【書評】ブログ初心者におすすめなWebライティングの本は?

3.5
この記事は約5分で読めます。

この記事では、初心者向けのWebライティングの本のご紹介をしています。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・ブログ初心者の方
・Webライティングのお勉強に興味がある方
・Webライティングの本を探されている方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

ブログ初心者におすすめなWebライティングの本を買ってみました。

本日はWebライティングのおすすめ本をご紹介いたします。
ブログ初心者にはぴったりな本だと思います。

こちらが買ったWebライティングの本になります。

本の名前は「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」です。
100倍クリックされるなんて、夢があっていいですね。
本の名前に惹かれました。

どこで買ったか?
Amazon、楽天、街の本屋さんで悩みましたが、楽天で購入しました。
残念ながら街の本屋さんにはこの本は置いてありませんでした。

ブログを始めて3ヶ月が過ぎるかどうかといったタイミングでの購入。
3ヶ月なので、やっと記事の更新になれてきた頃ですね。

★これが聞きたい★

あなた : 本の名前には夢がありますね。

わたし : 思わず書いたくなる名前ですよね?100倍クリックされたらどんなに嬉しいことか。

あなた : 本日ご紹介の本で何冊目ですか?

わたし : ブログ関係の本はこれで3冊目になります。ブログのお勉強がしたくて、本を購入しています。現在は書きたいことを書き、楽しくブログを運営できています。

スポンサーリンク

ブログ初心者が読まれる記事を書けるわけがない

この本を買った理由ですが、ブログを毎日更新してきて、自分に足りないのはWebライティングの知識だと思ったからです。
読者の皆さんを満足させられるような記事を、ブログ初心者が書けるわけがないと思いました。

最初の頃の自分のブログ記事を見て、タイトルから本文に至るまでまだまだだなと思いました。
タイトルは魅力のあるものにしなければクリックされないし、本文も読者の求めていることが書かれていなければ、すぐに他のページに行かれてしまいます。

初心者なりに、なんとなく記事を書いて来ましたが、それではいけないと思いました。
そんないきさつもあり、楽天でライティング本を見ていたら、今回ご紹介しているこの本に出会ったというわけです。

本にはタイトル付けのテクニックから、本文を書くための心がけまで書かれていて、すぐに実践できる内容となっています。

本を読んでから、書かれていたテクニックの真似をして、ブログ初期の頃よりはだいぶマシな記事になったかなと思います。
ブログ初心者の方にはうってつけの本になりますね。

★これが聞きたい★

あなた : 初心者が読まれる記事を書けるわけがないんですね。

わたし : これはセンスなどの問題ではなく単純に知識不足なんですね。少しで読まれる記事になるにはどうすればいいか、本には書かれています。

あなた : 本に書かれているテクニックを取り入れたんですね。

わたし : はい。タイトル付けから本文に至るまで、テクニックを取り入れ、少しでもクリックされるように、長い時間、読まれるように心がけています。

1ページ30秒〜1分程度で読みやすい

本日ご紹介している本ですが、非常に読みやすくなっています。
1ページわずか30秒〜1分程度で読めるボリューム。

本が苦手な人でも簡単に読むことができます。
早い人なら1日かからずに読めてしまいます。

60個のテクニックが簡潔にわかりやすく書かれていて、余計な難しい説明とかがありません。
わかりやすく理解しやすい内容です。

読んだらすぐに実践できる内容ばかりです。
すぐにご自分のブログに適用していくことができて、即効性がありますね。

簡単なテクニック60個ですが、奥が深くて面白いです。
自分のブログにどんな効果をもたらしてくれるか、本を手に取って確かめてみましょう。

★これが聞きたい★

あなた : 1ページ30秒〜1分以内で読めるのは楽ですね。

わたし : 非常に読みやすかったです。わかりやすく書かれていて、すぐにブログに適用していけます。

あなた : 本の著者はどのような方ですか?

わたし : 著者はWebメディアを1万PVから650万PVに育てた方です。なんとPV数は100倍以上になったようです。これにより本の内容にも信憑性がありますね。

記事を書くときのレパートリーが増えた

ブログの記事を書くときにはタイトルを付けますが、タイトル付けのレパートリーが増えて助かっています。
毎回、タイトル付けには悩まされていますが、この本のお陰で、掛かる時間も短縮できました。
また、少しでもクリックされるようなタイトルになるように心がけるようにもなりました。

本文も文章が決して上手でなくても、読まれるようになるように本のテクニックを真似しています。
文末には体言止めを活用したり、「です」「ます」で統一するなど、細かいテクニックも紹介されています。
本を読んでから、タイトルや本文も以前よりは書きやすくなったかなと実感しています。

是非、この本を手に取り読んでみてください。
ブログ初心者の方には、おすすめの1冊となっています。

★これが聞きたい★

あなた : 記事を書くときのレパートリーが増えるのはありがたいですね。

わたし : レパートリーが増えたお陰で、タイトルや内容などのブログの記事が書きやすくなったかなと思います。

「書評」記事一覧
カテゴリー「書評」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の書評関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。私が読んだブログ関連の書籍や、好きな書籍の書評記事です。

今日のあとがき

本日は、Webライティングの本のご紹介でした。
ブログの本はこれで3冊目になりますが、読んで得られるものが多かったです。

初心者には、ブログ記事を書くことは難易度が高いです。
ただの日記記事なら話は別ですよ。
読まれるブログ記事を書くというのは、奥が深くて面白くもあります。

ブログは楽しくもあり、とても難しいものです。
これからもブログのお勉強はしていこうと思いました。

以上、【書評】ブログ初心者におすすめなWebライティングの本は?、という話題でした。

他の記事も読んでみませんか?

コメントいただけると嬉しいです。

書評
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、グループホームに入居。この壮絶な経験を有益な情報として発信できないかと思いブログの執筆活動をしています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!挑戦→就労訓練、筋トレ、自炊、海外旅行、英会話、婚活。ハマり中→WOFF、鬼滅の刃、乃木坂46、将棋。

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました