「Apple Watch Series 2」をおすすめする6つの理由

5.0
この記事は約6分で読めます。

この記事は、「Apple Watch Series 2」をおすすめする理由を6つに分けて、ご紹介しています。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・時計を探している方
・iPhoneを使っている方
・「Apple Watch」の購入を検討されている方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

「Apple Watch Series 2」について

「Apple Watch Series 2」の発売日は2016年9月16日でした。
もう発売をしてから3年近くが経ちましたね。

そんな「Apple Watch Series 2」ですが、3年近く使用してみて、良い点が多くあり、今でも十分に使っていける商品になっています。
しかも、発売してから3年近く経ったこともあり、かなり格安で手に入れることもできます。

本日は「Apple Watch Series 2」のご紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

1.時計機能、時刻が正確

「Apple Watch Series 2」を使用してみて感じたことは、まずは時計機能。
時刻がいつも正確ということです。



 

普通の時計を使っていると時刻が少しずつずれていきますよね?
私が持っている置き時計は、電波で自動的に時刻設定される機能があります。
しかし、電波の取得のタイミングが悪いと、時刻が1分くらいずれることもあります。

時刻がずれることは、時計にとって致命的。
時計なのだから時刻はきっちり表示してもらいたい。

そこで、そんな悩みを解決してくれるのが、「Apple Watch Series 2」です。
iPhoneがインターネットから正確な時刻を自動取得。
iPhoneと「Apple Watch Series 2」がBluetoothで接続され、時計の時刻を合わせてくれます。

ほぼ、ずれることはありません。
これは時計としては合格点です。

購入して3年近く経ちましたが、時計機能は文句なしに良い。
全然ずれません。

2.バッテリーが意外と持つということ

「Apple Watch」の購入を控えたい理由はバッテリーが心配だから。
発売のときにも話題になっていました。
バッテリーがどれくらい持つのか?

「Apple Watch Series 2」に充電をし、100%にします。
そこからどれくらいバッテリーが持つのか?
特に触りまくらなければ、2日程は持つ印象です。

通常利用で2日間持てば、上出来です。
通勤、通学をして、お家に帰ってから充電を100%にすれば、なんの心配もいりません。
翌日は余裕でバッテリーが持ちますね。

購入してから3年近く経ちましたが、バッテリーの劣化も特にないようです。
購入したときに比べて、バッテリーは多少は悪くなっているかもしれませんが、2日間は余裕で持つ印象です。

★これが聞きたい★

あなた : バッテリーは心配ですね?

わたし : バッテリーは時計を購入する上で重要な部分です。すぐにバッテリーが切れていては時計として成り立ちません。しかし「Apple Watch」は十分にバッテリーは持つので安心して購入できます。

3.デザインがカッコいいこと

「Apple Watch Series 2」はデザインも文句なしにカッコいいです。
時計の部分もバンド部分も両方ともカッコいい。

特にバンド部分は銀座などのApple Storeで試着もできます。
試着をしてみて、しっくりくるデザインを自分で選択できます。

また、画面に表示できる時計のデザインも何十パターンもあり、自分の好みに合わせることができます。
アナログもあれば、デジタルもあります。
また、日付や曜日、天気や気温も表示できます。
ディズニーの文字盤もあります。
お好みでどうぞ。

4.モバイルSuicaを時計に入れられる

「Apple Watch Series 2」からモバイルSuicaを入れられるようになりました。
これは私が購入した理由の一つでもあります。

駅の改札で、時計で通過するのがカッコいいと感じたのです。
わざわざポケットからカードタイプのSuicaや、携帯電話を取り出す必要もありません。
腕に付けている時計のみで、駅の改札を通過できるのです。
スムーズでいいですね。

また、お買い物も時計で。
コンビニやドラッグストアでのお買い物も、腕に付けている時計で一発購入。
こちらも、わざわざポケットからカードタイプのSuicaや、携帯電話を取り出す必要もありません。
時計で商品を購入できるなんてカッコいいですね。

定期券も時計に入れられるので、通勤、通学でも便利。

チャージもiPhoneからタップするだけで完了します。
電車に乗っているときに、モバイルSuicaの残金が足りないなと思ったら、iPhoneからチャージすれば、残高不足の心配もいりません。

★これが聞きたい★

あなた : 時計で駅の改札を通過できるのはカッコいいし便利ですね?

わたし : 腕時計で改札を通過できるなんて、すごい発想ですね。さすがはAppleです。

5.ワークアウト機能で運動のお手伝い

「Apple Watch Series 2」にはワークアウト機能もあります。
ランニング、サイクリング、ウォーキングなどの記録を、時計で計測ができちゃいます。
こちらも、私が購入した理由の一つです。

ジョギングが好きで、たまに公園などを走っていました。
「Apple Watch Series 2」を持つまでは、携帯電話でジョギングの計測をしていたのですが、走っているときに、ポケットの中で携帯電話が揺れるので走るのに支障がでていました。

「Apple Watch Series 2」を持ってからは、携帯電話は持たず、時計のみでジョギングができるようになりました。
とても身軽になりました。
走った記録(時間、距離、消費カロリーなど)は、あとからiPhoneでチェックできます。
走った経路も地図上に表示できます。

運動を定期的にしている方には、是非「Apple Watch Series 2」はおすすめしたいですね。

6.発売から3年、格安で手に入る

「Apple Watch Series 2」が発売されてから3年、格安で手に入れることができるようになりました。
私が購入したものは9万円を超えました。
少し高かったです。

ゲオなどでは中古品も販売され、さらに格安になっています。
中古品も、バッテリーの持ちがいいので、劣化などは気にせず安心して購入できますね。

また、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどで、通販でも購入することができます。
価格は2万円程と安くなっています。
今こそ購入のチャンスだと思うのです。
一度、通販サイトをチェックしてみることをおすすめします。

★これが聞きたい★

あなた : 腕時計が9万円とはかなり高級ですね?

わたし : 当時は働いていたこともあり、奮発しました。現在は格安なので、お試しあれ。

「商品レビュー」記事一覧
カテゴリー「商品レビュー」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の商品レビュー関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。激安商品の紹介や、私が実際に持っている商品などを記事に書いています。

今日のあとがき

本日は「Apple Watch Series 2」のご紹介でした。
発売から3年ですが、今でも現役バリバリです。

あと2年は使いたい代物ですね。
機能は充実しているし、iPhone7との相性も抜群なので。

現在では格安で購入可能。
この機会に是非、「Apple Watch Series 2」の購入をご検討なされてみてはいかがでしょうか?

以上、「Apple Watch Series 2」をおすすめする6つの理由、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

商品レビュー
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→WOFF、鬼滅の刃、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました