今日は障害基礎厚生年金(精神2級)の支給日!入金額はいくらか?

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。

この記事では、障害年金の実際の支給額を公開しています。

どうもです、「HCap」を執筆しているエドゴンです。
この記事は下記のような方に向けて書いてます。

・障害年金の支給額の公開情報を知りたい方
・障害年金について知りたい方
・障害年金をもらっている方
・障害年金をもらえそうな方
・「HCap」に興味がある方

スポンサーリンク

私の現状と障害年金について

今日は嬉しい嬉しい待ちに待った障害年金の入金日。
昨日からワクワクしていました。

先程、スマートフォンで早速入金をチェック。
無事に入金はされていました。

さて、私の現在の状況はといいますと、東京都の精神病院に入院中。
しかも、入院をしてから2年半もの月日が経過しました。
長い長い入院生活はいったいいつまで続くのか?
不安ではありますが、退院をするその日まで、病状を安定させながら生活をしていけたらなぁと思っています。

今日は障害年金の入金日ですが、障害年金について簡単に振り返っておきましょう。
障害年金は障害を持っている方に支給される年金です。
身体、知的、精神など、種類があります。
私は精神障害に分類されます。

障害年金は心療内科や精神科に初めて掛かった初診日に働いていたかどうかで、支給額が変わってきます。
初診日に働いていれば、障害基礎年金と障害厚生年金が受け取れます。
働いていなければ、障害基礎年金のみとなります。
私は働いていたので、障害基礎年金と障害厚生年金が受け取れます。

障害基礎年金は2級から支給されます。
障害厚生年金は3級でも支給されます。
症状が重ければ1級になり、支給額も多くなります。

障害年金の支給日は偶数月の15日になります。
2ヶ月に1回の支給になります。
本日は8月15日なので、障害年金が支給されました。
偶数月の15日が日曜日などの休日の場合、前倒しで支給されます。

★これが聞きたい★

あなた : 病名は何ですか?

わたし : 統合失調症です。入院治療を開始する前は、幻聴が聞こえたり、幻覚が見えていました。症状の重たい病気なので、障害年金がもらえています。うつ病など、症状が軽い場合は障害年金はもらえない可能性もあります。

スポンサーリンク

障害基礎厚生年金(精神2級)の支給額は?

2019年8月15日の障害年金(精神2級)の支給額は200,826円でした。
障害基礎年金と障害厚生年金がもらえるのでこの金額になります。
障害基礎年金のみだと、支給額は13万円程になります。
心療内科の初診日に働いていたので、障害厚生年金が認められました。

障害厚生年金は、働いていた頃の収入や納めていた年金額により、支給額が変動します。

また、現在入院中ということもあり、精神2級に分類されています。
退院をして安定して働いていける場合は精神3級か、支給停止になる可能性もあります。

約20万円もいただけているので、この中から入院費や食事代を払っています。
そして、借金の返済もあるので、返済をしています。
余った分は貯金になんとかまわせている状況です。
生活はギリギリですね。

短期目標としては、退院をしてグループホームに入居。
精神障害者向けのグループホームは家賃が支給されるので、実質ただで生活ができます。
私が現在空き待ちのグループホームは最長で3年間入居できます。
この3年間のうちに就職をして、安定し、アパートに引っ越す予定です。

★これが聞きたい★

あなた : 障害年金200,826円は高額ですね?

わたし : 働いていたので助かりました。退院後、就職をするまでは、この障害年金のみで生活をしなければいけません。

障害年金の入金額20万円という金額について

障害年金の入金額については、恵まれている方だと思います。
確かにもっと高い方もいます。
支給額26万円という方も同部屋にいるくらいですから。

ただ、ほとんどの入院中の患者さんは、支給額13万円ということになっています。
働いていなかったため障害基礎年金しか認められていないんですね。

本当に働いていてよかったなと思っています。
もし働いていなかったら支給額は13万円で、借金の返済なんてとてもできませんでした。
昔の自分に働いていてくれてありがとうと伝えたいです。
自分に感謝しています。

借金の返済もできて、病状も安定しているので、ようやく退院の話しが進み始めました。
もうすぐでショートステイの2回目の1泊2日の体験宿泊があります。
ここでしっかりと実績を作りたいですね。

障害年金を貯めて貯金もようやく増えてきた

入院をする前は、借金のみで貯金はゼロでした。
しかし入院をして、節約を実践し、貯金もまとまった金額ができました。

退院後は引っ越しなど、いろいろとお金が掛かります。
でも貯金のお陰で、退院後のお金の心配はいらなくなりました。
貯めてこれてよかったなと思います。

現在入院中の方は、是非貯金にチャレンジしてみてください。
節約を実践すれば、決してできないことではありません。
退院時には最低でも10万円以上は貯金をしておきましょう。

退院の話しが進んでいる方の中で、貯金額が5万円以下という方もいらっしゃいます。
入居予定のグループホームから貯金を最低でも5万円は貯めましょうと言われているそうです。

私は借金をしてしまい、お金で失敗をしましたが、もうこれ以上、お金に振り回された生活は嫌です。
そのために入院中に貯金をしてきました。
これからは借金をしっかりと返済し、返済をしながら貯金も増やしていく予定です。

★これが聞きたい★

あなた : 退院後の費用はどのくらい掛かりそうですか?

わたし : 実家から生活雑貨の引っ越しがあり、約4万円ほど掛かりそうです。また、布団、寝具がないためニトリで5,000円くらいで買えればいいなと思っています。グループホームの費用は入居段階ではないと聞いています。入居後、毎月5,000円の費用が掛かるそうです。

「貯金術」記事一覧
カテゴリー「貯金術」に属する記事を画像と共に一覧形式で表示します。他の貯金術関連記事にはどのようなものがあるのか、一目で確認できます。障害年金の貯金や投資や株主優待、ギャンブル、詐欺、借金などについて記事に書いています。

今日のあとがき

今日は障害年金の入金日でした。
2ヶ月に1回の支給なので、嬉しいですね。
20万円ももらえているので、恵まれた環境を活かして、貯金もしていきます。
節約は継続ですね。

以上、今日は障害基礎厚生年金(精神2級)の支給日!入金額はいくらか?、という話題でした。
他の記事も読んでみませんか?
コメントいただけると嬉しいです。

貯金術
スポンサーリンク
edogonをフォローする
プロフィール
この記事を書いた人
edogon

HCap(エイチキャップ、ハンディキャップ)を運営しているedogonと申します。
統合失調症を患い3年間入院をしていました。現在は退院し、精神障害者向けグループホームに入居しました。障害年金2級を受給しています。生活費4万、借金返済2万で節約生活を実践!統合失調症やグループホームについての体験談をブログやYouTube、ツイッターで情報発信しています。就職せずに起業をします!!

edogonをフォローする
HCap

コメント

タイトルとURLをコピーしました