【年金生活家計簿】2020年4月分公開!支出は67,244円、収入は221,829円でした。

この記事は約5分で読めます。

この記事では、グループホーム生活5ヶ月目の家計簿を公開します。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 年金生活家計簿を見てみたい方
  • グループホーム生活の家計簿を見てみたい方
  • 「HCap」に興味がある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

2020年4月の黒字額は48,759円でした。

本日は、前半ではグループホーム生活での家計簿(2020年4月分)を公開します。後半では、各項目のポイントをまとめてみました。

スポンサーリンク

支出は67,244円

2020年4月分の支出は67,244円でした。内訳は以下の通りです。

支出項目支出額
【特別な支出】20,000
負債の返済20,000
【食費】19,699
食料品16,593
お米1,706
外食1,050
食事会350
【水道・光熱費】13,531
ガス・灯油代5,262
電気代4,855
水道代3,414
【趣味・娯楽】5,742
映画・音楽・ゲーム3,502
ブログ1,650
家計簿480
アップル110
【通信費】5,545
インターネット3,828
携帯電話1,633
郵便・切手84
【日用品】1,953
ドラッグストア1,516
日用品437
【その他】674
手数料574
コピー代100
【未分類】100
【支出合計】67,244

支出合計は67,244円でした。借金の返済が20,000円と大きいですが、それ以外はまあまあ節約できたかなと思います。

精神病院を退院して5ヶ月、症状もそこそこ安定していて、グループホーム(一人暮らし)生活を満喫しています。東京の一人暮らしで6万円代の支出って奇跡に近いと思います。この恵まれた環境を大切に、そのうち始まるであろう就活も頑張りたいと思います。

マネヒコ
マネヒコ

家賃が無料なんですね。

エドゴン
エドゴン

東京の障害者向けのグループホームで生活しています。家賃は東京都の補助が出て、無料です。最長で3年まで入居できます。

スポンサーリンク

収入は221,829円

2020年4月分の収入は221,829円でした。内訳は以下の通りです。

収入項目収入額
【収入】221,729
年金200,826
年金生活者支援10,000
工賃6,710
ポイント利用3,811
キャッシュバック314
ポイント振替50
キャンペーン18
【未分類】100
【収入合計】221,729

収入は221,729円でした。障害年金や年金生活者支援給付金は偶数月に入金されるので、とても助かっています。次回の入金日は6月15日です。

各項目の詳細

それでは各項目の詳細をピックアップしてお伝えします。

食費は19,699円とギリギリ2万円以内に

食費の1ヶ月の合計目標は2万円です。ギリギリの目標達成でした。スーパーで食料品を購入しますが、そこでお金をたくさん使ったためですね。キムチ298円やわかめ398円が意外に高いので家計を圧迫しました。

あとはお菓子を何度か購入してしまいました。合計で1,000円分くらい。お菓子はリラックスできますが、お金も減るし、太るしいいことはありませんね。控えたいと思います。

あとは外食1,050円とありますが、すき家の株主優待券の購入金額です。まだ使用していないので、実際の外食回数は0回、外食費は0円でした。

また、ガストでブログの執筆をしたいと思っている今日この頃です。5月以降はガストでの外食費が増えるかもしれません。

水道・光熱費 13,531円

水道・光熱費は目標を15,000円に設定していますが、春になってきたため、安く抑えることができました。上出来ですね。

映画・音楽・ゲーム 3,502円

プレイステーション4でドラゴンクエスト11をクリアしたため、次にプレイするゲーム(ファイナルファンタジー15)を購入しました。その料金です。

ブログ 1,650円

レンタルサーバー代です。半年に1回の支払いです。ブログ運営をするにもお金が掛かるんですね。

携帯電話 1,633円

携帯電話料金は1,633円と節約できました。格安スマホに乗り換えて本当によかったです。自宅のWi-Fiでほとんどの通信を行っています。

年金 200,826円

精神障害を持っていて、障害年金を支給されています。現在就労移行支援という学校みたいなところに通っていて、近いうちに就職活動も始まると思うので、しっかりと障害者雇用で就職できたらいいなと思っています。

工賃 6,710円

就労移行支援での工賃です。研修期間なので工賃は半額です。新型コロナウイルスの影響で、5月6日までお休み中です。

マネヒコ
マネヒコ

年金は結構もらえるんですね。

エドゴン
エドゴン

障害基礎年金と障害厚生年金を受給しています。過去に働いていた場合は、支給される金額もアップします。

2020年4月の黒字額は?

収支は以下の通りです。

年金(1ヶ月分)105,000円 + その他の収入 11,003円 – 支出 67,244円 = 48,759円

無事に今月も黒字を達成することができました。収入は少ないですが、5万円近くも貯金ができて、上出来だと思います。強いていうなら黒字額を5万円以上にしたかったですが、PS4のゲームを買ったりしたため仕方がないですね。これからもコツコツと貯金をしていきたいと思います。

リスク型資産の成績

株式や投資信託を毎月コツコツと積立しています。

2020年4月の成績は55,110円の値上がりでした。かなりの上昇でした。コロナショックで大幅に値下がりをした反動だと思っています。

SBIネオモバイル証券で2株〜5株程度を毎月積立しています。積立は引き続きしていき、株主優待がもらえる基準の100株を目指しています。

総評

障害年金と工賃のダブル受給は今回が初めてでした。嬉しいですね。就労移行支援が4週間程度のお休みになっているため5月分の工賃はかなり安くなりそうです。

食費が2万円ギリギリだったので気をつけなければいけないです。ガストでブログの執筆がしたいと思っていますが、5月以降の外食費がどこまで増えるか心配ではあります。

今日のあとがき

本日は、2020年4月分の家計簿を公開しました。節約はまあまあできたかなと思います。

就職もしたいですね。就職活動状況もブログでご報告していく予定ですが、就職するまでに1年以上掛かる可能性もあります。まあ焦らずゆっくり歩んでいけたらいいですね。

以上、【年金生活家計簿】2020年4月分公開!支出は67,244円、収入は221,829円でした。、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

家計簿
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。昔はうつ病でした。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行。ハマり中→FF15、鬼滅の刃、乃木坂46。

edogonをフォローする
HCap

コメント

  1. prac より:

    はじめまして

    なかなか良い感じの家計簿が続いてますね
    この調子で頑張って、統合失調症界の富裕層目指して、頑張って下さい

    私も日々生きていこうと思います
    でわ

    • edogonedogon より:

      はじめまして。

      どうもありがとうございます。
      富裕層まで行かなくても生活に困らないくらいの老後を迎えたいですね(笑)
      日々、頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました