはしていこうと思っています。

今日のあとがき

ブログを再開して1ヶ月が経ちました。
お越しいただいた皆様、本当にありがとうございます😊
こらからも末永くよろしくお願いいたします。

以上、理容室は1,200円!外見で節約、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

節約術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→ドラクエ10、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました