久しぶりにバッティングセンターへ 前回は2016年5月以来でかなり久しぶりだった

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

この記事では、久しぶりのバッティングセンターについてお届けします。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • バッティングセンターで掛かった費用について知りたい方
  • バッティングセンターで打ってみた感想を知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

久しぶりのバッティングセンターはストレスの発散になり気分爽快でした。残りがあるのでまた行きたいですね。

本日は、前半ではバッティングセンターで掛かった費用について、後半ではバッティングセンターで打ってみた感想をお送りします。

スポンサーリンク

バッティングセンターで掛かった費用について

さてまずはバッティングセンターで掛かった費用についてみていきましょう。

2016年5月以来

今回のバッティングセンターは2016年5月以来だったのでおよそ7年ぶりでした。かなり久しぶりでしたね。

地元で働いていた頃は近くにバッティングセンターがありよく行っていましたが、統合失調症になってからはほとんど行っていませんでした。

掛かった費用

平日は200円で1ゲーム25球でした。休日は200円で1ゲーム20球のようです。1,000円分を購入すると1ゲームサービスとなり6ゲーム遊べます。

私は1,000円で6ゲーム分を購入し、3ゲーム75球をプレイしました。残りは3ゲームですね。なので使った分は500円分ということになりました。

マネヒコ
マネヒコ

1,000円で6ゲーム分を購入したんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。3ゲームをプレイし、残りは3ゲーム分となりました。また機会があればプレイをしに行きたいと思います。

スポンサーリンク

バッティングセンターで打ってみた感想

さてここからは後半戦でバッティングセンターで打ってみた感想をみていきましょう。

80km/hに挑戦

久しぶりだったので100km/hは速すぎると思い、3ゲームともに80km/hでプレイしました。80km/hでも速くて当てるのがやっとでした。

ヒット性のあたりはほとんどなくファールが多かったですね。力んでいたためかもしれません。もっとリラックスをして打てば良かったのかもしれませんね。

ケガと筋肉痛について

久しぶりのバッティングだったので手の皮が剥けてゲガをしました。痛いですね。5日が経ちようやく良くなってきました。

また筋肉痛になるかなと思いましたが限定的な痛みでした。

統合失調症とバッティングセンター

統合失調症でもバッティングセンターには行けるでしょう。ガンガン打って運動不足の解消をしましょう。

残り3ゲームあるのでまた行きたいと思います。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「打ちましょう」です。バッティングセンターで打ちましょう。ストレスの発散、運動にもなり、健康的ですね。ぜひ利用をしましょう。

マネヒコ
マネヒコ

バッティングセンターも楽しそうですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。今回は3ゲームで手の皮が剥けてしまいました。次回は剥けないと良いですね。ゲガは痛いです。

今日のあとがき

本日はバッティングセンターについてみてきました。思った以上にストレスの発散になって良かったですね。空いていて待ち時間もなくて良かったです。

以上、久しぶりにバッティングセンターへ 前回は2016年5月以来でかなり久しぶりだった、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

レビュー
スポンサーリンク
edogonをフォローする
「HCap」公式YouTubeチャンネル
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました