統合失調症の精神障害者が起業をする【私の体験談】

スポンサーリンク
この記事は約28分で読めます。

※写真はイメージです。

私のツイッターでつぶやいている起業に関するツイートだけを集めて、体験談としてまとめてみました。

日々更新していきます。お楽しみに!!

スポンサーリンク

統合失調症(障害者)の私の起業体験談

(1)ドクターストップがかかり、職場実習は3週間のお休みになりました。時間があるので考えていることが起業です。どこまで実現できるかはわかりませんが、意識を高めるためにツイートをしていくこととしました。

(2)会社に週に5日通うのが大変なので起業するという無謀にも思える挑戦。自由になれるのはいいですが、稼がないといけません。まだまだ構想の初期段階ですね。休職という良い機会をいただいたので、考えます。

(3)起業をするために一番に考えているのが障害年金です。万が一、事業収入がなくても障害年金があるので生活が成り立ちます。これはとても大きなアドバンテージだと思いました。起業をしても障害年金の支給は続くとのことです。

(4)今後、仮に障害者雇用で就職をした場合、今回の職場実習の休職のような状況になる可能性は高いと思います。統合失調症の症状が残っているからです。であれば、いっそのこと起業した方が良いと思うわけですね。

(5)まだまだ構想段階ですが、起業を視野に入れています。統合失調症の症状があるので、お薬で症状を抑えながらになります。障害者雇用やデイケア、作業所もなんか違うなと感じています。だから自宅でできる起業がいいですね。

(6)現在考えている起業。統合失調症を患っているため難しいとは思いますが、頑張ってみようかと思っています。大きな借金をするとかではなくて、パソコンがあればできることをやっていきます。今までやってきたことですね。

(7)統合失調症を患っていて、本当に起業なんてできるのか?未知数です。ただ失敗したとしても借金をするわけでもなく、障害年金という収入はあるので、生活ができなくなるわけでもないのです。リスクがほぼないんですね。

(8)幻聴がありますが、起業に向けて頑張ってみたいと思います。

●作業場所:グループホームの自宅
●作業内容:パソコン作業
●作業時間:1日3時間程度
●休日:未定
●お茶、コーヒーを飲みリラックスしながら

(9)起業することで得られるメリットの一つに通勤をしなくても良いことが挙げられます。満員電車や車の運転から解放されるわけですね。作業場所は自宅でパソコンを触るだけです。かなり大きなメリットではないでしょうか。

(10)パソコンの作業で完結する起業のメリットはどこにいても作業ができるところですね。自宅でもいいですし、気分転換にカフェでもOK。新幹線などの移動中でもお仕事ができちゃいます。図書館とかでもいいですね。

(11)起業するにあたっての仕事の詳細ですが、以下の通りです。

●作業場所:主に自宅
●時間:1日2〜4時間程度
●必要なもの:パソコン、スマホ、撮影道具
●内容:主にブログとYouTube
●その他:音楽を聴きながら

(12)お仕事のメインの作業場所は自宅です。自宅でノートパソコンで作業します。午前中に作業を終わらせて、午後や夜はリフレッシュタイムにしています。お仕事は午前中のみなのでかなり楽でいいですね。

(13)今回起業はしますが、「稼ぐ」ことはそこまで重要ではないです。どちらかというと自分の好きな仕事を好きな時間だけすること。通勤をしたり、興味のない会社のお仕事をすることが自分には合っていなかったんです。

(14)今回起業をするにあたって稼ぐというところはそこまで追い求めてはいません。ただ生活ができるくらいの最低限の収入がなければ暮らしが成り立たないので、そこだけ注意して頑張ります!まだ起業することは誰にも言ってないです。

(15)統合失調症で起業をする、やっていらっしゃる方は少ないのではないでしょうか。病気の症状と付き合いながら、お仕事も生み出していかなければならないので大変です。自分一人なので気楽ではあります。

(16)起業仕立ての頃はみなさん寝る間も惜しんで働いていたというエピソードをよく聞きます。私は障害を抱えていますから1日10時間とか働くのは病気にも悪影響があり難しいです。だから作業時間はセーブしながら活動をします。

(17)YouTubeのチャンネル登録者数が少し増えました。ほんの少しだけですが…こんなちょっとした成果が出ると、起業って楽しいなと思えます。あとYouTubeにはたま〜にですがコメントが届きます。コメントは嬉しいですね。

(18)起業を目指していますが、ブログへのアクセス数、YouTubeの視聴回数は日によってばらつきがあります。右肩上がりで上がっていくわけではないということですね。上がったり下がったりするのでヒヤヒヤする時があります。

(19)起業をしますが、開業届は以前に提出していたので、形だけは起業をしたことになっています。たったの月に2,000円くらいの売り上げしかない状態で、周りに「起業する」と言っても恥ずかしいだけ、理解されないような気がします。

(20)次の面談の際に就労移行支援を辞めることと起業をしたいことをスタッフさんや世話人さんに伝えようと思います。どういった反応が返ってくるか楽しみでもあり不安でもあります。収入は2千円程度なので理解されないかもしれません。

(21)起業する予定ですが、その事業内容について。

  • ブログを2日で1記事更新
  • YouTubeを2日で1本更新
  • SNSで1日10ツイート程度を更新
  • 電子書籍をマイペースに執筆
  • 小説をマイペースに執筆

1日3時間程度の活動時間です。

(22)起業をすると最初は収入が安定しません。いつ頃収入が伸びるのかも不明です。この状況で東京で一人暮らしをするべきか。収入が安定するまで実家で暮らすか。グループホームの退去時にどちらにするか決めなければいけません。

(23)グループホームを退去した後、起業活動をする場所ですが、実家か東京近郊かで悩みましたが東京近郊になりそうです。実家は家賃がかからなくて楽ですがやはり一人暮らしがいい。生活費は黒字なのでそこから家賃を払います。

(24)続けるのが難しいとよく言われる起業。軌道に乗るまでは少ない収入でやっていくことになります。現在月額2,000円程度の収入です。軌道に乗る保証もないところが最もネックなところ。障害年金があるからそれを糧に頑張ります。

(25)起業活動をする場所について考えてみました。グループホームを卒業した後は東京都で一人暮らしをする予定になりました。実家には帰らず、田舎にも行かない。東京都内がメリットがありいいですね。

(26)グループホームを卒業したら東京都のアパートに住む予定です。そこは自宅兼作業場所になります。自宅で仕事をするので通勤などもなくて楽ですね。家賃は5万円も払える状況ではないです。もっと安くしないといけません。

(27)統合失調症で起業をする。障害年金というセーフティネットをフル活用します。ただ借金の返済があり東京での一人暮らしになるので赤字覚悟です。黒字になるのはいつになることやらです。グループホーム退去まであと1年ちょい。

(28)グループホームを退去して東京で一人暮らしを始めたら、間違いなく毎月赤字になります。起業をしますが、仮にそこからの収入が増えていれば赤字を免れる可能性はあります。自由を満喫しているので仕方のないことですけど。

(29)現在は一人で作業をしていますが、もう少し成果が出せたら、どなたか個人事業主の方と知り合いになりたいとも思っています。特にブログやYouTubeなど私と共通なことをされている方と会ってみたいですね。まずは成果ですね。

(30)起業を目指していることはまだ誰にも言っていません。ネットのみです。グループホームにも就労移行支援にも家族にも友達にも言っていません。体調不良で休職中の就労移行支援にはやりたいことが見つかったと言おうと思います。

(31)起業をしますが当面の目標は月額1万円の利益としたいと思います。1万円の利益が出せれば障害年金と合わせて、東京での一人暮らしでも家計を黒字にできる計算になります。(借金の返済がなければもっと楽だった・・・)

(32)起業するにあたり作業場所をファミレスにしようと思った時期もあったのですが、お金が掛かるのと移動をするのが面倒だったので結局自宅に落ち着きました。図書館はお金は掛かりませんが飲み物を持っていくのが面倒でした。

(33)起業をしたいことをグループホームの世話人さんや就労移行支援のスタッフさんに打ち明けるのは、少し成果が出てからにしようと思っています。成果もないのに起業しますなんて言いづらいですよね。目安は考え中です。

(34)実家に帰れば家賃は0円。とても魅力的ですがやはり東京で一人暮らしがしたい。家賃は掛かってきますが、計算をしたところギリギリ赤字になる程度でした。グループホームにいる間に収入をどうやって増やすのか考えます。

(35)10年前に購入したMac Bookですがもう動作が遅くて限界が近いようです。起業するにあたり動作が遅いのは致命的なので新しいMac Bookを購入するかもしれません。10万円もするので大きな支出になります。まだ予定です。

(36)昨日もツイートしましたが古いMacの動作が遅くて買い替えを考えています。10万円以上もします。動作が遅いだけなら悩むんですが新しいMacでやりたいことが見つかりすぐにでも欲しくなりました。近いうちに購入するかもですね。

(37)悩みましたが新型Mac Bookを購入することにしました。起業するにあたり動作の遅い10年前のパソコンではいけないと思いました。11万円もするのでお財布には痛いです。黒字は3万円なのでなんとかなります。新型Mac楽しみです!!

(38)新型MacBook Airを購入しました。10年間使ってきたMacBookよりも数倍の速さに驚いています。これで作業効率は格段にアップですね。古いMacBookにも使い道があるためこれからは二刀流で行きます。

(39)起業したいので就労移行支援を辞めたいですとはなかなか言えず、ここまで来ました。体調不良のため2ヶ月間休職をしています。実際体調が悪いので嘘ではないのですが、そろそろ引き伸ばすのも限界かなと思います。

(40)グループホーム卒業後は東京都で一人暮らしをする予定です。働かないので(起業するので)23区にはさすがに住めないです。家賃は45,000円ほどを想定しています。それでも大赤字です。借金の返済額が早く減って欲しいですね。

(41)2020年4月に開業届を提出しました。開業をしてから1年3ヶ月目ですね。周りには誰にも言っていないので開業したことにしていいのか悩みます。成果はまだありません。だから尚更誰にも言えないですね。恥ずかしいです。

(42)何年後、何十年後になるかわかりませんが、東京都で生活をしていくと決めたので、実家が空き家になれば実家を賃貸物件として貸し出すことを検討しています。起業活動の収入源の柱としたいですね。

(43)起業をすることを周りに言うべきか悩んでいます。家族、友達、グループホームや就労移行支援の方々。成果が出ていないのに言ったら「ただの趣味ね?」となってしまいそうですよね。

(44)事業からの収入は過去1年の平均で月に2,000円にも届いていません。これだけでは東京都で一人暮らしなんてできないですね。障害年金というアドバンテージのおかげでグループホームの卒業後に一人暮らしができます。

(45)お仕事スタイルは自分に合ったものを選びましょう。サラリーマンが良いという方、脱サラしたい方、起業したい方、それぞれ長所と短所があり、自分に合ったやり方を選択することが重要です。無理をしないことですね。

(46)起業した後の作業場所は自宅にする予定です。通勤がなく楽だからです。問題は家賃ですね。グループホームを退去した後、一般のアパートに住む予定ですが、目標の家賃は45,000円です。お給料がなく45,000円も払えるのか?心配。

(47)起業するにあたり経費計算を始めました。毎年確定申告をする予定です。今年はパソコンを購入したので赤字ですね。赤字はどうやら3年間は持ち越せるようなので嬉しいです。インターネットや携帯電話も経費にしました。

(48)起業するために使う道具をご紹介します。

  • スマートフォン(iPhone、Android)
  • MacBook Air(最新)
  • MacBook Pro
  • Microsoft365
  • Adobe イラストレーター

これくらいですね。新しいノートパソコンは良いお買い物でした。

(49)起業の柱としてはブログなどのインターネットを活用したものと、賃貸収入の2つに分けようと思っています。賃貸収入といっても実家が空き家になった後、貸し出そうと考えています。空き家になるのはいつになるか分かりません。

(50)今のところ起業をする予定でどこかに障害者雇用で就職をする予定はありません。もう活動はしているので予定ではなく起業済みと言った方が良いかもしれません。何度も転職を繰り返しサラリーマンは向いていないと判断しました。

(51)起業をしたので1日に使える自由時間が増えたと実感しています。サラリーマンならお仕事8時間に休憩1時間、通勤時間往復1時間となります。私は作業時間3時間程度、通勤なしです。無理はせず1日3時間程度の作業時間にしています。

(52)グループホームは家賃が無料であと1年半は住んでいられます。この1年半は猶予期間で、起業をして事業に専念できます。家賃がかかるアパートに引越しをしなければいけないのがきついですがいくらの家賃の場所にするか悩みですね。

(53)YouTubeで公開している動画について。これからはパワーポイントを利用したスライド形式の動画を公開していけそうです。スライド形式の動画が多くなりメインとなります。奇数日の20時に更新することには変わりありません。

(54)YouTubeへの動画投稿ですがめでたくチャンネル登録者数が77人になりました。チャンネル登録をしていただいた方、ありがとうございます。これからも頑張って動画投稿をしていきたいと思います。

(55)ブログの記事数が432記事になりました。2年間運営してきた成果ですね。まったく稼げてはいないですけど。1ヶ月あたり16記事ずつ書いてきた計算になります。およそ2日に1記事のペースでした。これからも改良していきます。

(56)グループホーム卒業後、家賃や借金を支払ってもなんとか黒字にできる可能性が出てきました。家賃を35,000円まで落とせば良いことが判明。東京都でそこまで安い物件が都合よく見つかるかが問題です。

(57)昨日は楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトから売り上げがあり嬉しいお小遣いとなりました。合わせて100円ちょっとですが嬉しいですね。ブログは難しいですね。アクセスを集めるゲームのような感覚で取り組んでいます。

(58)2021年の6月と7月はブログにとって重要なGoogleコアアルゴリズムアップデートがありますね。ブログ「HCap」も影響を受けるかもしれないのでアクセス解析は欠かせません。対応方法がわからなければ意味ないですけどね。

(59)今度の日曜日に友達と会います。そこで初めて起業をすることを話してみようと思います。SNSで起業をすることをツイートしているだけで、まだ誰にも言っていないです。どんな反応が返ってくるか。楽しみですね。

(60)昨日はアフィリエイトに成果が出て嬉しかったです。ブログで紹介している商品が売れてはじめて報酬がいただけるので、売れるまでが大変ですね。家計簿記事でどの程度の売り上げが上がったのか毎月公開しています。

(61)友達に起業をすることを明かします。ネット以外で誰かに言うのは初めて。来週の土曜日。節約をすれば東京で一人暮らしでやっていけそうなお金の計算なのでなんとか実現できそうな予感がして来ました。

(62)Microsoft365を購入しました。ワード、エクセルなどのOfficeソフトのサブスクリプションです。1年で12,000円ほど。いくらかポイントも付与されました。Officeにはお世話になっているため少し高かったですが良いお買い物でした。

(63)起業活動に時間的なリミットはありません。いつまででも自分が続けている限り成長をすることができます。できれば起業をする前に本業で成果を出しておいた方が起業でも成果が出やすかったかもしれません。

(64)作曲をしてみました。動画にして公開はしてみましたがほとんど聞かれてはいません。無名の私が作曲した曲など興味のある人は誰もいないわけですね。YouTubeはトライ&エラーを繰り返していくしかないようです。

(65)YouTubeはチャンネル登録者が1,000人を超えると広告を載せることができて収益化ができるらしいです。私のチャンネルはまだまだ100人以下なので程遠い未来ですね。山は高すぎて途方にくれてしまいます。でも頑張ります!

(66)就労移行支援を辞め起業活動に専念しますが、作業時間は変わらず1日3時間程度の予定です。やり過ぎても仕方がないですからね。ゆったりペースで進めていきます。無理なく続けることが最重要ですね。

(67)就労移行支援を辞めることができ完全にフリーになりました。起業活動に専念します。と言っても病気に悪影響のないように1日2〜4時間くらいの作業時間にします。まずは統合失調症の症状が落ち着くまでは療養したいですね。

(68)しばらく何もしていなかったネットショップ運営ですが、これからは少し力を入れていこうかなと思っています。1個も商品が売れたことがないのでまずは1個売れると嬉しいですね。ツイッターなどを再開します。

(69)6月の家計簿も無事に締める事ができました。黒字を達成できました。嬉しいですね。MacBookパソコンを購入した大幅な赤字の半分くらいは取り戻せたかなといった感じです。7月も節約に取り組みたいと思います。

(70)就労移行支援を6月30日付で辞めました。これで完全なフリーになれたわけですね。フリーになった記念日は2021年7月1日です。起業初心者ですが、これから頑張っていきたいと思います。できるところまで進んでいきます。

(71)障害年金が今後もずっと受給し続けられるという前提でお話をすれば、起業をすることのデメリットはないですね。失敗したとしても大きな借金をしたわけでもなく、時間を投資したくらいです。辞めない限りは失敗にはならないです。

(72)昨日は初めて友人に個人事業主になることをお話ししました。「すごい!」と言ってもらえました。嬉しかったです。誰かにフリーになることを話したのは初めてだったので、どんな反応をされるか不安ではありました。

(73)グループホーム卒業後の事業について、作業場所は家賃3万円前後のアパートにする予定です。3万円程度ならギリギリ払える額ですね。それ以上になるときついです。東京都23区内は無理ですね。

(74)YouTubeのチャンネル登録者が85人を超えてきました。ありがとうございます!まだまだこれからですが、少しずつ動画をアップしていきたいと思います。とりあえずの目標はチャンネル登録者100人ですね。

(75)ブログやYouTubeへのアクセスは少しずつではありますが増えていっている感じがします。爆発的に増えたりはしていませんが、本当に微妙なくらいわずかずつ増えています。いつもご覧になられている方には感謝しかないです。

(76)電子書籍を何冊か出版をしていますが英語版も出版する予定です。日本語を話せる人は1億人ですが、英語を話せる人は15億人と言われています。それだけ多くの人に読んでいただけるチャンスなわけですね。

(77)短編小説を電子書籍で出版していますが、英語に翻訳をして英語版も2冊出版に成功しました。残りの小説も徐々に英語版をリリースする予定です。電子書籍はなかなか売るのが難しいですが、期待を込めて。

(78)Google検索の月間ボリュームは少ないですが、ある記事が検索順位の1位になりましたとても嬉しいことですね。順位は日々変動しているので1位になっている時間がどれくらいになるかは不明です。

(79)10年前に購入したイラストレーターを使っています。新しいパソコンを購入したのでイラストレーターもサブスクの新しいバージョンを使いたいです。でも年額2万円以上もするので手が出せない高さですね。

(80)YouTubeのサムネイルや電子書籍の表紙はプロにお任せした方が良いという意見が多いです。確かにその通り。でも私は自分で制作して少しづつですがコツも身に付けて来れたような気がします。スキルアップには自作がいいですね。

(81)家賃の掛かるアパートへの引っ越しまであと1年5ヶ月。家賃を払わなければいけないので稼がないといけませんが、そのころに事業収入が一体どれくらいになっているか。障害者雇用で働く予定はありません。

(82)YouTubeのチャンネル登録者100人までの道のりが果てしなく険しいです。長い長い山登りをしているような感覚ですね。頂上はまだまだ先ですね。でもその分、上り甲斐があるというもの。100人という頂上が楽しみです。

(83)新作の電子書籍が完成間近です。数日中に完成予定です。出来次第Kindleで販売が開始されます。Kindle Unlimitedに登録されるため無料で読むことができます。お楽しみに!

(84)新作の電子書籍が完成間近ですが、短編小説の第14弾も完成間近です。短編小説はお薬の副作用にフォーカスした内容になっております。どちらの本も無料で読むことができます。お楽しみください。

(85)就労移行支援を辞めて半月が経ちました。起業活動にも慣れてきました。グループホームの世話人さんにはそろそろ作業所などどうかと言われました。最近も体調がすぐれない日が多いので、保留にしました。

(86)本日はKindleで新しい本を出版予定です。正式には今日、審査をしていただき、審査が通った段階での公開になります。文章を書き、表紙を作り、出版でやることはたくさんあります。表紙を作るコツも少しづつわかってきました。

(87)就労移行支援を辞めてから半月が経ち、起業活動一本で行くということにも慣れてきました。順調に私の作品たちが増えていっています。他人と比較するのではなく過去の自分と比較をして成長を実感できればいいかなと思います。

(88)今日は新しい短編小説を公開予定です。5分でサクッと読めるので、ぜひお楽しみください。内容は薬の副作用で太ってしまった主人公の物語です。主人公の結末に注目してみてください。無料で読むことができます。

(89)ブログ「HCap」に貼ってあったGoogleアドセンスの広告を大幅に削除!スマホからはアドセンス広告は一切表示されないようになりました。またパソコンからは一部の広告のみの表示になりました。

(90)YouTubeのチャンネル登録者が再び90人を突破してきました。まだまだ収益化の条件である1,000人には程遠いですね。フルマラソンを走っているようで、まだ序盤の10%程度の位置にいます。とてつもなく遠いゴールですね。

(91)起業活動に専念してから4ヶ月が過ぎようとしています。特に大きな成果やアクセスアップもなく緩やかな微増といったくらいです。しばらくは今のスタンスを維持してみようと思います。1日の作業時間は3時間程度です。

(92)昨日はブログへのアクセスが落ちていました。原因は「人気記事のタイトルを変更した」ことかもしれません。思い切ってタイトルを変えましたが、結果が思わしくなければ戻すことも視野に入れたいと思います。様子見ですね。

(93)昨日は私のブログからAmazonの商品が買われて報酬を受け取りました。わずか40円でしたが嬉しかったです。アフィリエイトって難しいですね。小銭にはなるけどお小遣い程度を稼ぐとなると相当大変です。

(94)検証のためGoogle Adsenseの広告をブログに再度貼ることにしました。ブログに広告が表示されるようになるため、気になる方もいらっしゃるかもしれませんがご了承ください。しばらく様子をみて検証します。

(95)私の撮った写真が初めて1枚ダウンロードされました。まさかのダウンロード、嬉しいですね。収益はわずか3円でした。写真もたくさん撮っていければいいなと思います。

(96)書いた小説を英語版にしてAmazonのKindleで販売を開始しました。販売を開始して1週間ほどですが何冊か売れたので良かったです。アメリカ、イギリス、ドイツなどの国の方が購入してくれました。

(97)YouTubeショートというサービスが始まりましたね。私も昨日から参戦してみました。まだまだ右も左も分かりませんが、動画を撮影していきたいと思っています。60秒以内がルールの動画なので手軽さがいいですね。

(98)YouTubeショート用に新しいチャンネルを開設いたしました。既存のチャンネルと合わせて2チャンネルとなりました。新規チャンネルでは、60秒以内のショート動画をアップしていきます。お楽しみに!

(99)サラリーマンと自営業の比較です。サラリーマンは決まったお給料を毎月必ず支給されますが、自営業の場合は、稼いだ分だけの収入になります。つまり自営業は働いた時間分の時給をもらえないところがネックになるわけです。

(100)8月になりましたね。起業活動も心機一転で頑張りたいと思います!グループホームにはあと1年4ヶ月間住んでいられるので、家賃が無料で助かっています。この期間中にどこまで活動を伸ばしていけるのかが重要ですね。

(101)起業活動は続けられるかが重要らしいです。ブログやYouTubeなどなんでもそうですが、途中で挫折をしてしまう人が多いです。続けてさえいれば、ライバルはどんどん脱落していくので有利になっていくでしょう。

(102)YouTubeショートで投稿を開始して3日ほどが経ちました。ショート動画専門のサブチャンネルを立ち上げたところ、1日の視聴回数があっという間にメインチャンネルを超えてしまいました。ショート動画の爆発力がすごいですね。

(103)就労移行支援を辞めて1ヶ月が経ちました。以前より取り組んでいた起業活動は無事に続けられています。これからも続けていき、まずはグループホームの卒業時点でどうなっているか?どこまで成長できるか将来が楽しみですね。

(104)YouTubeショートの専門チャンネル「HCapショートチャンネル」を開設をして数日が経ちましたが、ついにチャンネル登録者が1人になりました。嬉しいですね。登録をしてくれた方には感謝です。ありがとうございます!

(105)YouTubeはある日突然、再生回数が爆発する時があると聞いたことがあります。「HCapチャンネル」はここしばらく微増が続いていますが、爆発をする気配はありません。期待して待っていればいいのでしょうか。楽しみですね。

(106)電子書籍をKindleで販売中ですが、有料と無料の作品があります。やはり無料の作品の方が圧倒的に売れます。有料だとおそらく知名度とか何かがないとなかなか売れないですね。有料の本で無料キャンペーンを実施したら売れました。

(107)ブログの人気1位だった記事の検索順位が下がったのは心配ですね。しばらくは様子を見て、考えられる要因を一つずつ対策していきたいと思います。Googleアップデートが原因ならどうしようもないですが。

(108)起業活動でブログやYouTubeを配信していますが、作業場所は基本的には自宅です。自宅で動画の撮影もしているため近所に私の撮影の声が聞こえている可能性もあり、少し恥ずかしいですね。もう慣れましたけど。

(109)去年、開業届を提出し、開業日は2020年4月1日に設定しました。もうそれから1年4ヶ月も経ったんですね。早い!YouTubeを新しく始めたりしました。収入は微増といった感じでまだまだ序の口のあたりです。

(110)教育系のYouTuberの動画が好きでよく見ていて、知識を吸収しています。すごい世の中になったものですね。お金を払わなくてもお勉強ができるし、しかも自宅で動画は見れちゃうので楽でいいです。

(111)撮影のため新型のiPhoneを買いたいと思っている今日この頃ですが、まだ4年前のiPhoneが問題なく使えているので、もう少し頑張ってもらおうかなと思っています。借金があるためおそらく分割での購入はできないのできついですね。

(112)YouTubeチャンネルのチャンネル登録者数がもうすぐで100人に迫りそうです。ここまで4ヶ月半、長かったです。かなり伸び方が遅い方の部類に入りそうです。YouTubeは難易度高すぎますね。

(113)「起業一本でこれからは行くぞ!」と決めたのは体調不良で就労移行支援を辞めたことがきっかけでした。また障害年金が受給できていることも支えになりました。就労移行支援を辞めて1ヶ月ですが、まだまだこれからですね。

(114)5分で読める小説の17作品目が完成間近です。もうすぐで完成するので今しばらくお待ちください。今回は犯罪をテーマに取り上げてみました。気軽に読むことができます。「小説家になろう」や「Kindle」で読むことができます。

(115)小説の17作品目が完成しました。すぐに無料申請をするので、もうすぐで無料になります。電子書籍出版は紙の本とは違い費用が0円で始められるのでお金がかかりません。すごい世の中になりましたね。

(116)ついにYouTubeのチャンネル登録者数が100人を突破しました。パチパチ。YouTubeのチャンネル登録者数が100人を超えているチャンネルは全体の40%ということで、上位40%の仲間入りと言ったところです。

(117)YouTubeの次なる目標は登録者200人ですね。現在100人なので倍にするのはかなり難しそうです。今後も動画投稿を定期的に続けていきたいと思います。PowerPointの授業形式の動画だけではなく、変装をした動画も更新する予定です。

(118)就労移行支援を辞めて起業活動一本に専念し始めて50日程度が経ちました。順調に伸びているものがあったり少しアクセスが落ち気味のものがあったり、ものによって成果が分かれていますね。試行錯誤をしながら進めていきます。

(119)5分で読める小説も大好評発売中です。現在のところ全部で17作品!統合失調症やギャンブルに関する小説があります。気軽に読めるのでぜひお楽しみください。https://www.amazon.co.jp/~/e/B097Y3QH9F

(120)起業活動をしていますが収入はほとんどありません。たまに広告収入が入るくらいです。なので障害年金にはだいぶ助けられていますね。障害の辛さを味わうくらいなら働いた方が幸せなのかなと思いますがこの生活も悪くはないです。

(121)YouTubeの動画に簡単に字幕を入れられるアプリを使用してみたら、本当に簡単に字幕を入れることができました。10分程度の作業量になり、かなり効率が良かったです。「Vrew」というアプリです。

(122)YouTubeのチャンネル登録者1,000人は相当ハードルが高いですね。まだようやく100人に達したばかりなのであと残り900人です。どうやったら900人もチャンネル登録をしてもらえるのか、試行錯誤するしかないですね。

(123)毎朝の自宅でのブログの更新やSNSへの投稿、YouTubeの配信などの作業にも慣れてきました。就労移行支援を辞めた時はどうなることかと思いましたが。ファミレス以外の自宅でも作業ができるようになって良かったです。

(124)まだまだ起業初心者ですが当面の目標は月収1万円でいきたいと思います。月収1万円はハードルが高いですが、狙ってみたいと思います。いつになるかは定かではないですけど。

(125)自宅での1日の作業時間ですが2〜4時間くらいに落ち着いています。ほとんど午前中に作業をしていますが、残作業があれば午後にも作業をします。午後はインプットの時間を設けて、動画を見たり本を読んだりしています。

(126)最近ではブログのアクセスが上がったり下がったりを繰り返しています。下がれるほど、昔に比べたらアクセスが増えたということで嬉しいのやら悲しいのやらです。下がったり上がったりは心臓に悪いですね。

(127)起業活動について、どの程度休んでいるのかですが、基本的にお休みの日はありません。土日も祝日も作業をしています。ブログを書いたりYouTubeを撮影したり日によってやることは変わりますが。ただし1日2時間程度の作業量です。

(128)人気のあった記事のタイトルを何を血迷ったのか変更してしまい墓穴を掘りました。検索順位がかなり落ちたのです。タイトルを戻したら検索順位も戻ってほっとしました。良い学びになりました。

(129)ブログの人気記事の検索順位が戻りました。現在のところタイトルを変更したのが原因だったように思えます。Googleアップデートが原因かなと思った時期もありましたが、タイトルを戻したらアクセスも戻りました。

(130)YouTubeの視聴回数ですが、最初のうちは1日に10回くらいしか再生されない日が続いていました。最近になり少しづつですが視聴回数も増えてきて1日に100回を超える日がちょこちょこありました。嬉しいですね。

(131)ブログのお話ですが、人気記事の検索順位が上がったり下がったりしており、安定していないのが気がかりです。しばらくは様子を見てみて、検索順位が安定することを祈りたいと思います。

(132)8月分のアクセス数や収益の締め処理が終了しました。8月は成績が今までと比べて良かったですが、運の要素も大きく、たまたま良かっただけかもしれません。9月も起業活動を続けていきたいと思います。

(133)9月が始まりましたね。ブログですが早速アフィリエイトで成果が上がりました。6,000円の商品が売れて、60円の報酬ゲットです。60円は少ないですが、成果が上がったこと自体が嬉しいですね。

(134)経費についてですが、現在はグループホームに住んでいて家賃が無料ですが、退去後は家賃の掛かるアパートに引越す予定です。起業活動は自宅で行っていますが、その場合、家賃も経費にできるのかが疑問ですね。

(135)ブログ運営も開始してからまもなく2年半が経ちそうです。記事数も450を超えてきました。なかなかアクセスアップはしていきませんが(少しだけ増えた)、これからもコツコツと続けていきたいと思っています。

(136)小説を何冊か出版していますが、ネタを探すのが難しいですね。インプットの量を増やし、色々な物語に触れるのが良いのかなと思いました。小説は完全無料で公開しています。

(137)書いた小説の英語版を出版していますが、有料から無料へ移行しようと思います。英語版の小説はAmazonのKindleでしか販売はされていませんでしたが、楽天koboにも出版し、完全無料化を目指します。もう少し時間がかかります。

(138)「起業は大変なのか?」という質問をいただきました。人それぞれですね。私は会社員として8年くらい働いていたことがありましたが、それに比べたら起業の方が楽です。命令されることもなく自分で意思決定できるからですね。

(139)起業の最大のメリットは時間を自分の都合の良いように使えることです。仕事も選べるため、嫌な仕事を我慢してする必要もないため、時間が有効活用できます。時間を自由に使いたかったら起業一択ですね。

(140)パソコンでの在宅起業のメリットは通勤がないことです。満員の通勤電車は疲れて消耗しますから、できる限り避けたいものです。パソコンの目の前に座ればすぐに作業を開始することができるため、かなり楽ですね。

(141)いきなり起業をすると収入が不安定になりやすいです。会社員として働きながら副業として事業を起こし、軌道に乗ったら独立をする方が安全です。ある程度の収入になってから独立をすればリスクも最小限にとどめられるでしょう。

(142)パソコンで完結できる起業のメリットは?・在宅ワークができる・満員電車に乗らなくても良い(移動がない)・自宅なので自由(食べたり飲んだり)・好きな時間に働けるメリットは多いのでぜひチャレンジしましょう。

(143)YouTubeのチャンネル登録者数が100人を超えたのは嬉しいですね。次なる目標は300人です。かなり高い目標ですが、コツコツ積み上げていくしかないですね。いつになることやら。YouTubeは難しいです。

(144)起業をするにはお金は大切です。しかし起業仕立ての頃はほとんどの場合は稼げないのが普通でしょう。稼げない中でいかにして続けられるかが重要ですね。貯金を貯めておくのも良いですし、まずは副業として始めるのもありです。

(145)今流行りのFIRE、早期リタイア。障害年金を受給開始できるとFIREに一歩近づくことができます。やることは障害年金で受給できる金額の範囲内で生活をするだけです。※障害の程度が軽くなれば障害年金が打ち切られる可能性あり。

(146)障害年金を受給してその範囲内で生活ができれば早期リタイアのFIREの達成になります。障害が改善されない場合ですけど。FIREできればやりたい仕事が自分のペースでできるようになりますね。起業にもチャレンジできます。

(147)障害年金を受給できればチャレンジする意欲も出やすくなります。お金の心配がなくなるため大胆になれるわけですね。障害年金のお陰で会社員として働かずに個人事業主となり発信活動をするようになりました。

(148)起業(個人事業主)としてスタートしましたが、最初の頃は収入も少なく税金は全くかかりません。そもそも年収20万円を超えなければ確定申告は不要のようです。私は20万円には程遠いので確定申告はしなくても良いことになります。

(149)ブログを書くうえで大切なことは読者目線の記事が書けているかどうかです。自分本位の記事や自分語りをしていてはなかなか読まれることはないようです。私も自分語りをしているので反省をしなければいけないなぁと思っています。

体験談
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました