精神病院に入院中はタバコはルールが厳格化され午前、午後に1時間づつ

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

この記事では、精神病院体験談の深掘りをしていきます。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • 精神病院のタバコの環境について知りたい方
  • 私とタバコについて知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

入院をしていた精神病院ではタバコのルールが厳格化され、1日に吸える時間が大幅に減らされました。また統合失調症の方はなるべくなら禁煙した方が良いでしょう。

本日は、前半では精神病院のタバコの環境について、後半では私とタバコについてお送りします。

以前、以下のようなツイートをしました。

「精神病院でのタバコの喫煙環境は厳しくなっています。私の入院していた病院は、午前に1時間、午後に1時間のみ、屋外の喫煙室で吸えていました。以前はもっと緩かったです。私はタバコは吸わないので被害はなかったですけどね。」

このツイートについて深掘りをしていきます。

スポンサーリンク

精神病院のタバコの環境について

さてまずは精神病院のタバコの環境についてみていきましょう。

タバコは以前は緩く、病棟でも吸えた

タバコですが、以前は精神病院に入院中は病棟でも吸えていました。自分の病室にまでタバコの臭い煙が入ってきていたので嫌でしたね。

病棟にある喫煙室で吸えたのですが、ルールの変更で病棟では吸えなくなりました。

タバコは屋外の喫煙室でのみになった

タバコはルールが厳しくなり屋外の喫煙所でしか吸えなくなりました。このルール変更によって自分の病室にまでタバコの煙が入ってくることがなくなって良かったです。

午前中に1時間、午後から1時間しか吸えなくなりましたね。この機会にタバコを止める患者さんが増えればいいなと思っていました。

マネヒコ
マネヒコ

タバコはルールが厳しくなったんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。屋外の喫煙所でしか吸えなくなりました。嬉しいルール変更でした。タバコは臭いですからね。

スポンサーリンク

私とタバコについて

さてここからは後半戦で私とタバコについてみていきましょう。

吸ったことがない

生涯1本も吸ったことがありません。タバコはなんといっても臭いがきついので吸いたいとも思いませんね。

昔、ゲームセンターで副流煙を吸っていた時期もあり、不健康だったなと思います。

最近は飲み会も

飲み会にたまに参加していますが、予約をするお店は禁煙で分煙のお店に限定しています。タバコが吸える飲食店には行かないようにしていますね。

衣服にタバコの臭いがつくのも嫌なので。

統合失調症とタバコ

精神疾患を抱えている方はなるべくならお酒やタバコは控えたいところですね。私はタバコは吸ったことがありませんが、お酒は毎週土曜日に飲んでいたりします。

病気の悪化の原因になるかもしれないため、おすすめはしないですね。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「タバコは吸わないようにしましょう」です。タバコは病気の原因になったりするのでなるべく吸わないようにすると良いでしょう。

マネヒコ
マネヒコ

禁煙の飲み屋も良いですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。タバコが苦手な方は禁煙の飲み屋に行くと良いでしょう。昔に比べて禁煙の飲み屋も増えてきています。探しやすいと思います。

今日のあとがき

本日はタバコについてみてきました。精神病院ではタバコのルールが厳しくなったり、飲食店もタバコが吸えなくなったり、タバコを吸っていない人には住みやすくなっているなと感じています。

以上、精神病院に入院中はタバコはルールが厳格化され午前、午後に1時間づつ、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

深掘り
スポンサーリンク
edogonをフォローする
「HCap」公式YouTubeチャンネル
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました