YouTubeの本要約チャンネルの6つのメリット!効率良すぎ

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

この記事では、YouTubeの本要約チャンネルのメリット、デメリットをお届けします。

※この写真はイメージです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • YouTubeの本要約チャンネルのメリットを知りたい方
  • YouTubeの本要約チャンネルのデメリットを知りたい方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

YouTubeの本要約チャンネルは見ることで多くのメリットがあります。デメリットは少ないので活用されることをおすすめします。

本日は、前半ではYouTubeの本要約チャンネルのメリットを、後半ではYouTubeの本要約チャンネルのデメリットをお届けします。

スポンサーリンク

YouTubeの本要約チャンネルの6つのメリット

それではまずYouTubeの本要約チャンネルの6つのメリットからみていきましょう。

①時間が短縮される

まず1つ目の本要約チャンネルのメリットですが、時間が短縮されることです。本を1冊読むには1時間〜3時間程度の時間がどうしてもかかるのが普通です。それが短縮されます。

本要約チャンネルの動画は10分〜30分程度になっていて、普通に読書をするよりも時間が短縮されて効率が良い点が挙げられます。

②本を読むことが苦手な人に最適

本を読むことに抵抗がある方も多いのではないでしょうか。私もその一人です。しかし本要約チャンネルを見つけてからは読書をすることを止めて動画を見ることにシフトチェンジしました。

動画ならすんなり見ることができました。活字を読むのは苦労しますが動画なら気楽に見れるのでおすすめです。

③効率よく知識を吸収できる

本要約チャンネルなら知識を効率よく吸収できます。10分〜30分で動画は構成されているためわずかな時間で本を1冊読んだ気になれます。とても効率は良いですよね。

「ああ、そういうことか。」と納得できることもあり、知識を効率よく吸収できるわけです。

④上手に解説されていてわかりやすい

本要約チャンネルの作者が本の要点のみをピックアップして解説をしてくれているため、とてもわかりやすい内容になっています。

本の内容を理解しやすく、上手に動画は作成されています。動画の作者の方が優秀だからできる技なんですよね。すごいと思います。

⑤動画数もかなり多い

本要約チャンネルの動画の数もかなりの分量になってきました。私も最近見始めたばかりですが、かなりの動画の本数になっていて、色々な本の知識を吸収できます。

動画が何本あるのか数えてはいませんが見る限り数百本の動画はあります。全部見るのは至難の業なので自分が興味のある動画だけ見れば良いと思います。

⑥無料で視聴できる

なんといっても最大のメリットは動画は無料だということです。本要約チャンネルはYouTubeに無料で公開されています。

本を読むには1冊1,000円くらいはどうしても掛かってきますが、動画なら無料なんですね。すごい世の中になりましたね。昔なら考えられなかったことが現実になってきています。

マネヒコ
マネヒコ

本をわざわざ購入しなくても効率よく知識を吸収できるんですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。1冊の本は高いですが動画なら無料で見れるため、金銭的な面からみても動画の方がメリットは大きいです。本の要約なので内容もわかりやすくて為になります。

スポンサーリンク

YouTubeの本要約チャンネルの2つのデメリット

ここからは後半戦で、YouTubeの本要約チャンネルの2つのデメリットをみていきましょう。

①要約なので全ての内容が網羅できるわけではない

YouTubeの本要約チャンネルは先程挙げたメリットのようにとても便利です。しかし要約なので本1冊の内容を全て網羅できるわけではありません。だから動画を見た後、気になった1冊があれば実際に本書を手に取って最初から読み進めることをおすすめします。

気になったものだけ本を購入して読めば良いので効率はやはり良いですね。

②本を読む習慣がなくなる

本を読む習慣がある人がYouTubeの本要約チャンネルの存在を知った時、これは便利だと感じて本を読むのをやめることがデメリットですね。せっかく本を読む習慣があったのにもったいないような気がします。

私は毎日10分間だけですが読書を続けて来ました。しかしYouTubeの本要約チャンネルの存在を知って10分間読書をやめてしまいました。要約チャンネルの方が効率が良いと感じたわけです。お金もかかりませんし。

統合失調症と読書

統合失調症を患っていても読書はできます。好きな人は好きですね。ただし、無理をして読むのはよくありません。

YouTubeの本要約チャンネルなど代替できる方法が現代では多くありますので、動画で読書をした気分を味わうのも全然ありです。

本日の行動プラン

それでは本日の行動プランですが「YouTubeの本要約チャンネルを見ましょう」です。読書が苦手でも動画なら見れる人が多いのではないでしょうか。

動画はとてもわかりやすく要約されているので見ることをおすすめします。大袈裟かもしれませんが人生が良い方向へと変わっていく可能性があります。

マネヒコ
マネヒコ

YouTubeの本要約チャンネルのデメリットも少ないですね。

エドゴン
エドゴン

そうですね。メリットの方が多いです。動画なので誰でも気軽に見れますし、知識を吸収できるのでとてもおすすめしたい動画になっています。

今日のあとがき

本日はYouTubeの本要約チャンネルについてみてきました。とても便利な動画になっていて見ることでたくさんのメリットがあります。デメリットは少ないです。ぜひこの機会に動画を見られてみてくださいね。

以上、YouTubeの本要約チャンネルの6つのメリット!効率良すぎ、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

書評
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました