グループホームは数が少な過ぎて入居まで待たされることが多くなることについて

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

この記事では、グループホーム体験談の深掘りをしていきます。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • グループホームは少なく待ち時間が発生するということについて知りたい方
  • 今住んでいるグループホームについて知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

グループホームは入居までかなり待たされる場合が多いですが、入居してしまえば家賃が安くメリットばかりですね。

本日は、前半ではグループホームは少なく待ち時間が発生するということについて、後半では今住んでいるグループホームについてお届けします。

以前、以下のようなツイートをしました。

「グループホームに入居したい障害者もたくさんいることと思います。グループホームの数が少なすぎですね。都営住宅みたいに都道府県が運営するグループホームがたくさんできたら、入居できる障害者も増えて良い気がします。」

このツイートについて深掘りをしていきます。

スポンサーリンク

グループホームは少なく待ち時間が発生するということについて

さてまずはグループホームは少なく待ち時間が発生するということについて見ていきましょう。

グループホームは数が少ない

私は東京都の23区内に住んでいますが、グループホームの数は少なかったです。入居前にどこのグループホームが希望なのか一覧を見せてもらいましたが、区内に10件くらいしかありませんでした。少な過ぎますね。

2022年現在、数は少しづつ増えていっているみたいですね。良い兆候だと思います。

待ち時間について

私は精神病院に入院をしていてグループホームに退院をすることになっていましたが、1年待たされました。長い待ち時間でしたね。なかなかグループホームに空きが出ないことも理由の一つでしょう。

しかし魅力的なグループホーム

グループホームは一人暮らしを始める前段階に利用をすることをおすすめします。一人暮らしの予行練習ができるからですね。

また家賃は補助金が出てほぼ無料で住むことができるのも大きなメリットです。ぜひ利用しましょう。

マネヒコ
マネヒコ

グループホームへの入居には待ち時間が発生するんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。私は入居まで1年待たされたこともありました。長くて入院をしながら待っていました。しかし家賃は安くて魅力的ですよ。

スポンサーリンク

今住んでいるグループホームについて

さてここからは後半戦で今住んでいるグループホームについて見ていきます。

家賃は1万円ほど

普通に東京都にアパートなどで一人暮らしをすれば6〜8万円くらいかかりそうですが、グループホームなので東京都からの補助金で1万円ほどの自己負担で済んでいます。

これはかなり大きなメリットになりますね。障害年金のみの収入でも暮らせそうです。

食事が1日3食提供される

これも大きなメリットです。私は朝はヨーグルトのみですが、昼食と夕食をグループホームに用意してもらっています。実家にいるような感覚を持てますね。

おかずも多く、健康的な食事ができます。自分で納豆やキムチを追加でトッピングしています。グループホームに食費は前払いとなっています。

統合失調症とグループホームについて

統合失調症の方は積極的にグループホームを選択するようにすると良いですね。一般のアパートは自由ですが、家賃がかかり過ぎます。働いていない場合は家賃を支払うのは困難でしょう。

無理は禁物、金銭的に安定をすれば病気にも好影響があるでしょう。

本日の行動プラン

さて本日の行動プランですが「グループホームに住みましょう」です。グループホームにはメリットが多く、住むと病気も良くなる可能性が高いですね。積極的に活用しましょう。

マネヒコ
マネヒコ

グループホームにはメリットが多いんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。実際に住んでみてやはり家賃が安いことが大きいです。働けない場合、グループホームに住んだ方が良いでしょう。

今日のあとがき

本日はグループホームの数が少ないことや住むことのメリットをお伝えしました。私は入居まで1年も待たされましたが、住んでみれば環境は良いですね。

以上、グループホームは数が少な過ぎて入居まで待たされることが多くなることについて、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

深掘り
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました