ダイソー(100円均一)のイヤホンのメリット!

スポンサーリンク
この記事は約4分で読めます。

この記事では、ダイソーで購入したイヤホンのメリットをお届けします。

※こちらの写真は私が実際にダイソーで購入してきたイヤホンです。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

  • イヤホンの購入を検討されている方
  • 安いイヤホンをお探しの方
  • 「HCap」に興味のある方

この記事の結論から先にお伝えすると、結論は以下の通りです。

ダイソーには100円でイヤホンが売られており、イヤホンにそんなにお金をかけたくない方におすすめです。

本日は、前半ではダイソーのイヤホンの安さについて、後半ではイヤホンの使い心地をご紹介します。

スポンサーリンク

ダイソー(100円均一)のイヤホンの安さについて

ダイソーでは激安価格でイヤホンが購入できます。

家電量販店や通販の場合

今回私はイヤホンが欲しくなり、色々探してみたのですが、一番お得だと思ったのがダイソーでした。まずは家電量販店に行ってみました。

家電量販店ではイヤホンコーナーがしっかりあり、種類も豊富で機能の高いイヤホンも多かったです。ただし、価格がどんなに安くても1,000円を超えるようなものばかりでした。少し高いかなと思い、その場で購入しませんでした。

次に目をつけたのが通販でした。楽天市場やAmazonですね。こちらも探してみたもののやはり家電量販店と同じく1,000円を超えるような商品ばかりでした。少し高いなと思いました。

そんな中、ふと思いついたのがダイソーでした。

ダイソー(100円均一)のイヤホン

ダイソーに足を運んでみて、AVコーナーに行きました。ダイソーにもイヤホンがしっかり売られていました。種類は家電量販店に比べたら少ないですが、価格にびっくりしました。

なんとダイソーではイヤホンが100円で売られていました。100円ですよ!家電量販店の10分の1の価格です。驚きですね。これなら買えると思い、即決でした。税込みで110円でした。

こちらが購入してきたイヤホンのパッケージになります。

袋から出すとこんな感じです。

いくつか種類があり、300円という価格設定のイヤホンもありました。

マネヒコ
マネヒコ

ダイソーでは驚きの価格だったんですね。

エドゴン
エドゴン

イヤホンが100円とは驚きでした。お金にはあまり余裕がなかったので、安いイヤホンが欲しかったんです。

スポンサーリンク

ダイソー(100円均一)のイヤホンの使い心地、メリット

ここからは後半戦で、ダイソーの100円のイヤホンの使い心地をご紹介します。

まずは普通に使えること

実際にパソコンに差し込んで使ってみましたが、普通のイヤホンでした。普通に音は聞こえるし、音質も悪くありません。

1,000円以上するイヤホンに比べたら音質は劣るかもしれませんが、私にはそこまで音質を聞き分ける力はないので、100円のイヤホンの音質でも十分です。ダイソーのイヤホンでも最低限のイヤホンとしての音質は確保されているわけですね。

また、耳にフィットする感覚も文句なしでした。耳から落ちたりすることもありません。

コードを巻きつけることができる

普通のイヤホンの場合、コードが邪魔になることもありますが、今回ダイソーで購入してきたイヤホンはコードを巻きつけることができるタイプです。

こちらがコードを伸ばした状態です。

コードを巻きつけるとスッキリします。

コードを巻きつけることができるのでリュックサックなどに入れても取り出しやすくて便利です。

長持ちはしない可能性あり

100円のイヤホンを今回初めて購入したわけですが、どれくらい長持ちするのかは実験できていません。

おそらくではありますが、家電量販店などに売られているイヤホンに比べたら長持ちしないかもしれません。しかし価格は100円です。万が一壊れたとしてもそんなに被害は大きくならないでしょう。また100円で購入すればいいだけなので家計にも負担はないですね。

イヤホンにそんなにお金を使いたくないという方にはダイソーの100円のイヤホンをおすすめします。

マネヒコ
マネヒコ

100円という安さが最大のメリットですね。

エドゴン
エドゴン

本当に安さに尽きます。100円だから気軽に買えるし、音質も良いので普通に使うことができます。ぜひダイソーに足を運んでみてくださいね。

最後に通販で売られているイヤホンをご紹介します。

今日のあとがき

本日は、ダイソーの100円のイヤホンをご紹介しました。メリットは多く、普通に使えるので購入して損はしません。

以上、ダイソー(100円均一)のイヤホンのメリット!、という話題でした。

体にはお気をつけ、お過ごし下さい。
病気を患っておられる方は、無理をせず自分のペースで進んでいきましょう。

商品レビュー
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました