今日、読書や動画から学んだこと

スポンサーリンク
この記事は約27分で読めます。

※写真はイメージです。

私のツイッターでつぶやいている今日学んだことのツイートだけを集めて、まとめてみました。

日々更新していきます。お楽しみに!!

スポンサーリンク

今日、読書や動画から学んだこと!

(1)今日から読書や動画から学んだことをツイートしていきます。読書や動画から学べることはたくさんあります。Amazonの読み放題サービスに登録しています。また好きなYouTuberの方が面白くてためになる動画をたくさん公開しています。

(2)読書はインプットだけでは効果が薄いです。読んで学んだことをアウトプットした方が良いです。ためになる動画も同じくアウトプットした方が良いですね。読書や動画から学んだことをツイッターでアウトプットしていきます。

(3)自宅でいつまでもダラダラと動画を見たりゲームをしないで自己研鑽をする時間を増やした方がいいです。嫌じゃないことをなんでもやってみるくらいの気持ちで、いろいろなことに取り組むと良いですね。

(4)これからは「個」の力が強くなるとのこと。誰でもSNSなどで発信できてしまう時代なのでこれからは「バズらせる力を身につける」ことが重要です。「個」の力を磨き、発信力や影響力を付けることに力を入れればいいわけです。

(5)読書や動画から何かを学ぶのはいいのですが、読むだけ、見るだけで終わると非常にもったいないです。学んだことを人に説明ができるようになると、本当に学べているということ。人に説明ができないと、身についていないことになります。

(6)師匠を持つことは重要です。まず目指すべき方向性が決まったら参考になる人を決めましょう。その人ならこういう場合どうするかを考え、行動を真似してみるのです。私は起業を目指しているので誰か師匠を探さないといけませんね。

(7)人生がつまらないと感じられるなら何かに参加したり応募したりするといいかも。何か新しい刺激が得られて価値観がアップデートできるかもしれません。起業するにあたってもっと色々学ばないといけないなぁと思っています。

(8)60歳で定年した後、何もせず暮らしていくのは大変です。若いうちから仕事だけではなく何か打ち込めるものがあるといいですね。定年後はお金にもそんなに余裕はない場合が多いので、できるだけお金の掛からない趣味などの方が良いですね。

(9)遊びでは誰かの役に立っているという実感を得られません。だから私は仕事を退職する度に早く就職して誰かの役に立ちたいと思っていました。しかし今回は起業をするので、起業を通して誰かの役に立てればいいなと思っています。

(10)自宅で疲れを取る方法は眠ることです。昼寝を15分〜20分するだけでもだいぶ頭がスッキリ冴えます。私も眠い時は無理に起きていようとせず20分間の昼寝をすることがあります。その後の活動の効率が良くなりますね。

(11)起業をしたらギブをすること。もらうことよりも相手に何かを与えることの方が遥かに大事ということです。ネット上でも同じで、SNS、ブログ、YouTUbeなど、多くの人に与え続けることが必要です。誰にでもできることではないので難しい。

(12)起業をするのは早ければ早いほど成長ができます。できれば20代のうちにやるのが良いでしょう。若ければそれだけ多くことにチャレンジできるわけですね。私は40歳で起業。少し遅かったですが、頑張ってみようと思います。

(13)対人関係で悩まない方法は相手に感謝の気持ちを持つこと。相手にこうあってほしいと期待するのではなく、「いつもありがとう」と伝えることが大事です。配偶者、親、兄弟、上司、同僚、誰に対しても感謝の気持ちは必要ですね。

(14)起業や副業をするときは自分にあったものを選ぶようにしましょう。パソコンが好きならブログなどもいいですね。オークションなどで商品を転売するのもいいかもしれません。動画撮影が好きならYouTuberになるのも夢があっていいですね。

(15)身近にあるものは鍋であっても歯磨き粉であっても、それを作った人の気持ちが込められている。「これで幸せになる人が増えますように」と。身近にあるものはあって当然なのではなく、そこにあることに感謝をしましょう。

(16)今いる会社で結果を出す。転職先の会社で結果を出す。起業・独立をして結果を出す。結果だけがあなたを守ってくれます。その結果を元に次のステップへと登っていけるからです。まずは結果を出すことですね。

(17)伸びている業界で働くことで成功体験が得やすくなります。例えばプログラミングを学んでエンジニアになることで、自分の市場価値を徐々に上げて行くことができます。ステップアップをしていければやりがいも感じられます。

(18)みなさんは得意分野や苦手分野はあるでしょうか?仕事でも学習でも同じですが、自分の得意分野で戦うのが賢いやり方です。苦手分野からは逃げても良いです。その方が勝率は高くなりますよね。

(19)副業をするときは本業を元ネタにすると成長スピードが速くなります。相乗効果が期待できるんですね。私も統合失調症という病気を患ったため、この病気について発信活動をしていこうと思いました。

(20)学び続けるということは銀行口座に預金をしていくようなものです。少しつづではありますが着実に預金は増えていきます。その分だけ知識が増えるということですね。大人になってからも学ぶということを忘れないようにしたいものです。

(21)その他大勢に埋もれないためには普通の人が遊んでいる間に自己研鑽をすることです。普通の人が飲み会に行っている時、ゲームをしている時、動画を見ている時。そんな時に本を読んだり勉強をしたり何かアウトプットをしたりすればいいのです。

(22)昔の話をしたり愚痴を言ったりする友達はいらないといいます。マイナス思考に陥るからです。それよりもこれからのこと、未来のことを話せて、同じ目標に向けて成長をしていける仲間を作ると良いですね。

(23)今の時代は色々なスキルを身に付けるのが良いです。ライティング、動画、コミュニケーションなどなど。一つのスキルだけを極めるよりも、複数のスキルを掛け算することが重要です。一つのスキルだけでのし上がるのは相当大変です。

(24)午前中の仕事などで頭を使い、少し疲れていたら昼寝をするのがベスト。昼寝の時間は20分で十分で、30分以上の昼寝は逆効果になりボーッとしやすくなります。昼寝を効率的に取り入れて、午後の生産性を上げましょう。

(25)恋人と別れてしまった、家族の死など、悲しいことは生きていれば必ず経験します。その悲しい体験からの回復手法は過去に目を向けずこれからの未来のことを考えること。これからどう生きていくかを考えるだけで前向きになれます。

(26)感じているコンプレックスがあると思います。身長が低い、太っている、低学歴など。コンプレックスをバネにどうすればもっと成長できるかを考えることが重要です。諦めてしまって行動をやめたらそこでおしまいになってしまいます。

(27)サラリーマンで副業をやっておられる方は多いと思いますが、あまりに没頭しすぎないことが需要です。副業に熱中しすぎて睡眠時間を削れば、本業にも影響が出てしまいます。そうなれば共倒れになる可能性だってあるわけですね。

(28)サラリーマンの方が副業をやる場合、周りの人に助けられている可能性が高いです。家族、会社の同僚、上司、副業を理解してくれる人。みんなに感謝をする気持ちを忘れてはいけません。常に感謝の気持ちを持って副業に取り組みましょう。

(29)起業をし始めの頃はなかなかお客さんに自分の商品が届かないことがあります。しかし諦めずに届くまで粘り強くやり続けることは大事なことで、継続をすることが必要です。すぐに理解してもらえるなんて考えは浅はか過ぎるんですね。

(30)授業を聞いただけ、本を読んだだけでは記憶に定着しづらいものです。そんな時に役に立つ方法は誰かに教えてあげること。人に説明をすることで脳が刺激され記憶にも残りやすくなります。あとは実践あるのみ。機会があればいいですけどね。

(31)友達の言うこと、同僚の言うこと、家族の言うこと、同調をせずに疑ってみましょう。本当に言っていることは正しいのか、疑問を持つことをすれば学びが得られます。ほとんどの人は同調をします。その方が楽だからです。

(32)「私はこうだと思うんですけど」と自分の意見を持つことが大切です。90%の社会人は自分の意見を言いません。その方が楽だからです。意見を言うことで誰かを傷つけないかを気にしないように。意見を言うことで学びがあるはずです。

(33)誰かの作った映画やゲームで遊ばされるのではなく、自分で作ったもので遊べるようになると人生が楽しくなります。遊ばされるのではなく遊ぶこと。自分で作ったものが自分だけではなくより多くの人に届くといいですよね。

(34)誰かとお話をするとき、相手が求めてもいないのにアドバイスをするのは避けた方が良いです。また求めてもいない情報を見せびらかすのも止めるべきです。それと合わせて自慢などもやらない方が良いでしょう。相手に聞かれた時だけですね。

(35)副業や起業をする場合、SNSやブログを活用することがすすめられています。SNSやブログを更新していくことでより自分を見つけてもらいやすくできるでしょう。自分が何を専門にしているのかも理解してもらえるでしょう。

(36)その他大勢に埋もれたくなかったら今やっていることを極端にやってみることです。例えば人に教えるのが好きならYouTubeで自分の教えたいことを動画配信して登録者10万人を目指してみるとか。ゲームが好きなら攻略記事を書くとか。

(37)人はすぐに慣れてしまう生き物です。宝くじが当たり5万円のアパートから30万円のタワーマンションに住むとそれが当たり前になります。参照基準点が上がり、お金がなくなっても5万円のアパートにはもう住めなくなってしまうのです。

(38)甘いものを食べてしまう、タバコを吸ってしまう、また読書が続かない、勉強ができないなど。人間は楽しく感じることは続けられるけど、つまらないものは遠ざけてしまうもの。つまらないことを楽しむ努力をすることが大切です。

(39)心地よいと感じるコンフォートゾーンを目標に近づけることが大切です。目標に近づけるためには自分を磨いて目標を達成するのに自分はふさわしいんだと思えることが必要です。そうしなければコンフォートゾーンは現状維持のままでしょう。

(40)子供を幸せにするには親が幸せになること。いつもイライラしている親は子供を叱りつけ、子供は自分が否定された気分になります。そうなると子供は自分に自信が持てなくなるでしょう。まずは親が幸せになるべきですね。

(41)やりたいことをやっている人は、人生の中で今日が一番楽しい日だと感じることができます。やりたくない仕事、周りからの常識でやらされていること、社会的義務など、がんじがらめになっている人は注意が必要です。

(42)成功をしたから幸せなんじゃない、幸せだから成功できるのです。自分のことを幸せだと認識している人の方が成功がしやすいのです。また成功をするには空振りを何度してもバットを振り続けることが大切です。

(43)死ぬ間際に後悔しない生き方のヒントの一つが生きた証を残すことです。自分の子供を持つでもいいですし、漫画家なら漫画を書いたり、ブログやYouTube動画を残すことでも良いかもしれません。

(44)現代の情報量の1日分は江戸時代の1年分であると言われています。テレビ、ラジオ、インターネット、スマホなどなど。もう情報の宝庫ですね。これらの情報の中から重要なものだけを自分の中に取り込んで、成長していければ良いですね。

(45)喫煙者はピークの80%台から20%台まで減少しました。数十年前はほとんどの人がタバコを吸っていたのに、今ではほとんどの人が吸っていないんですね。すごい減少率ですね。タバコが吸える場所も減って嬉しいです。

(46)良い習慣を身につけたり悪い習慣を止めるには知識が不可欠です。なぜ運動をすると良いのか、なぜタバコは行けないのか、知識をまずは知ることです。学んだあとで良い習慣を取り入れていきましょう。知識がない状態では習慣にはできません。

(47)高級品などのものを買うことよりも体験や経験にお金を使うとより幸せになれるという研究があります。また他人のためにお金を使うとさらに幸せになれるとのことです。お金の使い方には工夫が必要で要注意ですね。

(48)預金残高を30万円から300万円にする(10倍にする)方法があります。自分は300万円を持っていないと落ち着かないとか、ふさわしいと感じることです。感じられると、倹約したりもっと稼ぐ方法を見つけたり行動につながるからです。

(49)お給料はピンハネされているのでフリーランスになった方が稼げます。できる社員ができない社員の分まで働くことになります。できない社員をなかなか首にすることはできないので、お給料は全体的に低く設定されているのです。

(50)早期リタイアのFIREを達成するには5,000万円を貯めれば良いです。株などに投資をすれば年4%前後の不労所得が受け取れます。つまり毎年200万円がもらえるわけですね。200万円では足りないという方はもっと貯めればOKです。

(51)脂質を摂取すると痩せて、糖質や炭水化物を接種すると太ります。脂質は積極的に接種するべきですね。特に卵、ナッツ類は良いようで週に何度か食べているだけで痩せるし病気の予防にもなるようです。

(52)30万円のお給料をもらっもて30万円を消費していたら永遠にお金は貯まらずラットレースとなります。同じことの繰り返しです。それよりも資産に投資をして収入が増えていく仕組みを作ることです。ビジネスや株式などに投資しましょう。

(53)幸せの50%は自己コントロール感で決まります。上司から命令されてイヤイヤやるのか、それとも自発的にやるのかでだいぶ幸せの感じ方が変わってくるようです。自分の人生は自分でコントロールしましょう。

(54)人生100年時代ですね。65歳で定年後も働かないといけなくなっているかもしれません。今のうちから個人の力を磨き、稼げるようになっておいて、時代の変化に柔軟に対応できるようになっておくと良いでしょう。

(55)これからの時代、食いっぱぐれず生き残れる人はフォロワーの多い人です。そんなインフルエンサーには企業が500万円を払うこともあるようです。お金よりもフォロワーが大事な時代に突入してきましたね。個人の時代とも言えます。

(56)結果を出したいなら孤独になれといいます。孤独になり人間関係のストレスから解放されればクリエイティブな活動で結果が出せるのです。人間関係は脳のリソースを大幅に使ってしまうのでリソースが残っていない状態になるんですね。

(57)夜型よりも朝方の方が良いようです。22時くらいには眠るようにして朝も早起きが良いでしょう。朝方になることで幸福感だったり生産性の向上や時間をコントロールしている感覚を得やすくなります。朝の作業は効率が上がるでしょう。

(58)成功者の真似をすれば成功する確率が上がります。うわべだけではなく細かいところまで調査をしてまねることが重要です。実際に他店の真似をして100億円以上を手にした経営者もいるようなのですごいことですよね。

(59)腸と脳は密接につながっていて、食べ物に工夫をするだけで精神疾患が和らぐ場合があります。良い食べ物は精神病薬と同じくらいの効果があり、病気に好影響があるようですね。腸に良い影響のあるヨーグルトなどを食べると良いようです。

(60)早期リタイアを目指すなら収入の中からどれくらい貯金ができるかが重要です。貯めるスピードが早ければ早いほどそれだけリタイアできる時期が近くなります。貯金をせずにいると65歳、70歳とずっと仕事をしていかないといけません。

(61)豊かな老後を迎えたいなら給与所得以外を育てることが重要です。事業所得や配当所得、不動産所得などなんでもいいと思います。給料や年金には頼れない時代になりました。自分の身は自分で守らないといけませんね。

(62)Aさん「大聖堂を作って後世に残すんだ」Bさん「上司に言われたからレンガを積んでるだけ」AさんとBさんの働き方には大きな違いがあり、仕事の捉え方次第で次の仕事につながるかが決まります。Aさんに仕事を任せたくなりますよね。

(63)インデックス投資を継続的に行うのは賢い方法で毎年4%程度の不労所得が得られます。老後はこの今まで積み上げてきた資産を毎年4%づつ取り崩しても資産は無くならないので100歳まで長生きできても平気なんですね。

(64)将来稼げるお金である人的資本を高めることが重要です。 会社員や公務員はリスクが小さく安定しているので人的資本が高めであり、親がすすめる職業ですね。自営業者はリスクが高いので人的資本は低めになります。

(65)収入の1/10を貯金すると決めて先取り貯金をするとお金が貯まっていきます。私は障害年金から毎月10万円の収入がありますがしっかり先取り貯金をして1万円ずつ貯金用口座に移しています。チリも積もればですね。

(66)サラリーマンの年収はどこの会社にいて現在何歳であるかで決まります。スキルがあっても給料の低い会社にいれば、給料の高い会社にいるスキルのない人の年収を超えることはできません。

(67)パソコンの作業などを自宅でしたい場合がありますよね。集中できるお部屋を作るには机の上が重要です。パソコンを置いている机の上には不要なものは置かないようにしましょう。不要なものがあるだけで集中力が削がれるんですね。

(68)満腹感を感じるにはタンパク質を摂取するのが効果的です。だから空腹の時はお肉やお魚、大豆などを食べると良いですね。またタンパク質を摂取すると筋肉や基礎代謝が増え、痩せやすい体になるようです。

(69)運動をするといいことがあります。頭が良くなったり集中力が上がるのです。脳の栄養となる物質が大量に放出され、またドーパミンも出てやる気がアップします。自律神経が整ってメンタルが安定します。運動はいいことづくしですね。

(70)糖質をたくさん摂取すると太ったり、糖質がもっと欲しくなる糖質中毒に陥ります。糖質はほどほどが良いですね。糖質よりも大事なものが野菜、タンパク質、脂質です。これらを摂取することで満腹感も得られやすいです。

(71)人口が増え続ける限りGDPは増え続けるそうです。日本の人口は減っていますが世界の人口は増えています。世界経済に投資できる投資信託を購入することで資産を増やしていくことができます。積立NISAなどの活用がいいですね。

(72)他人と自分を比べてもいいことはありません。比べるべきなのは過去の自分とです。過去の自分と比べることで前に進んでいる感覚や、成長を実感できるので幸福度が上がります。幸福度が上がればさらに成長するという好循環が生まれます。

(73)脳は一つのことに長時間集中できないような作りになっています。25分集中して5分休憩をするのが良い配分です。取り組む内容を変えながら短時間の集中を繰り返すのが良いでしょう。休憩時間にスマホを見るのは休めないため逆効果です。

(74)美味しいものを食べたり運動をすることでドーパミンが出て気分がよくなります。それ以外にも何かを達成したりすることでも快楽を感じるので、小さな成功体験を繰り返すことで気分がどんどん良くなっていくという好循環が生まれます。

(75)人間は先延ばしをしてしまう生き物です。やることがあったとして、その結果のご褒美が小さかったり、得るまでに時間がかかるほど、先延ばしをしてしまいます。自分へご褒美を与えたり目標を小分けにしてみるのも有効な手ですね。

(76)If-thenプランニングは有効な習慣形成テクニックです。何時に〜するとか、朝一番に〜をするというルールを作るのがIf-thenプランニングです。条件反射的に行動できるので、嫌だとか言っていられないので有効な手法ですね。

(77)ストレスをコントロールできるようになると良いことがあります。適度なストレスや不安があるとパフォーマンスが向上することが知られています。ストレスは多すぎても少なすぎてもダメなんですね。コントロールできるようになりましょう。

(78)人生の満足度はどれくらい友達と会う回数が多いのかに左右されやすいと言います。豊かな人間関係が重要なので都会よりも知り合いの多い田舎の方がストレスが少なく生活ができるようです。人生の満足度を上げるには人間関係が重要です。

(79)体に良い食品というのがあります。魚、野菜、果物、ナッツ類、豆類、コーヒー、お茶、ヨーグルトなどは体に良いそうです。研究結果なので信憑性はあり!これらを食べることで病気の可能性を下げたりできるので積極的に食べたいですね。

(80)朝が一番集中力を発揮できるので、朝に重要な仕事をすると良いです。午後になるにつれて集中力は下がっていくので、午後からは単純作業を中心にすると良いでしょう。また睡眠、食事、運動、日光で集中力を回復することもできます。

(81)「片手は常に開けておけ」ということを学びました。余裕を持って生活をしましょうということですね。チャンスは一瞬。忙しすぎてチャンスが来たことにも気づかないのはもったいないです。余裕を持ちチャンスを掴みに行きたいものです。

(82)脳内物質であるドーパミンのお陰で幸福感や快感を感じることができます。美味しいものを食べたり異性と楽しい時間を過ごすなどでドーパミンが放出されます。また何か目標設定をして達成した時にもドーパミンが放出され快感を感じられます。

(83)脳の本能は「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」です。本能を満たすには、衣食住を安定させ、好奇心を刺激して、良い人間関係を作れば良いということになります。好奇心を刺激するには「好き」なものに夢中になれれば良いですね。

(84)お金とは信用のことです。目の前の1万円札はただの紙切れです。だけど国家に信用があり誰もが1万円の価値があると認識しているので価値があるのです。1万円札で1万円分の商品と交換ができると誰もが思っていますよね。

(85)お金は家賃や生活費などの消費や、贅沢をするなどの浪費にだけ使うのではなく、投資に回すと良いと言われています。投資に回せる額が増えるほどリターンも大きくなります。金融投資や自己投資など投資にも種類があります。

(86)お金がないことのデメリットは時間がなくなることです。生活のために働き、お金がないからもっと働かないといけなくなります。働くことで時間がもっとなくなっていきます。ラットレースですね。

(87)お金を得る方法には2通りしかありません。自分の商品を売るか、労働力を売るかです。自分の商品があれば経営者になれる可能性もありますね。労働力を売るというのは時給で働くということです。

(88)好きなことや趣味を楽しむには3つの要素が必要です。それはお金、時間、健康です。例えば本が読みたければ、お金を支払って本を買います。そして読む時間が必要です。頭が痛いなど体調が悪ければ本は読めないですよね。

(89)簡単にお金を稼ぐことは不可能です。インターネットでもリアルでも。価値を提供した対価としてお金を稼ぐことができます。また「簡単に稼げます」という言葉には要注意です。詐欺である可能性が極めて高いからです。

(90)成功者と呼ばれている人たちに共通していることは基礎基本ができているということです。基礎基本とは幼稚園で習ったことです。つまり挨拶をする、お礼を言う、悪いことをしたら謝る、友達と仲良くするなどなどです。

(91)日本人の成人した人の1日の平均の勉強時間は6分だそうです。勉強をしないと収入が減っていきます。自分の知っていることだけで勝負をしなければいけなくなるからです。視野が狭くなって成長が止まるんですね。

(92)恐怖や緊張、不安を感じるとアドレナリンが出ます。アドレナリンが出ると集中力と体の機能が全体的に上がります。適量であればいいのですが、アドレナリンが出すぎるとオーバーヒートしてパフォーマンスが逆に低下してしまいます。

(93)思考停止をして貯金をしていても意味がないです。通帳の数字は増えて安心感が増すかもしれませんが、もったいないです。いつ死ぬかわかりません。自分へ投資をしてより稼げるようになる方が得策なのです。

(94)ビジネスが成功するかどうかはスキルや努力ではなく結局は運である場合が多いです。確かにスキルや努力が足りない場合は論外なのですが、スキルや努力をしたからといって成功するわけではないんですね。

(95)習慣を形成するには反復が重要です。モチベーションが高くて反復回数が多ければ多いほど習慣は身に付きやすくなります。理想の人生から逆算して今できる行動を決め、それを習慣にできると良いですね。

(96)お金をなぜ欲しいと思いますか?買いたいものを買いたい、いい家に住みたいという欲望のためではないのです。お金がなくなったら怖いからお金が欲しいと人は思うんです。本当に欲しいのはお金を持っているという安心なのですね。

(97)脳は他人の不幸を喜び幸せを妬むように作られています。そのため他人の悪口を言うとドーパミンが出て気持ちが良くなるのです。しかし他人の悪口を言うと自分が悪口を言われていると脳は錯覚をして、自分がダメージを受けるのです。

(98)エンドルフィンは多幸感を得られる脳内麻薬です。ドーパミンの効果もアップします。スポーツ、リラックス、性行為、美味しいものを食べるなどでエンドルフィンを出すことができます。感謝する時、感謝される時にも出ます。

(99)目標を達成しても幸せにはなれないです。年収500万円を達成したら次は600万、次は700万と目標がさらに高くなるからです。成功を手にしても周りを見てさらに上を目指してしまい、幸せにはなれないでしょう。コツがあるようです。

(100)脳はオフの状態になると情報を整理してくれます。どうやら25分の作業をしたら5分の休憩を取るのがいいらしいです。一人でいる時に脳をオフの状態にできるので、一人の時間と人と会う時間のバランスが重要ですね。

(101)夢は無理をして持たなくてもいいです。急ぐ必要もありません。夢はそんなに簡単に手に入れられないものです。何かに熱中していれば自然に見つかるものなのです。自然に見つかるまで待つのも手ですね。

(102)副業で成功するには始めるタイミングが重要で早く手をつけることが有効です。先行者利益と呼ばれるものですね。無料のものはとりあえずやってみる。そして2〜3年続けてみる。利益にならなくても楽しくて続けられるものが良いでしょう。

(103)不動産は資産になったり負債になったりする。ローンを組んでそのローンを支払っている間は負債となる。しかしローンはなく賃貸などで誰かに貸し出し、家賃収入がある状態だと資産になる。

(104)年間の支出の25倍を貯めればFIREできると言われています。年間支出が200万円なら5000万円ですね。FIREを達成できればもうお金のために働かなくても良くなります。やりたいことだけを仕事にできるわけですね。

(105)リボ払い、自動車ローン、住宅ローンは借金です。借りた瞬間に複利で利息が増えていきます。なるべくならしない方が良いでしょう。すべきことは支出を把握して先取り貯金をすることです。まずは生活費の3ヶ月分を貯めましょう。

(106)食べ過ぎで内臓脂肪が溜まると長寿ホルモンや満腹ホルモンが阻害されます。満腹ホルモンが阻害されることで、満腹を感じなくなり、さらに食べてしまうという悪循環に陥ります。そのまま行くと糖尿病や動脈硬化のリスクが高まりますね。

(107)食事で食べる順番は大切です。まずはお野菜などの食物繊維から。そしてタンパク質→水分→糖質と食べていくのが良いです。そして食べ始めて20分後に満腹感がやってくるということです。なのでゆっくり食べると食べる量を減らせます。

(108)お金持ちとは何?という質問に、「お金をたくさん持っている人」というのは誤答です。お金持ちとは「お金の増やし方を知っている人」というのが良い回答ですね。お金が増えなければ減っていく一方ですからね。

(109)お金持ちへの第一歩は収入の10分の1を貯金することです。そのためには先取り貯金をすることです。お金が入ったらすぐに貯金口座にお金を移した方がいいようです。そして貯めたお金を働かせることができればOKです。

(110)健康な人は交感神経と副交感神経の切り替えをするのが上手です。普通なら衝動買いをするときは交感神経が優位になり興奮をします。しかし健康な人は衝動的な場面でも体が副交感神経優位になり衝動を抑えられるのです。

(111)フロー収入は給料、ストック収入は継続的な自動収入のことです。ストック収入には株の配当金や家賃収入などがあります。経済的自由とはストック収入が支出を上回っている状態のことです。

(112)自分がこれだけ貯めたいと思った金額の貯金が貯まったら、残りの余った分は勉強代にすると良いです。勉強で最も良いものは読書であり、知識を蓄えることでさらに稼ぐことができるようになるからです。

(113)一番の投資対象は健康ですね。仕事も勉強も健康の上に成り立っているからです。健康でなければ仕事も勉強も不安定になります。食事、運動に気を配り健康であることが一番重要ですね。健康なら仕事も勉強もはかどるでしょう。

(114)お金がないなど金欠の状態になると思考力が低下して高い生産性を発揮できなくなります。年収が高くても収入と同じだけ消費をしていたら常にお金がない状態になり、それが思考力の低下を招き、高い年収をキープできなくなるのです。

(115)Googleの社内には無料のカフェテリアがあり、社員は栄養のある食事をこのカフェテリアで食べることができるようです。さすがGoogleですよね。Googleのカフェテリアのように栄養のある食事を積極的に摂取するために自炊を意識しよう。

(116)ハム、ソーセージ、たらこなどには添加物が含まれており、胃がんや大腸がんを発生させてしまいます。プレーンヨーグルトや食物繊維を摂取し腸内環境を良くして、がんの発生を抑えることが可能です。

(117)自分だけで全てのことを体験するには限度があります。本を読むことで自分では経験できない他人の経験を体験でき、気づきを得られるので、読書を習慣にすると良いです。お金持ちの人は読書が好きである傾向のようです。

(118)何かを決定することで脳のエネルギー(意思力)を消費します。意思力は有限なので使うほど脳が疲れてしまいます。意思力が減ると衝動的な行動が増えたりイライラしたりするので、何かを決定することはなるべく避けると良いです。

(119)長く働き続けるには自分の好きなこと苦痛ではないことを仕事にすると良いですね。できれば自営業になって自分の好きなことしかしなくても済む状態になれればなおグッドです。組織から自由になれば上司の指示を聞く必要もありません。

(120)時間、労力、才能を一番リターンの得られるところに投資するのが良い方法です。主にやるべきことは、替えの効かない自分だけのスペシャリティな人材になることです。スペシャリティの方が収入が多くなる傾向があるからです。

(121)脳は筋肉と同じで使えば使うほど鍛えられるようです。いろいろな経験をすることによって脳は成長します。40歳を過ぎても大丈夫で、したいことをする、興味があってワクワクすることを積極的にすることが良いようです。

(122)良い欲求には達成したい、知りたい、見てみたいなどがあります。悪い欲求にはタバコ、お酒、ギャンブル、ゲームなど依存症と呼ばれるものがあります。良い欲求がなかったりすると、悪い欲求に走りやすくなるので注意が必要です。

(123)人は好きなこと得意なことは頑張れるのでどんどん好きになっていくものです。どんな分野でも努力(打ち込む)をしなければ成功できない(一流になれない)んですね。自分に合った好きな仕事をすることが良いことなのです。

(124)貧乏人とはお金がなくて節約をしている人のことではありません。欲望に溢れどれだけものを買っても満たされない心を持っている人を貧乏人と言うのです。

(125)プラシーボ効果で風邪の薬と偽って薬を与えると風邪の症状が本当に改善します。またノーシーボ効果で副作用が強いお薬と偽って与えると副作用が本当に出てしまうようです。思い込みの影響をかなり受けるようですね。

(126)習慣化のコツは時間と場所を決めることです。何時にどこで何をするのかを決めれば習慣になりやすくなるでしょう。例えば、18時に公園でウォーキングを20分するなどを決め実践し、3ヶ月も続ければやらない方が逆に気持ち悪くなります。

(127)セロトニンという脳内物質がたくさん出るとは癒し、メンタル安定、やる気を感じられます。セロトニンは日光(ウォーキング15〜30分くらい)、リズム運動などをすることでたくさん出るようです。足りないとキレやすくなるので注意ですね。

(128)日本はGDPが下がり続け景気低迷、人口も減り続けるため、不利な状況で世界企業と戦うことになります。日本で成功しても次は英語圏で成功しなければならないという2段階ステップとなるので不利ですね。会社を大きくしたい場合ですけど。

(129)大通り沿いには住まない方が良いでしょう。排気ガスや粉塵が飛んできてベランダや干している衣服が黒ずんでしまいます。5階以上の高層階に住めばまだマシになるようですね。またトラックが通る度にうるさいし揺れます。

(130)お金持ちになりたければレバレッジを使うと良いです。例えばYouTube。対面で知識を誰かに教えても1日に会える人数には限りがあります。しかしYouTubeなら世界中に配信できます。寝ている間にも動画を誰かに届けることができるのです。

(131)人生のルールが激変しました。100年生きる時代になり、その時その時で方向転換が必要になったのです。方向転換をするにはスキル、人脈、自己理解を蓄積することです。それにより将来に備えることができるのです。

(132)ニーチェによれば、今生きているこの世界を楽しめる人を超人と呼ぶらしい。今、目の前にあるものに喜びを感じられ、努力できる人はどんな世界でも生きていけるようです。

(133)ブラック企業は残業代を払わなかったりパワハラを行うので要注意です。残業代を払われていない証拠やパワハラ発言を録音してしっかりと証拠を残すのが良い方法です。証拠があれば訴えることができますね。

(134)江戸時代では子供は親の仕事を継ぐ以外に考えられなかったので、 現代の日本に住んでいられるだけで幸福ですね。また幸福になるためには金融資本(お金)、人的資本(自己実現)、社会資本(絆)の土台をまずは作ることが先決です。

(135)承認欲求は捨てるべきであり嫌われる勇気が必要です。承認されたいと考えても他人をコントロールすることはできないので考えても無駄です。自分でコントロールできる部分(数字で見える成果やダイエットなど)にフォーカスすると良いです。

(136)お金は生活費などの消費に使いがちですが、一部は自分のスキルアップに投資すると良いですね。より年収の高い企業に転職することができるようになったり、収入アップのチャンスを拾うことが期待できるからです。

(137)好きなことを仕事にするのではなく仕事をしていく中で好きになっていくことの方が重要です。好きなことだけで生きていくにはその好きなことで成功する必要があるんですね。

(138)運はみんなに平等に降り注いでいるようです。思考回数が多くて、チャンスに気づけ、目の前のチャンスに飛び付ける人が運の良い人です。幸運は人経由で降ってくることが多いので良い人間関係を持つことが重要です。

(139)エッセンシャル思考を身につけ、あれもこれもやるのではなく1点集中すると良いようです。1点集中できればその集中したもので遠くまでいけます(成果が大きくなる)。1点集中するには必要のないものを捨てることです。

(140)聖域を作ると良いようです。寝室は寝るだけの場所と決めて、寝室にはスマホや本などの寝る以外の道具は持って行かないようにします。寝室に入った瞬間に脳が「これから寝るんだね」と認識してくれてぐっすり眠れるようになります。

(141)圧倒的に継続するコツは、やると決めたことを朝起きたらすぐにはじめて終わるまで他のことはしないことです。またやると決めたことは知的資産を積み上げられるものかどうかが重要です。日々、積み上げていく感覚がいいですね。

(142)マイクロ法人は税金がおよそ30%です。またサラリーマンの所得税は最大で50%にもなるのでかなり高額になりますね。年収がおよそ1,500万円以上になればマイクロ法人の方が税金面で有利になります。

体験談
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました